飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2015年 02月 04日

skeletonized "P" の続編。。。

f0057849_21232821.jpg

素朴な疑問/質問を頂戴した..

これって何処っかにPATEK PHILIPPEって入ってますのん?

...知らん(-_-;)

調べたら、うふふ 入ってた♪ 入ってた^^♪ 昔の懐中時計みたいな刻みの筆記体っぽいのん。

手彫りなのだろうか? だとすればdesign的指標はあるにせよ基本的に同じものは二つと存在しない筈!..これはある意味とても美味しいねぇ?
正直、生粋のPATEK機械式時計マニアには余り語られる事のない、このreferenceの存在意義を2008年のプレスリリースの文面が端的に語っている。

'Aspiring owners need patience..'

The Ref. 5180/1 is not a limited, special edition. It now belongs to the growing collection of exceptional Patek Philippe watches. However, because of the time and the rare artisanal skills required to craft these timepieces, only very few of them will be produced in the course of a year. Because the skeletonization and engraving work is purely manual, slight deviations from watch to watch cannot be ruled out. However, this is not likely to concern collectors of exclusive Patek Philippe watches.







精緻かつ複雑なる機構の超絶さで所有する者を虜にするのとは明らかに別のベクトルの方法論...それは手工芸(術)の極みであり、限定モノではないレギュラーカタログモデル乍ら其の性質上2個と全く同一のものは存在し得ない事実。

'コレを欲す者は忍耐を要す' ...か? ううむ(-_-;)


20cm程離れると、ある角度からでは一体今何時なのか? 全然判読出来ない。...いいんだ。コレは時計の形骸をした芸術品なのだから。そして其の事実は矛盾をも凌駕する。。。と言うのか(-_-;)? 恐ろしい...


f0057849_1156249.jpg
*先代スケルトン ref.3878。 これが30mmちょっとだったからsector意匠っぽいブリッヂ付加し今風の大きさと相成った訳かぁ..。基本 顔は同一? しかしcaseの彫りも魅力的♪

by one_after909 | 2015-02-04 10:57 | 閑話休題 | Comments(14)
Commented by kujisuke at 2015-02-04 23:19
ワタシなりに、カラトラバの紋章を確認できたので、
まがいなきパテックフィリップだと。
これを欲す者は忍耐を要す・・・
ワタシの欲するものも、忍耐を少々要すみたいですが、、
同位で、芸術品だと思いますd(⌒ー⌒)!
Commented by one_after909 at 2015-02-05 08:50
kujiさん おはようございます〜!
真贋鑑定ありがとうございます。ほっとしました^^(笑)

..手作業で凝ってますからね〜?上がって来る迄時間が掛かるから忍耐が必要なのでしょう...きっと♪

kujiさんオーダーの'芸術品'。一体なんだろな〜?ヒント宜しくお願い致します<(_ _)>^^
Commented by dachiro at 2015-02-05 08:56
周縁部はスケスケなんですか?
PPのサイトの写真(イラスト?)なんかだと、中心部のスケスケより若干グレーとかブルーがかった色が付いてて、MOPかなんかが後ろ側にあしらわれてるのかと勝手に思ってました。
ネットのお写真を見るとほとんど透明に見える個体の写真もありますね。

Commented by マセ at 2015-02-05 09:19 x
すごいですね。
実物って手に入るんですね・・・・・・

すごい  につきますね
Commented by 512m550b at 2015-02-05 09:21
このレベルのPPには、全く興味 関心が湧かないのは、
自分に縁の無い世界 価格 のモノだからか??

私には、腕に乗せる勇気も出せない 逸品ですね。。。
Commented by one_after909 at 2015-02-05 09:36
dachiroさん おはようございます!
実は僕もまったく同じ感覚を持って居りました。...なかなかに存在は知ってるけど実際に見た事ない"珍獣"の姿を語る。。。的な(*それだけ誰も意に介さないとも云えますが)^^;

結果、周辺部はスケスケの透明でありましたよ〜。。。wow

by 珍獣ハンター i_moto909
Commented by one_after909 at 2015-02-05 09:44
マセさん おはようございます!
...そうですね〜?ココラを引っ張って来れる実力/底力は本当に凄い!に尽きますよね^^?

また実際にどの位の本数が出たのか気になる処ではあるのですが(結構モデルスパン長いと思いますゆえ..)。。。しかし知らば殊の外奥が深いmodelで驚きの連続です♪
Commented by one_after909 at 2015-02-05 09:54
512m550bさん おはようございます〜!
確かに。。。何の機能もないスケスケで彫りのあるだけの普通の2針で万年歴辺りのお値段帯ですから、きっと何らかの秘密が隠されてる筈!..は買い被り過ぎですね^^;?

手間暇掛かった至上の逸品である事は少し手に取らせて戴いてヒシヒシと伝わって参りました。。。嗚呼..でも仰る通りお値段が(滝汗)
Commented by humming-watch at 2015-02-05 17:47
PPのロゴ発見しました(=´∀`)人(´∀`=)

それにしても、近くで見ればみるほど凄まじい彫刻ですねー( *`ω´)

この肉抜きで強度が保てるなら、他のムーブも地板くり抜いて軽量化したら良いのでは?と素人は考えてしまいます(^_^;)
Commented by one_after909 at 2015-02-05 20:40
hお師匠様 こんばんわ^^
ロゴちゃんとありました〜(笑) いやはやしかしホントこうしたお写真で見ると凄まじいですね?

強度どうなのでしょうね〜? くり抜くと手間とコストが掛かり過ぎるからとか? でもRM軍団を見てると十分強度はOK..な感じ。。。如何でしょう?ん〜。。。
Commented by as_you_wish at 2015-02-07 02:05
こんばんは。
時計外周部ガラスの色ですが、発表時は薄いブルーでしたが、歩留まりの関係(?)で日本に届く頃には残念ながら透明になっていました。
これはコレクターズアイテムですので、手に入れるにはハードルが高いですね。
Commented by one_after909 at 2015-02-07 19:53
as_you_wishさん はじめまして...
コメント、並びに情報有難うございました<(_ _)>

驚き!そういう実情だったのでありますね〜? 確かに極初期の何かの記憶、写真と先日の出来事の"違い"に???だったのですが...。。。

実は凄〜くこのmodelに惹かれて居りますのです。..が!しかし仰る通りのハードル...超極端に少ない生産個数に心待ち〜な心境です〜^^;

今後とも宜しくお願い申し上げます??
Commented at 2015-02-07 22:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by one_after909 at 2015-02-07 23:38
非公開コメントさん こんばんわ!
そうでありましたか〜? 気付かず大変失礼を致しました<(_ _)>

((((((((@0@;)))))))))マヂであられますか?

..其れはなんと申しますか?もう成層圏突き抜け級でございます^^; 凄い!やはりいつかは自分も手にしてみたいと思う次第でもにょもにょ(小声で(笑))


<< 冬のRendezvousに備え。。。      the breakthroug... >>