飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 02月 17日

初二のご馳走♪

f0057849_1451288.jpg

上海駅で捨てられて独り-_-

3億5千万とも言われる大ご移動(往路)は既に終わっているご様子で殊の外平穏也。取り敢えず清潔な風呂に入って、そして腹ごしらえだ! 出るのも億劫なんでちと勿体ないとは思ったがルームサービスにした。

f0057849_14315228.jpg

蛋炒飯

超ご馳走やな^^ ..実は少し前にちょっとした手術して暫くまともに食べれなかったり、そんな小食な中でこっちに来てから確率よく何かに当たって悲惨な状況とバタバタが続いてまして日本週末/中国お休み/バングラデシュも担当者帰国日の今日が久し振りに何処からもメール/SMS/電話に追い立てられずちょっと気分的な開放感あったりします♪

f0057849_14522157.jpg
久々に相棒のリストショットでも載せときましょ... Ref.5164A Travel Time AQUANAUT 元気です♪ ..いや、今年は早い内のOVHは必須です!

さて、今宵は束の間の開放感に浸って独り、バーで安ワインでも戴きましょうか?...あ!疼くかな?(笑)


# by one_after909 | 2018-02-17 15:11 | Comments(0)
2018年 02月 16日

初一...雨上がりの呟き

f0057849_21502045.jpg

最早中華圏だけではないので、この時期にあっても気が休まる事はもうないなぁ。。。

イスラム圏...

これまでの四半世紀の間に染み付いた日本のお正月に春節(旧正月)/労働・国慶節などが絡んだサイクルに、ラマダンとかイードとか聴きなれなかった行事が、ある意味そのサイクル的に言えば季節外れの時期に加わった訳だ。




戌年、雨上がりの初一を少し散策した。。。



# by one_after909 | 2018-02-16 22:37 | 閑話休題 | Comments(0)
2018年 02月 14日

春節前。。。

f0057849_22451357.jpg


すこし暖かい。。。

思い返せば25回目か?...そりゃ時代も移って然りやな。更なる西部戦線への移行も暗中模索の3年を経てカタチになってきたし、きっと最期の'主戦場'と相成るでありましょう。


気候的にもちょっとタフな相棒が欲しいところだが...38mmのPANERAIでも手に入れるかな^^(笑)?  



# by one_after909 | 2018-02-14 23:30 | 閑話休題 | Comments(0)
2018年 02月 11日

EVANS waterless-coolant

f0057849_137310.jpg


EVANS

初めてその存在を知りました。'M'の実用例及び効果も証明されてるしこれはエエかも知れないな! 画期的な製品と言えるだろう。...但しね、クルマの水温は10℃抑制する事出来ても、幾らエアコンあるからと言っても12気筒の熱害は想像を絶しており車内迄及ぼす影響は甚大で真夏は余り出そうとは思わない-_-;

..人生一度は所有し嗜んでみたかったその12気筒であるが、"サーキットの狼"で仰ぎ見た ベルリネッタボクサー、デイトナ、カウンタックやミウラ、E-type 等々、今思えば実用性ってどうだったのだろう? そんな野暮な事は訊くなって? ハイ仰せの通りですね〜^^;

◯ソ蒸し暑い日本の夏。

今程の強烈さはなかったのかも知れないが、それでもミレニアム頃のmodelでさえ、そんな感じだから60年代後半〜70年代のなんて...と単純に思った次第であります。

f0057849_2310964.jpg


La leçon particulière

世代的には'68年のコレ(*邦題『個人教授』)とか例のItalian Job(*邦題『ミニミニ大作戦』)の衝撃的冒頭シーンのMIURAとが鮮烈。自虐的に言えば其れから丁度50年=半世紀が経過して、電気/ハイブリッド、水素を動力源とするエコエコアザラクな車が闊歩する世相の中にあってエネルギー垂れ流しの経済性皆無の大排気量車を趣味にするなんざ、全く時代を逆行してると言わざるを得ないが、まぁ更にあと数年経って今よりもっと爺じいになる頃にはきっと化石燃料車自体がより規制の対象になってるやろうし、やりたい事は*カラダが動くウチにやっとこう!と思う次第なのであった。 ..体の良い只の理由づけ(笑)


# by one_after909 | 2018-02-11 01:37 | FERRARI | Comments(0)
2018年 02月 09日

4座といえば...

f0057849_22132262.jpg

絶対、忘れてはならないのが此方ですね!

