飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 07月 21日

星期五

f0057849_16441650.jpg

前記事の冬のグローブした感じから一転..


温度計の41℃の表示に眩暈を覚えつつ真夏の高速をひた走って'無錫旅情'のその少し先まで。。。。


リゾートホテルを目指してる訳でもなく、残念ながら普通にお仕事です^^;


突き抜けた蒼空を見て見ぬ振りしつつ。。。


さて、もうひと頑張りして帰ったら今宵は久々に一杯遣りに行こかな?




f0057849_1175183.jpg


...という事で大山さんで戴きました此方。

ジョフロワさん、キュミエール村のシャンパーニュだそうです。ポップなカラーのエチケットに先入観的に『?』でしたが、なかなかコレが美味しくて赤の後思わずもう一本!=致死量完全overな夕べでございました。情けなくも暫く酒はいいです-_-;


其の挟んだakiko フリーマンのPinotは、太陽を感じさせる彼の地特有の熟したお味。飽くまで優しく...陽性な^^

思慮深く、共に詩集でも手元に語りたくなる様なBourgogneのレディの魅力とは...同じ花畑の陽だまりでも優雅なリシュブールの其れとはまた異なったより甘美で蕩けるような...熟した甘さ。あ






by one_after909 | 2017-07-21 17:49 | 閑話休題 | Comments(0)


<< アルファロメオのSUV?      FOR SALE >>