飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 04月 18日

after the ball..至福の一杯♪

f0057849_15265436.jpg

過日(先週末)のことと相成りますが、チャリティのパーティで一曲guitarとコーラスで参加させて戴きました。

ROCKでも、すこし違った嗜好(指向)の皆様との演奏...というか融合(?)はとても新鮮な体験でした^^


..そんな当夜の相棒はと申しますと。。。




f0057849_1531404.jpg
'74 rickenbacker 360-12


リッケンお馴染みのトースターPUではなく前年より一般市販modelに搭載*其れ迄は高級モデル381のみされ始めたハイゲインPUを搭載した12弦ギター。余り"如何にもBEATLES"な選択にはしたくなかたので敢えてcoolな ブラックパーツを纏ったコレ、しかも主催者さんに敬意を表し偶々ご生年製であるこの一本をチョイスした..って次第でした。

凄腕の皆さんのグルーブに少しだけold fashionな"あのベル・ライクな.."お味を添えれたのではなかったかな?...と思います^^


f0057849_15263974.jpg


..其の後、hお師匠様と二次会。

鬱蒼とした荊の向こう側に出ると広がっていたのは暖かい陽射しが降り注ぐぽっかり空いた草原。太陽を一杯浴びて育ったベリー系の甘く陽性のお味は 育ち(土)の良さが葡萄を通して手に取る様に判る美味しさ。。。冷たくしっとりとした湿地/タール系の、そして出汁系の彼方の魅力とは趣を異にする..ああこのまったりした時間、至福のひとときなり ボンヌマール(*お師匠様のセラーより..)

ありがとうございました〜^0^

..そう謂えば何年か前にドルーアンラローズの同畑の古酒を戴いたのを思い出します。確か凄く複雑な...しかしヴォギュエの'96..だったでしょうか?'98?は湿地系だった様な。。。同じ畑でも..う〜ん 深いです(=_=)

by one_after909 | 2014-04-18 16:40 | WINE♥ | Comments(8)
Commented by humming-watch at 2014-04-18 18:06
以前飲んだのはヴォギュエのボンヌマール’96ですね。
しかしながら、私もほとんど忘れていたそのお味を良く覚えておられますね~。ソムリエの才能ありです。

ちなみに、テクニカルな事を言いますと、ボンヌマールの畑は斜面上部(砂と石灰質)と下部(粘土質)とで土質が全く異なります。
ルーミエは2つ土質を別の樽で仕込んでビン詰め直前にブレンドをする唯一の造り手なのです。
ボンヌマールの味わいと言うよりも、ルーミエの味です。

ヴォギュエは主に斜面下部の赤土部分が多く、典型的なボンヌマールらしい土っぽい厚みのある筋肉質な味わいになると言われています。

ルーミエのボンヌマール・・・実力を発揮する前に飲んでしまった感じがしました。もうちょっとゆっくり味わえば良かったかも?ですね~(*´ω`*)

Commented by one_after909 at 2014-04-18 20:22
さすが〜!!
..そう伺えばなるほど合点がゆきます(although 勝手なガテンですが^^;)! ヴォギュエ'96はストレートに(赤)土のミネラル、冷たい湿地/タール系のニュアンスを顕し..。今回のボンヌマールは"あの"サンヴィヴァン系で味あわせて戴いた明るく華やかな陽性の味(尚且つ品の佳い整合性のある)がしましたので、此処ら辺がそのルーミエさん的なお味の...'ヒント'なのでしょうか(..辿れば'06年のルーミエさん同畑も味あわせて頂いてました^^; )そう謂えば最初に感動した其の系統の芳香はサンヴィヴァンで'00ルロワでした^^

ああ。。。本当に深いです。同じ畑でも土と作り手さんでこんなに..いつも貴重な経験をさせて頂き感謝に尽きません<(_ _)>
Commented at 2014-04-20 15:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by one_after909 at 2014-04-20 16:45
Oh, Yeah~~~!!!おめでとうございます〜〜(((((^0^)))))!!

いやぁ、ご満悦のご様子(当然ですよね(笑))。。。先ずはナニヨリこころよりの祝福を〜〜! そうですね〜?今回は残念ながら..でありますが、其の内に"新旧P"揃い踏みと参りましょう^^

ひととおり浸られました後、またインプレお聞かせ下さいませ〜^0^/
Commented at 2014-04-21 10:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by one_after909 at 2014-04-21 14:46
そうであられましたか〜? 後者の方は確かに。。。ですね〜?

どうなるものではないかも知れませんが、一応お尋ねするのも精神衛生上宜しいかもですね?..何れにせよ看過出来る事象であリます事を。。。<(_ _)>

...ううう、しかし初めて腕に巻いた時から、懸念した拒否反応(時計の方からの..)もなく、だんだん肌に馴染んで離せなくなって往った嬉しい記憶が蘇って参ります^^(*僕のcaseは結構、欠如してるコト(付属品/コンディション)多かったですが、たいへんリーズナブルに融通して戴きお世話になりましたし、あとで判った事(polishの掛り具合など..)もありましたが感謝の方が大勝ちでした~^^♪)
Commented at 2014-04-21 16:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by one_after909 at 2014-04-22 12:52
こんにちは!
そうですね!先ずはナニヨリ精悍で格好いい!其の'機能'にも増して尽きる!と思います。勿論、好みの差もありますが後継モデルは少々..目先の変わったデザイン/機械と相成りましたので、よりその存在が際立ちますよね^^♪ ...ま、我が旧型も決して負けてるとは思いませんがね?ふぉっふぉっふぉっ(ボリュームでは完敗ですが..密かに負けず嫌い^0^)♪

うう〜恋しくなって参りました!

これから着用の充足な日々が始まりますね〜?..お互い長く愛でましょう(また着用感などお聞かせ下さいませ〜^^)♪


<< object 5030      patek philippe ... >>