308GT4

何を隠そう一番最初に検討した一台でした。何故って?色々物色してた2012頃はまだまだリーズナブルな一台を探せた存在であった事と、ナローの反動から対極的にシャープなカクカクしたsilhouetteも凄〜く魅惑的でしたから^^

結局、4座というキーワードだけ残して後年のmodelを選択する事とは相成りましたが。。。 御多分に洩れず今では..なプライスが掛かってますね^^;

f0057849_22131917.jpg

いいなぁ。。。

その気になれば*かなり根性いりますが4人乗れる、ヒョイっと荷物も置ける、何より絶妙な空間が後方にある感覚が好きです♪

なにせ近頃、2座の914乗ってても実用性余んまりなくったって狭くとも2+2の後席があった方がしっくりくるなぁ..と感じてしまいますから(笑) ま、あくまで個人的な趣味ですがね^^ 完璧に均整のとれたスポーツカーと比べちょっと隙があって、落ち着きのあるスタイリング...そんな処も惹かれる所以で御座います。

f0057849_1065336.jpg
素敵なお写真は此方の記事より転載させて頂きました...


# by one_after909 | 2018-02-09 22:53 | FERRARI | Comments(0)
2018年 02月 08日

悦楽のGT生活のはじまり❤︎

f0057849_1342299.jpg

『吾輩は...である。愛称はまだない』

2013年よりなんとか維持して参りました。'半'公開で時折り書いて参りましたが、折角なので此方も記録/記憶の為にオープンに残しておくと致しましょう^^


オヤヂの選択、

トルコンATで4人乗れるチョイスは、456/Mかちょっと遡って412。少し異なりますがヴァレオマチック擁するモンディアル、新しいところでは612やカリフォルニア辺りが該当したでしょうか?

f0057849_1357783.jpg
モンディアルも本当に良かったのですが、古いのは912一台でお守(も)り出来そうもないし最終的に612にターゲットを絞り見に行きましたが巨大でイマイチしっくり来ず、新し過ぎず古過ぎず..の456Mに落ち着いた訳です。

当時、まだクラシックカーの高騰前でしたがその後も実に『低値安定』で其のカテゴリー的需要/人気のなさが顕著なことも周知の事実。しからば何故にそんなに不人気なのか? それはまず何よりフェラーリに其の向き=GTを求める需要が特に日本では少ない所以ではなかろうか?

ま、自分が好きならそんな事は関係なくお安いに越した事はないしな(笑)

兎に角、赤とか黄色には目もくれず先述の'グリジオチタニオ'というグレーに少し青が混ざった様なとても綺麗なお色目の外装に、内装は'赤'の取り合わせ指定! ...勿論、既にカタログ落ちして10年が経過しており、よしんば現行であったとしても新車でなんて買える筈もないが-_-; その新車時なら自らの選択でそういった色や装備を指定出来たであろう? しかしMのGTAは総生産台数は650台とされており、其の中から探すしかないわけだ。。。名古屋で2台と大阪で見た..

f0057849_14272493.jpg

着座したそのシートはこれ迄所有したどの車の其れよりも堅く張りがあり質感は明らかに異なった。*但し座面と背中部分は柔らかい。

一般にはコノリーレザーのイメージが強い456ではあるが、実際 同レザーを纏った最後のフェラーリGTと記憶されている。然しながらMは車事業から撤退したコノリー社から代わってポルトローナフラウ社の皮革が使用されており、この質感と香りはとても特筆すべきポイントであると一瞬で心を奪われたのでありました。。。



つづく


# by one_after909 | 2018-02-08 13:48 | FERRARI | Comments(0)
2018年 02月 05日

'黒く濡れ" 13年目の戯れ言...

