2015年 12月 27日

年の瀬に。。。

f0057849_21493712.jpg

24日、何年振りかに国内でしたので家でゆったり過ごしました^^

 そして年内最後の渡航。。。

   立ち寄ったレストランでのヒトコマ...もう気分的に完全蚊帳の外だなぁ。。。と感じました-_-。ま、オッサンだからいいんですがね〜(苦笑)


前後しますが遡る事数日...心斎橋筋商店街を歩いておりますと、ふと大丸建て替えのお知らせが目に飛び込んで参りました。ああそうでした。思えばここ何年かの間、クリスマスシーズン〜年末の風情を収めたなぁ..と、当日 偶々愛機を携えて居りましたので構えてみました。。。

f0057849_2214421.jpg


内にも外にも素晴らしい風情を湛えた建物..

f0057849_9113340.jpg
大学一年生の頃、此処の地下でmadeleine売りのアルバイトをした思い出。

神田精養軒さん..ってお店。そういえばもうお見受けしないなぁ。。。

お昼/休憩時、いろいろ歩き回って探検した。社員食堂も大好きだった。中二階を始め入り組んだ屋内の彼方此方にはとても贅沢な過ぎ去りし時代の意匠の数々に溢れておりそれはそれは感服したものだった。そんな勝手な思い入れもあってか?

f0057849_9203444.jpg


老朽化をはじめ、キタの新装百貨店群への対抗等々 いろんな理由が勿論あるのだろうけど個人的には凄く寂しい。いっそ此の儘一棟丸ごとハシモっさんに市か府で買い取って貰って*民有地故可不可はどうか?それ以前にもうご退任済みか...冗談です;p 博物館かなにかにしてくれないものか?と思ったり..。せめて幾つかの風情を移築、一角だけにでも偲ばせて貰えればいいなぁ。。。と切に思います。


そんな建造物迄ゆかずも 身近なるクラシック、時計や車。楽器類も..等々

nostalgiaの域を超えてしまった、芸術/工芸品的価値。人間の生み出したカタチを蒐め遺そうとする欲求。其処にカネの匂ひを嗅ぎ取るかどうかは別として、なにかヒトの潜在下に'共通の或る意識的なもの'が芽生え働きだした気がしてならない。。。


by one_after909 | 2015-12-27 22:06 | 閑話休題 | Comments(0)


<< new year's ...      1968 >>