飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 11月 16日

Sound check ② 11月12日 16時30分

f0057849_12471224.jpg

いよいよ Sir.ご光臨! プロジェクターに映されたプリントの施されたレスポールが...

f0057849_13171439.jpg


Sir.はデニムにJK、インナーは赤シャツのラフな装い。そしていつも通りソリッドなold rock standardでサウンドチェックは幕開けだ!
"honey don't""blue suede shoes"*何時もアレンジが異なる..
f0057849_132218.jpg
..しかし、やっぱりHOFNERを抱えた"ポール"のお姿が堪りません^^!

本編では割愛されたWINGS曲2曲は堪らない!"letting go(ワインカラーの少女)"に"junior's farm" そしてピアノに移動しても尚 WINGS チューンは続きます!"C moon"。B面曲ですがもうお馴染みですね♪


f0057849_12471618.jpg






...しかし聴けて一番嬉しかったのは何と言っても"ram on"だったかも知れません。ウクレレを抱え奏でられる切ない曲本編で聴きたかった..
f0057849_1323366.jpg

EPIPHONE TEXAN...あの"yesterday"を録音したそのもののギター。これで奏でられたバンドオンザラン収録の佳曲"bluebird"のコーラスは非常に美しく、前述のWINGSナンバー4曲と併せ とても雰囲気に浸れました..。
f0057849_13294341.jpg

ラストはマジックピアノが出て来て"lady madonna"でありました。
f0057849_13354214.jpg


実はあと数曲、マーチンとギブソン12弦で演奏されましたが、特筆すべきは当日お誕生日を迎えられたDJの方(who?)に捧げられて歌われた"happy birthday"でしょう!まるで大統領に向けたパフォーマンスのマリリン・モンローの様な感じでした^^♪*本番前のステージ上のDJさん..
f0057849_1358949.jpg
happy birthday to you~♪
f0057849_13422081.jpg


by one_after909 | 2013-11-16 13:46 | SIR.PAUL McCARTNEY詣出 | Comments(0)


<< 大阪(京セラ)ドーム 11月1...      スカしやがった! >>