さて、

当Blogもめでたく(?)去る1月31日をもちまして12周年を迎え、よくもまぁ続いたものやなぁ?...と我ながら感慨を伴った唖然○笑でございます^^

前記事を'物欲的ピーク'に、蒐めた時計も車もギター etcも...これから徐々に吟味して参ると致しましょう♪


f0057849_1225826.jpg
懐かしいトロピカルと最初の'66 coupe..

『あの日あの時あの場所で〜♪』

ではありませんが 年齢や、その時その時の感覚で好みも随分変わりますよね〜? ...と申しますか、雑誌や達人の皆様に憧れ随分影響されて来た変遷って言った方が近いんかな? 自分の場合^^(笑)

f0057849_2128887.jpg

今迄、いいな?..と思ってた感覚が、しっくり来なくなってくる。

例えば、好きで好きで堪らなかったあの憧れの美しいグリジオチタニオ。それすら近頃は これまで何とも思わなかった"黒"がなんかいいよな〜? originality損うけど塗るか?..とか思う始末。まぁ単に飽きっぽいだけなのかも知れませんが、あらゆる方面でこれ迄の自分の価値観が瓦解してきてる感じが殊更顕著です。 *確かに時計は20代、車なんて下手したらスーパーカー時代(小中学生)迄遡った 若い頃からの...だったからな? 中年も後期な今、当然っちゃあ当然か?


ひとことでいえば歳か? ^^;


...さて、

問題はこっからやな♪








# by one_after909 | 2018-02-05 13:01 | 閑話休題 | Comments(4)
2018年 02月 01日

さらば、そして最後の晴れ姿^^

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


# by one_after909 | 2018-02-01 12:50 | EXCEPT ME & MY MONKEY
2018年 01月 30日

sounds nice! ...and 内装

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


# by one_after909 | 2018-01-30 13:38 | EXCEPT ME & MY MONKEY
2018年 01月 29日

one day (at the time)

f0057849_0585265.jpg

大正時代の世にあって、センセーショナルだったこの一枚をファインダー越しに少し連想してしまいました。


さすがに着物の襟元を..ってな訳には参りませんが^^; 伏せ目がちに溢れる香りを...な雰囲気は少しぞくっとしました。...お寿司や和食に葡萄酒の悦楽が癖になってから、何かそんな個人的嗜好・気分を具現化/絵にした様な一枚と相成りました♪


f0057849_123957.jpg


寒い寒い京都の一夜、

しん!と底冷えの石畳と街並みをならんで*当然、舞妓はんとちゃいまっせ〜往く。何の因果か?この地で逢う事に相成るなんて想像だにしなかった。げに不思議なご縁だ。当夜はそれ以上カメラを構えることもなく..我がM9のセンサーより己の記憶に刻まれるであろう一夜と相成りました。



全然関係ないが、ふとJohnのこの曲が脳裏をよぎる...

More

# by one_after909 | 2018-01-29 01:36 | etc...etc... | Comments(2)
2018年 01月 26日

airing..

f0057849_12554949.jpg

...変わらないold rickenbacker ラインナップ

ちょっと前の虫干し時のお写真。..もう昨年末のことか-_-;

オリジナルKaufmanの強度ゆえテンション弛めにしてある'58と弦が錆び錆びの'60 Capri以外は臨戦態勢(?)にあります。..とは言え、やっぱりナットの加減で脱弦し易かったり、整備も必要ですね?

今でも手前の寝てる'59がいちばん手に取る機会が多いかな? 短尺の時は白いPGの'66が多いです。

f0057849_133148.jpg

やっぱりリッケンのFGは美しいなぁ?

