飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 05月 21日

hope of deliverance..明日への誓い 【加筆版】

f0057849_184033.jpg


November of 2013 あれは間違いなく素晴しい瞬(時)間だった...*お写真は東京ドームでの最終日"yesterday"

so called "GET BACK"tour /1990年(東京2days)
"NEW WORLD"tour /1993年(福岡)
"DRIVING JAPAN"tour /2002年(大阪2days)
"UP AND COMING"tour /2010年(英グラスゴウ)
"OUT THERE"tour /2013年(伊ヴェローナ/大阪)

都合8回 詣でたSir.のステージ中でも格別のものであった..。『またあの感激を味わえる!..しかも武道館で!』との期待は今回 残念ながら周知の原因で泡沫に帰した。。。

f0057849_2055334.jpg


我々市井とは違う世界に永遠に生き続けるヒーロー"Paul McCartney"..と錯覚してしまいがち

..しかし其の実、生身の御歳71歳。考えてもみよう、病名は正式発表されてはいないがノロの類いだとするとそう簡単に回復する筈も無い。我々があの様な素晴しい時間をSir.=真のLEGEND より享受出来るのは奇跡の様なもの!お歳がお歳だけにどんな事態を引き起こすとも限らない。穿った見方は自由だ、しかしあと何回、in my(your) life...Sir.のそして我等が人生に於いてあの様な時間を過ごせるか?今回の決断(穴は尋常ではない筈..)を支持し次に期待したいと思う!





韓国公演も本日、正式に中止のアナウンスが..。

噂されるアメリカツアー(14日より..)の前の上海/香港公演。..憶測の域を出ないが そう考えれば=もしそのタイミングに絡めるなら10日aroundか?早ければ。。。..でも調整は今からじゃ難しいか?

f0057849_13475552.jpg


*本日(24日)現在、先日の'間もなく全快'の報(公式statement)はあっても未だ臥せって居られる処をみると、到底 米ツアー前に無理してスケジュール組まれる事は有り得ない。..と言う事は又、秋口 以降にでも中国/香港/韓国そして日本を廻る"OUT THERE ASIA"ツアーなるものが組まれてもおかしくはないのかも知れない...。

一節に因れば、来日前の南米ツアーで既に腸炎を患って居られたと言う説もあり。。。

何れにせよ早期のご回復を遂げ、元気なお姿をみれるのを楽しみに致して居ります<(_ _)> ...しかしSir.は武道館にご縁がない!この辺はまた次に...

by one_after909 | 2014-05-21 19:05 | SIR.PAUL McCARTNEY詣出 | Comments(2)
Commented by 88yo3 at 2014-05-22 23:51
ファン申請ありがとうございます。
たまーにしか書かないblogの予定ですがちょこちょこ皆様のところは足をつけさせて頂いてます(笑)
これからもよろしくお願いいたします。
Commented by one_after909 at 2014-05-23 18:15
よ〜さん こんばんわ!
お久し振りです〜<(_ _)> ..先ずはなにより 祝!ご復活ですね^^
お互い無理のない処で ぼっちらと..参りましょう♪

こちらの方こそ 変わらずどうぞ宜しくお願い致します^^


<< 鬼門なのか?      1953 >>