2017年 01月 07日

浪速の靴屋とSir.ご来日

f0057849_1245192.jpg

もうあかん やめます!

...と言い(?)続けて20余年間。つい先日 本当に閉店した靴のオットー*今もネット販売があるらしいけど をつい思い出してしまうSir.来日公演


今回がきっと最後の来日となるだろうから日本でのそのご勇姿を瞼と脳裏に刻みつけなあかん!


まぁ、一部マスコミがそう書き立てるだけで 公式発表でそう明言された訳ではないので一概に...だが、言葉悪いけど宣伝文句的に'最後最後'詐欺の如し来日公演、きっと今回もそんな強迫観念にも似た感覚で行ってしまうのであろうか? 毎回同じ様なリストにも関わらず^^;


f0057849_11414266.jpg

ONE ON ONE tourの括りなので大幅な入れ替えは望むべくもないが、数曲初披露の曲が含まれるであろう事は想像に難くない... 予想(願望)リストはこんな感じ。


a hard day's night
新曲*
got to get you into my life
my brave face ...*前月に発売の最後のアーカイヴシリーズプロモ兼ね希望的観測と"let me roll it"流石に飽きたし^^;
letting go
temporally secretly
I've got a feeling
my valentine
in the blink of an eye...*"1985"も堪能したんでもう結構です。このいい新曲を生で聴きたい♪
here there and everywhere
maybe I'm amazed
I've just seen a face
inspire of all danger
you won't see me
love me do
and I love her
black bird
here today
a day in the life/give peace a chance
why don't we do it in the road
queenie eye
the fool on the hill
lady madonna
silly love songs...*ご無理を承知で切望する!若しくは"uncle albert/admiral halsey"..は叶わぬ夢か?
back in the USSR
I saw her standing there....*久々ロッカー!久し振りっちゃあ"I'm down"でもいいですぜ?
helter skelter...*先日のパーティ飛び入りで火が点いた(笑)
something
ob la di ob la da
let it be
live and let die
hey jude


yesterday
sgt pepper's lonely heart's club band~reprise
hi hi hi
abbey road medley


2曲目は順当であれば"save us"若しくは"jet"辺りに違いないであろう、

しかし此処は聞いた事もない様な...リリース前の新曲を望みたい!

f0057849_12145680.jpgf0057849_12145947.jpg
*上:'72年 欧州 下:'79年 英国ツアーのジャケットも含め好きな海賊盤達を何枚かセレクト。大昔から取ってあるLPとそして近年の音のいいCDで今では考えられないリストで愉しむ♪

古くは'72年の欧州ツアーで次のアルバムからの曲を発表前にご披露したり、最たるものは矢張り'79年ツアーでの演奏で後にそのライブバージョンもシングルにもなり全米#1にも輝いた"coming up"の如く...

あ!マニヤ的には2001年頃のベネフィットライヴのリハーサルにて発表前にご披露された"driving rain"も、聴いた その刹那射抜かれた曲だけに忘れ得ない! まぁ2局目はあり得ないが、そんな瞬間も心待ちにしてみたい♪
f0057849_0103399.jpg


もう人間世界宝が其処で、最高の曲を演奏してくれるだけで有難く幸せを感じなければならないがやはりね? 望んでしまう。昔からの癖で^^;

"martha my dear"とか"no more lonely nights"とか生で聞きたい曲はまだまだある。サプライズは期待したい。...しかし、敢えてあのmemorialな武道館を最後に、我が青春の締めくくりとして"ポール"を心に仕舞うのも悪くないかな?..と思ったりもする。


ブライアンの前回来日公演をそうした様に...



by one_after909 | 2017-01-07 09:04 | SIR.PAUL McCARTNEY詣出 | Comments(0)


<< 悦楽の前前前夜祭♪      new year's ... >>