この'60年製365 CapriのFGとNTの2本は殆ど弾くことが無いから可哀想だなぁ..と近頃思ったりします。どなた様か次、引き継いでくださる方がお見えでしたら手放そうかな。。。とか、考え中^^


# by one_after909 | 2018-01-26 13:34 | GUITAR | Comments(0)
2018年 01月 24日

よほどご縁あるかな^^?

f0057849_139236.jpg

小さくて可愛い白ルーチェ❤︎

電池の交換です。

過去、所有*たった数ヶ月ですが^^; しましたし、初めてのPATEKは同じサイズの5066でした。..その頃は、5065が少し大きくてとか余り詳しくなかった。そして紆余曲折を経て今、我が左腕には大部分の時を5164が刻んでくれております。凄い時計も幾つかあったと思うし 価値あるものも同様、しかし結局一番肌にあったのがコレだった..と言うだけの事^^

f0057849_23234100.jpg
"白いアクア" *お写真はViệt Namより...

メンズサイズにないからいつもの"無い物強請り"(笑)

...まぁ、以前程そう拘りもそうないし、だから文字盤も白ではないけれど 用途的にも一本で賄えるって意味ではTTアクアは自分の生活環境によくあっていると思います。あと一本33〜34mmの普通のが一本あれば..とか近頃は^^


3939? 滅相もない! ...クオーツのカラトラバがいいです☆




...しかし、あらためて昔っから絵(写真)的に全然変わらんなぁ。。。金太郎飴並み^^;苦笑


# by one_after909 | 2018-01-24 13:49 | PATEK PHILIPPE | Comments(0)
2018年 01月 21日

症状改善の兆しは...

f0057849_17504642.jpg
ようやくちょっと一息つきました。 ふぅ。。。

さて、

そしてやっとSIHHの新作関係を眺める事が出来ました。個人的にはブレゲのトゥールビヨンや前出のJLなんかのsimple系が少しエエな? と思いましたが...。懐かしいカルパグランデの名前が出たParmigianiは、今年のモデルではありませんが'TRIC'は唯一、昨今のモダンモデルで欲しいかな?..と思った一本です♪
f0057849_1810913.jpg

シンプルも過ぎて極限に近いHモーザー、あとは38mmのPANERA*悪くない などなどI。。。皆様はぶっちゃけ印象如何でしたでしょう?


『今年は何か久し振りに一本欲しいなぁ〜?』 とか思いつつ。が、相変わらず病状は改善せぬまま...と申しますか? きっと'正常'になって来たと言うべきか^^;(苦笑) 読書の効果は意外に覿面だった様です♪





# by one_after909 | 2018-01-21 18:52 | 閑話休題 | Comments(2)
2018年 01月 14日

眼科手術 Ⅲ

f0057849_13144087.jpg


914も。。。

ウィンカーもショートしてしまった様なので、その辺りも..であります。ひと通りの整備は完了した模様でありますがドアハンドルも壊れかけてる為 探して頂くことにしました。



...ちょっと辺りを一回りしてくるか? ULTRA MODERNな似たような色のんで(笑)

f0057849_13211181.jpg

# by one_after909 | 2018-01-14 13:27 | EXCEPT ME & MY MONKEY | Comments(0)
2018年 01月 13日

眼科手術 Ⅱ

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


# by one_after909 | 2018-01-13 00:10 | EXCEPT ME & MY MONKEY
2018年 01月 13日

眼科手術 Ⅰ


f0057849_0642.jpg


# by one_after909 | 2018-01-13 00:07 | EXCEPT ME & MY MONKEY | Comments(0)
2018年 01月 11日

tribute duoface 'Casa Fagliano' strap

f0057849_20543149.jpg

素敵だなぁ。。。❤︎

この質感の両面白文字盤がいいと思う。dress watchの黒文字盤しなくなったが故の、いつも乍の無い物ねだり^^;


f0057849_0535228.jpg
f0057849_15349.jpg


'Casa Fagliano'のバンド付き。..レベルソには殊更この30's スタイルの端正な革バンドが似合う様ですね♪ 今のハニーゴールドの純正もいいけどもう圧倒的にコレやな? 換装必須!



もう新モデル。そしてもうすぐSIHH...。2018年、 萎えた我が時計欲望は再たび聳り立つのか??


