飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 05月 28日

référence 5164R

f0057849_11234848.jpg

陸(おか)に戻って、浜で再び腑抜けのひととき...束の間の

で、思った。

今年出たモモクロTTアクアって、今回みたいなシチュエーション伴う旅にこそ抜群に映えるんちゃうんか』 と。







f0057849_11325394.jpg
*画像は転載させて頂きました<(_ _)>

無論、青い海と空に映えるのはYGの方が勝るに違いない。

..しかし既に4年を共に過ごした5164Aで享受している この逞しさや装着感、そして旅行に於いての至便性*携帯やGPS電波時計の次の次くらいに^^; は実証済みだ。此処に例えローズであろうと更なる適度な重みと、金の魔法がかかればアクティブな南方旅へは無敵やも? なワクワク感^^

ただ、気になるのは..

泳いでも大丈夫なのだろうか? ..単純にプッシャー/日付調整ボタン付いてるからやっぱり無理かな〜^^;?

f0057849_1238073.jpgf0057849_1223619.jpg
..Lady, ここでは流石に泳げんでしょ^^





by one_after909 | 2016-05-28 12:56 | PATEK PHILIPPE | Comments(5)
Commented at 2016-09-25 17:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by one_after909 at 2016-09-26 18:08
非公開コメントさん はじめまして、コメント有難うございました<(_ _)>

現行アクア革バンド化に関しまして...

まずラグ側ですが、これは幅さえ合えば(*且つ隙間を鑑みなければ..)問題ありませんよね?問題は上から挟み込むように固定する方式のバックル部ですから...どうでしょうか?自分ではやった事がないのですが?物理的には可能の様な気がするのですが。。。う〜ん?申し訳ありません<(_ _;)> 憶測的な返答コメントで..

しかし、仮にクリアされても其処で噛み合わせのバックルの為、ベルトも必然的に寸法を合わせた別注と相成るでしょうね?

どなた様か、やられた方のご意見賜れれば..と存知ます。よろしくお願い申し上げます。
Commented by cavy at 2016-09-28 09:38 x
おはようございます。
パテックでの説明では、現行のアクアは本体とベルトに隙間がないため本体側から2本のツノが出ていてそれでラバーを固定しています。革ベルトにする場合そのツノに合わせて穴を開けたとしても機能的にジョイント部分がきちんと動くのか、と言うところが⁇だそうです。
Commented by one_after909 at 2016-09-30 09:48
cavyさん おはようございます!
あ!ポッチ(ツノ)!確かに...そうでした<(_ _;)>

..しかしポッチはケース側からではなくバンド側から出ているので、物理的には問題ないかと思いますよ。少し緩やかに湾曲したラグ部のラインで隙間がどの程度出来るか?その辺りでしょうか?でも今はそんなラグカーブのバンドもオーダー出来る様ですからね^^

もう一点、このベルトのラグ部の厚みと、ケースと接する断面が特殊な角度がついて居りますので仰る"機能的ジョイント"がどうか?という所でしょうね? 確かに。帰国しましたらベルト探してその部分の拡大写真撮ってみますね〜^^

...書いてて、ちょっと革バンド化 興味出てきたりしつつ(笑)


Commented by cavy at 2016-10-01 00:59 x
ありがとうございます!
アクアノートのラバーはかなり質感もよく基本そのままでの使用で構わないと思っているのですがもし革ベルトで遊べるならより魅力的かな…と思いまして(^_^;) よろしくお願い致します


<< 150周年      rester mon bleu.. >>