2016年 12月 20日

銀色のメルセデス・ロードスター

f0057849_874825.jpg

週末の日中、疲労で動けずに居たので観てないDVDを新旧何本か。。。

Three Coins in the Fountain

フランク・シナトラのテーマ曲、50年代初頭のイタリア、ローマやベニスそして田園風景は何れをとっても極めて美しい。簡潔で他愛もない複数ラブストーリーも...敢えて悪くない。

残念ながら...

この映画の出演女優さん達に惹かれることはなかったが、登場したディーノ公爵の駆る表題のメルセデスに目を奪われてしまった。。。いい!

f0057849_8275619.jpg
ネット上でもいいお写真を見つける事が出来ず仕舞いでした。

う〜ん? しかしこの内外装の配色には弱いなぁ? 極めて官能的だ!尚且つこれまで昔のSL(W113)が大好きでいつか嗜んでみたい..と思っておりましたが、流石にこの時代のものは躊躇するものの もう少し大型のものをチョイスするのもいいかも? とか何時もの如く妄想グルグル^^

....





いや?

もし今の912 TARGAと本当に添い遂げるなら...今の塗装が軈て再び痛みだすであろう頃、我が年齢も60を超えてきてエエかも知れんな?
その頃にはきっと前回張り替えた赤革内装もいい具合に馴染んでテカって来るだろうしな。

kujiさん、その節はまた宜しくお願いします<(_ _)>^^ そうそう!ミッションもシュポルトマチックに換装しましょうかね〜? ラクチン〜^0^/


1954年 アメリカ映画(邦題『愛の泉』) ★★★★☆



by one_after909 | 2016-12-20 09:03 | Comments(2)
Commented at 2016-12-22 00:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by one_after909 at 2016-12-22 10:46
ありがとうございます〜^0^/

それでエエです。それでエエです。

ジジイになったら気紛れで案外『やっぱマルーンじゃ〜!』とかいってるかも知れませんし^^ ..拘りも今程ないでしょうし...あ!事前にご指摘頂いたにも関わらず当時の設定色に存在しない純白GRANDPRIX WHITEにしちゃう位だから拘りなんて。。。かも知れませんね(笑)

よろしくお願いいたします<(_ _)>


<< 失われてた箱から。。。      和食のこころ >>