# by one_after909 | 2018-01-11 23:28 | JAEGER LECOULTRE | Comments(0)
2018年 01月 08日

正月

f0057849_1734416.jpg

チョット遡りまして...

今年のお正月は、実家にて久し振りに両親/妹夫妻と家族水入らずでゆっくり過ごさせて頂きました^^


お屠蘇...

日本酒は効くなぁ-_-

f0057849_17405666.jpg


なんか他愛もない時間に妙な安らぎを感じたり、とても穏やかな三ヶ日でありました^^ 

..ただ流石にチョット食べ過ぎたかな〜? まぁ、それも2018年を邁進する為のエナジー補給っちゅう捉え方で理由づけしときましょ♪

f0057849_1145645.jpg

ワンオーナーBeetle。高齢者マークつけて最初のオーナー共々まだまだ元気に現役でした♪ *本当に心よりありがたいことだね^^


あ!ブログの文字。見難くなってきた(老眼)んで微妙に大きくしてみました。


# by one_after909 | 2018-01-08 17:47 | 閑話休題 | Comments(2)
2018年 01月 07日

original '58y 325

f0057849_1594268.jpg

1958 Rickenbacker 325 Natural (Serial Number V83) Very Good All-Original Condition, Includes Original Case

Two serial numbers away from John Lennon's (Serial Number V81), the "Holy Grail".
Only 6 325 Solid Tops ever made, and only 4 with Natural finish.

In my 50+ years collecting guitars, this guitar required the most in-depth detective work and research to track down and acquire.

We came to know about the elusive and rare (ONLY SIX MADE) 1958 Rickenbacker 325's, 5/8 scale, hollow-body electric 6 string guitar during the Birth of the Beatles "Early" Hamburg days. The Holy Grail of guitars lovingly referred to as," V81" , Lennon's 58' Rickenbacker serial number. *"Lennon bought this guitar with a natural finish, gold pickguard, and Kauffman vibrato, on the Beatles' first trip to Hamburg, after he saw a Jazzman "Toots" Thielman playing a Ric model". With the advent of Beatles gear type "forums" such as Voxtalk's, and Rickenbacker Forum, many many more facts would begin to flood Cyberspace. Yes, there were ONLY were "SIX" solid top 325's ever made. Their serial numbers as follows:

V81 natural

V82 natural

V83 natural for sale here, now!!

V84 Two tone brown , and no photos known to exist.

V85 natural , considered lost or stolen

V86 Two tone brown

More

# by one_after909 | 2018-01-07 02:20 | Comments(0)
2018年 01月 07日

912 LED化?

f0057849_10453782.jpg


今度切れたら、チョット考えてみようかなぁ?...と思う。

しかし出目タンのAmerican-eyeにも合うのだろうか? そこはチャームポイントなんで堅持したい所ではあります故...

f0057849_10425369.jpg


話変わりますが、超久し振りにe-bayで探しモノてた*しめしめ!まんまと見つけたっ^^のですが...ついでに検索してみたナロー関連のヴィンテージパーツなんて もう何か別次元と相成ってしまってますな? あな恐ろしや。。。-_-;

LED化といえば。。。

# by one_after909 | 2018-01-07 01:36 | PORSCHE 912 | Comments(0)
2018年 01月 06日

thin and minimal...

f0057849_13415019.jpg


あけましておめでとうございます。 遅ればせながら^^;

本年も宜しくお願い申し上げます。


...さて、本年一発目の時計は此方にてございます。此れが有ればもうロイヤルオークもノーチラスも不要!..ってな訳には単純には参らないかも知れませんが、昨年 友人と色違いお揃いで入手以来 結構、使用頻度高い一本です♪

