2016年 10月 29日

in the blink of an eye...

f0057849_9184724.jpg


...Sirの新曲が聞ける。

ああ、なんたる幸せか? 丁度、今この季節に染み入る歌詞やなぁ。。。

I can see your shadow..
Underneath the moon
Maybe a winter cloudburst
Heading this way soon

In the blink of an eye
Many songs have been sung
Many lives have gone by
We will never give up
We will hold on to love
With no reason to cry...

そしてミドル...Sirもご年齢を重ねられて沁み出した感情で紡いだ詩なんだろうな? きっと。。。 ジョンの"in my life"にも通づる所もあるけど20代で歌うのとでは重みが違うが故に、長年ずっと共に育ってきた聴き手には殊更染みるわけだ。

最初はちょっと?...な印象でも聴き込むほどに惹き込まれるのは..

近年の "My Valentine" や "Only Our Hearts"がまさにそうであったように、極簡潔/シンプルな歌詞表現なれど人生の沁みる詩/歌とでも云うのだろうか?。。。BEATLESやSoloでの名曲と同じかそれ以上に圧倒的リアルだ♪





<追記>CDを予約した。

トラックリストの中に"Walking in the park with Eloise"を発見。渋いトコだな〜? オリジナルver.かな? もしかして再録?...ないか^^


by one_after909 | 2016-10-29 09:10 | 閑話休題 | Comments(0)


<< vacheron consta...      更に..果てしなく遠くへ。。。 >>