2014年 11月 16日

編集後記...PP旅時計についての私的考察

ワールドタイムトラベルタイム 果たしてどちらが有用なのか?

f0057849_9594919.jpg

本来ならば2本帯同出来れば比較もし易かったのでありましょうけど今回はワールドタイム一本 *5960Aとの併用 での渡航でありました。

..最初に断っておきますが、自動調整機能の着いたi-phoneの至便さに勝るモノは御座いません

その上で、趣味たる機械式時計でどれだけ旅に拘りの自己満足を得る事が出来たのか?..を検証してみたいと思います
<(_ _)>



f0057849_10141321.jpg
..正直申しまして、"時間を読む"視認性に於きまして直接指針式のトラベルタイムの方式が圧倒的に有用!と思って居りました。

事実、これ迄の旅では入手後須く登用致しましたし、以前所有の5134Pから機能的に格段に進歩し *飽くまで機械式時計/PATEKの枠内で 自動巻化/ナイトアンドディ(home/local) 表示が付加した事によリ、感覚さえ掴めば非常に読み取り易いものでありました事は疑い様がございません。

f0057849_1334862.jpg
..帯同しました5960A同様、未だ自分では一度もプッシュ釦すら押した事のなかったワールドタイム^^

以前所有致して居りました金字塔5110P時は、一度も連れて出る事が叶いませんでしたので本格的な実戦登用は今回が初めての事。。。

勝手な思い込みで"きっと読み難いや"..な先入観も正直ありましたが、日々を共にしリングの位置を感覚的に覚えてしまうと=自分の場合、やはり日本時間の方が気になります故 通常通り'TOKYO'を12時位置に合わせ8時間時差のローカルタイムとして現地ミラノ/ジュネーブ時間'PARIS'を読む=その8時位置の内転リング上の時間が当地の時間(色目で昼夜の区別がつく)を指す。*写真では'PARIS'がホーム設定になってます..。

これは殊の外便利である事を悟りました
^^

そう考えれば、このコルティエ考案の方式というものはつくづく必要最低限に完成されたものなのだなぁ..と感嘆と共に再認識した次第です。
*ただ老眼には少しばかり瞬時に判読し辛い文字のサイズではありますが。。。
f0057849_11543290.jpg
前述の通り、新機能を得たトラベルタイムを鑑みますと総合的に読み取れる情報と致しましてはまず互角。

MUSEUM収蔵品を系列的纏めたこの分厚い2冊組の新刊書にも掲載されて居ります通り、この2本も由緒ある其れらの先代の血統を現代に受け継ぐ正統なる逸品に違いなく、ライフスタイルの変化により特化した...TTアクアですと水辺のリゾートへの旅に持ってこいな精悍でカジュアルな軽防水スポーツと致しまして。そしてワールドタイムは少し畏まった場所をも臆さない品格を備え、腕許から旅を華やかなものとしてくれる...そんな用途の差異だけでチョイスすれば。。。ってそんな事ぁ判りきってた事実でありますよね
^^;? 今回、改めて確信した次第です。

そんな今回は冬の旅..と言う事もあり、また少しオメカシして赴きたい場所も御座いました故の7130Rセレクトでありました♪

f0057849_13372417.jpg
*中央のギョウシェ彫りの施された文字盤の微妙なアイヴォリーは何故このお色目なのか?..今回、沢山のvintageの逸品を拝見し納得が往きました☆

by one_after909 | 2014-11-16 11:14 | PATEK PHILIPPE | Comments(6)
Commented at 2014-11-16 14:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by i-colors at 2014-11-16 15:19
こんにちは〜
う〜む、2つの旅時計の比較、おもしろいです〜
最低限の要素でのビジュアル表現で、直感的
しかも世界中を見渡せるという点では、コルティエ氏の偉業でありますね〜

B型の私にはコルティエ方式がしっくりきます(笑)
Commented by one_after909 at 2014-11-17 01:12
鍵コメさん こんばんわ^^
最高傑作の..同意です。
クロノグラフなんて我々一般人の実生活では飾り以外ナニモノでもないし、何百メーター防水だなんてオーバースペック以外...まぁ、嬉しいんですけど、プロスペックが掌中にあるだけで(笑)^^

多分、大きさは36mmで旧型と一緒だと思います(針も一緒で嬉しい..好きでしたから^^)。でも老眼にはキツいですね〜?鍵コメさんはご視認大丈夫ですか?
Commented by one_after909 at 2014-11-17 01:24
iさん こんばんわ^^
..前々から思ってたのですが、GMTマスターとかこのTTの指針式が圧倒的に実用的!..な先入観もあったのですが、今回身を持ってWTの決して劣らない実用性そしてナニヨリ素晴らしさを悟りましたよ。

かつvintageピースを幾つか拝見し脈々と続くこのデザイン/機能の伝統も含め、惚れ直しました^^♪

A型もコルティエ式好き(笑)
Commented at 2014-11-17 17:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by one_after909 at 2014-11-18 12:05
たいへんご迷惑とご心配おかけしました<(_ _;)>

..いやぁ、お陰さまで教えて戴いたURLで概要は掴めましたが未だどういう理屈でどんな風に見えてたのか(他所様に)?不安であります。。。世知辛い世です(-_-)

さて、海の向こうでは既にデリバリー始まってる模様ですね?最終的にどうなる事か..見守りたいと思います。吉報待ちましょう♪

私事。別でもう一山残ってますが、ちょっと一段落致しましたので是非是非パ〜っと参りましょう^^!12月第一週くらいで如何でしょう?


<< ラッキーウォッチ♪      Geneva... >>