近頃はTVCMも流されておりチョット吃驚〜

f0057849_13415417.jpg


ハイ、ご覧の通り"超薄々"です。

チョット既成の価値観やらに飽きた向きには気分変わっていいかもですよ〜^^? 嫁さんには『ホームセンターで買ったん?』なんて言われますが(苦笑) そんな単純な意見に代表される価格と見栄え/質感が見合ってるのか?..と言う疑問もありますが、個人的には悪くないと思います。
まぁ1stモデルですから...ここから突き抜けてこの路線で度肝を抜く様なmodelに仕立てて行って欲しいなぁ?と思います。でも確かにCMのんみたいに革バンド仕様の方がキャラクター的には合ってるのかも?其の内換装してあげたいと思います♪



購入後、来月で丁度6年を迎えるメイン機 TTアクアは既に第二時間針の逆向き送りが出来なくなったのに続き、ピンでの日付け送りも出来なくなりました。どうやらOVH時期を迎えた様です。。。


# by one_after909 | 2018-01-06 14:18 | 閑話休題 | Comments(0)
2017年 12月 26日

570 ♡ Perfect Mariage!

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


More

# by one_after909 | 2017-12-26 23:26 | EXCEPT ME & MY MONKEY
2017年 12月 25日

Embraceable you....

f0057849_20412315.jpg


今年のスワッグ、そしてツリーの代わりの500/1...ボンボンボンっと少し弾く^^

f0057849_2043547.jpg

500/2の修理もあがり 年初にお引き取りに伺う予定です。次は此方をリペア/整備に出そうかなぁ?..と目論んでいるのですが、さてはて^^?


..そんなこんなの X'mas day

Chet Bakerの'Sings'ステレオ盤を聴いてます。'Something Cool'同様 ステレオ/monoでモノが違う楽しみ♪..っと言っても此方は基本録音は一緒でモノラルにJoe Passのギターがオーバーダヴされかつ疑似ステレオっぽい処理が施され肌触りがオリジナルのmonoの自然で膨らみのある空気感が少し歪に感じさせるけど、まぁこれはこれで...という感じか?

f0057849_187391.jpg

曲順もワクワクするよな高揚感を纏った最初の10inch盤や30cm盤の収録曲の流れが染み付いてると、この代表的歌唱の一つである"My Funny Valentine"から始まるのは毎回どうも違和感があるから、多くの時は2曲めから再生を始めたりする。しかしまぁこれはこれで...こればっか^^;

今更、自分が語るのも痴がましいのでアレですが、オリジナルの'Sings'と、そして'Embraceable You'をくっつけた自己編集で焼いたヤツが一番しっくりくるかな? 今、聴いてるこの2000年代初頭に出たステレオ盤CDが収録曲的にそのニュアンスに一番近いんですがね〜^^*その他、網羅したコンプリートセッションとか出てますが..





中断...つづく


# by one_after909 | 2017-12-25 21:37 | GUITAR | Comments(0)
2017年 12月 24日

究極romance

f0057849_103561.jpg


1930年(昭和5年) CITIZEN社 設立の際に数個(6〜7個?)が関係者に配られた...と言われる。

f0057849_104872.jpg

間もなく90年を迎えようとしている年季を経たこの懐中時計本体とケース。ケースの方は端々に劣化の兆しは垣間見えるが銀側の本体はくすみはあるが文字盤を含めコンディションは良くブレゲインデックス/針を擁する雰囲気は頗る良い。

f0057849_1041710.jpg

ケースを開くと...

☆S印にCITIZENの文字が。これはシャープペンシル(前者)と懐中時計(後者)の"優秀国産品"を擁する前身会社の代表商標。しかし...

窓から覗くその本体の時計は、CITIZENのものではなくTAVANNESのものが収まっている!

普通、設立の贈品であるならば当然 自社製品が収まって然りなのであろう。恐らく90年に近い年月の間になんらかの理由で入れ替わってしまったのか?はたまた当時、コンクール受賞/販売量と飛ぶ鳥落とす勢いの同社(タバン)製品を..というのは考えすぎか?そして腕時計/懐中時計の過渡期出会ったことも鑑みる...

