2014年 07月 15日

world time 再考...

f0057849_23422823.jpg

今年の1月のあの展覧会...

不覚にも(?) 恋におちてしまった。


優雅さ..と言う見地では視覚以外にも聴覚にも訴える至高のmodel達を除けば、これほど前時代的に優雅な時計もそうないであろう。

..あの混雑の中、3度迄もあのショウケースの前に舞い戻っては、同機種vintage-model達の中にあっても引けを取らないその佇まいに見惚れた..。


"まだ今より遥かに世界は広く遠かった時代の記憶"


そんな残照の面影たる現行モデル。。。modern modelはどのreferenceも須く素敵だ。そしていつかまた復帰したいと思っている。..必ずや!

f0057849_10215318.jpg

by one_after909 | 2014-07-15 00:14 | PATEK PHILIPPE | Comments(6)
Commented at 2014-07-15 10:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2014-07-15 18:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by one_after909 at 2014-07-15 22:28
新しい空気を入れ〼(かなり大幅に...)^^。

..流石に続きませんので、何本かと惜別致しました。。。やってる事にまったく進歩が見られません..(-_-*) が! ハイ!お察しの通りすっかり勢い付いちゃいました。秋には新しい姿(新境地)をご披露致しますので請うご期待〜^^(笑)
Commented by one_after909 at 2014-07-15 22:36
小振り...

流石、お目のつけ処が違う^^!vintage(heritage)-world timeは小さいのにどれも圧倒的な存在感を醸して居りました。纏うオーラも異質です。世界が今より広かった時代の夢のある時計..。よい出会いがあるといいですね!(..and 是非とも!拝見させて戴きたい...!!!!)

..私的targetの現行品は、其の中に自然と混じっても見劣りしない佇まいを感じました。。。
Commented at 2014-07-16 10:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by one_after909 at 2014-07-16 11:26
(^_^;)>...まさに、そう耳元で呟かれそう(笑)
『..え? もう?』(はぁ..sigh(溜息))的な...^^;
ながいお付き合いだけあって流石、すべてお見透しですな〜?

..悲しくも流石に相当数の見返りを強いられますが、また秋口を見据えまして.."注目度0に近い逸品"と勝手に命名し、ダブルクラッチで夜露◯苦哀愁!


<< our day will co...      KIMON式♥ #5 盛夏号に... >>