2017年 03月 11日

Not a second time.

f0057849_9535612.jpg

やはりは本当だった。。。


先日、正式に25日の武道館公演が発表された。

折角、公演初日いい席確保出来たのになぁ^^;? 有り難味半減。 ..相変わらず上手い商売でんな〜? 旦那(笑)

..まさにヲタ心理を完全手玉に取った悪魔の所業やな? *卑屈にならんと素直に喜んどけや?..と窘められそだが。



ポール・マッカートニー武道館公演 最速先行抽選

先行抽選: 抽選受付中
受付期間:3月10日(金) 4:00 ~ 3月20日(月(祝)) 23:59
結果発表開始日時: 3月22日(水) 18:00頃から順次

4月25日(火) 18:30開演(予定)

SS席 10万円
S席 8万円
A席 6万円
B席 4万円
C席 2100円 (税込、全席指定)





まったくの私見ながら前回の武道館は、凝縮度から言っても過去体験した公演のベスト!と言って差し支えなかった。

'90年のソロ初来日公演の初体験インパクトを差し置いてでも!である。 Sir.ご本人に取っても相当な感慨と クラブとかでの特殊なギグを除けば、近年余りない様なあの規模の狭い会場でのシンプルな興奮は格別であったであろう事は想像に難くない..。
f0057849_10485323.jpg


前回の'15年がそうであった様に、今回も翌々日にドームがある事からも大掛かりなプロジェクターとか映像は極力最小限に留められていると思うし、そう信じたい。

"映像の功罪"

勿論、素晴らしくステージを演出するという意味では感動的な場面を生む事は否定しないし現代のライブには必要不可欠だとも思う。しかしあのシンプルな...壇上の演者の挙動に嫌が応にも集中するダイレクト感は正に興奮/陶酔もんで、またプロパー公演とはまったく違った悦楽を齎してくれた事は事実!


...ん〜?

なんかこう書いてると、やはり'別格な公演'として期待してしまうのは仕方ない事か?

外れたから負け惜しみ的に書けば、初めて経験したグラスゴウでの たった数人参加でのリハーサル鑑賞は途轍もないスペシャル感に溢れていたが、小雨降るヴェローナでは規模(参加人数)を増し、極めつけの前々回'13年ご来日時、大阪でのソレは最早、数百人の観客を前にした'エトセトラ公演'の様相で其の特別感は皆無に近かった。..しかも延々と立った侭 何時間も待たされてもう疲弊の極致で楽しみを凌駕してしまっていたネガティブな点も手伝って。 だからもう行かない。申し込むのはどちらかと言えば良席がお目当て。


そう考えれば、"武道館" やはりこれは'特別'な事なのだろう。


取り敢えず抽選は申し込んでみるか? C席...は、年齢制限ありかぁ。。。(笑) 当たれば由。外れても...前回の格別な思い出は自分にとっての'66。


by one_after909 | 2017-03-11 10:42 | SIR.PAUL McCARTNEY詣出 | Comments(0)


<< ...Gかぁ? それは気になる      衣更 >>