f0057849_1183158.jpg
*凄く詳しい此方の頁を参考にさせて頂きました。↓そして吉田時計店さんの当時の価格表(同)

f0057849_12363646.jpg


年代的な関係か?有名なTRUSTY/犬印は裏蓋には刻印されていない。銀製であるホールマークとケース#のみである。



真相は持ち主も記憶は定かではない。(相当以前にCITIZEN社に写真を送って整備の問い合わせを行ったらしいが...)ただこのセットは1930年(昭和5年)のもので、其れ故に我々の世代に"バースイヤーウォッチ"とか言ってはしゃいでるのと同義で当時、最初の持ち主より贈られた経緯が明確な記憶として永年所有してきた我が叔母にはある。

誠、羨ましきその記憶。

人の人生は本当に様々で身内であっても口出す権利はないしそうしようとも思わない。だが、佳き思い出として刻まれ此れ迄永きに渡って所有し続けてきた経緯からしてもこの懐中時計は、そしてその記憶/思ひ出は幸せだったのだと言って間違いないのではないかと思う。僕が'時計が趣味である'ことを知った彼女は何個かの懐中時計と品のいい超小型の角型金腕時計*不動のこれはOVHを施し再び動き出したら娘へね!と..と添えて と共に躊躇なく自分に此れを託した。。。


放蕩なるその'趣味'が恥ずかしいくらいに愛おしく思える品。

そう、そしていつか此処はウィッシュボード的に..と書いたが、其れはどうやらブルーアクアではなくこの数ヶ月気になってて、目出度く(?)一般発売された故、ちょっと揺れていた某社商品のそのご先祖であるコレ*懐中時計ですが..であった様です^^

More

# by one_after909 | 2017-12-24 12:34 | 閑話休題 | Comments(0)
2017年 12月 24日

TOKYO生誕節奇譚

f0057849_747086.jpg

銀杏はすっかり落ちたけど...

日向に出るとratherぽかぽかと暖かい冬の一日でした。
f0057849_7452496.jpg


ホテルの部屋にはクリスマスツリー、窓の外にはスカイツリーがおひとり様を無遠慮にそしてありがた迷惑に迎えてくれる。。。

f0057849_7451831.jpg


階下ではおめかしした娘さん達が大勢...あゝパーティーですね?..別に羨ましくもなんともないが 痩せ我慢^^;(笑)、そんな華やかな景色を尻目に、当夜は至極品のある3919を纏った友人とのひと時を愉しんだ。...途中無粋な仕事電話に何度も追い立てられるのもこの季節ならではの事か? *折角意表を突いて、かつ気取ってポケットウォッチで臨もう!っと準備してたのに完全に忘れてしまったではないか!-_-*

f0057849_8292260.jpg
*画像はChristie's頁から...


唯一芳醇だったそのひと時、そして『よいお年を..』とガッチリ握手して別れ部屋へ戻るエレベーター。

パーティーをひけてきたと思しき男女と、なんともお邪魔で気不味い時間はなんと廊下を同方向へ隣部屋の扉を閉めるまで続いたのである...



さて、壁が厚いことを祈りつつ『もう勘弁しちくり!』なこれでもか!な雰囲気に辟易しつつ..床に就きましたとさ^^;


Merry Christmas, everyone
... wish you have warm and peaceful Xmas day.

# by one_after909 | 2017-12-24 08:29 | 閑話休題 | Comments(0)
2017年 12月 21日

早い安い美味い

f0057849_014317.jpg

意を決してカメラ売り場へ.. そして実物を前にした。

ぐ。。。で、でかい 感覚的には判ってたつもりだったが-_-;

そのボディ、メインとなるであろうレンズの想像以上のその余りの巨大さにショーウィンドウ前で硬直してしまった。

あらゆる意味で、最高の使い勝手の良さ/レンズ汎用・互換性/驚くべき暗視機能..とサイズ感も含め非の打ち所のないミラーレス機 α7s。しかし近頃、私的KODAK CCD回帰も著しい事からも使用頻度が激減した。やはりセンサーの味なのか?..CCDとCMOSのスペックの違いなんて良くわからんが、単純に描き出される絵の好みの差は歴然としている。じゃ本家のはどうなん?...と試してみたい衝動に駆られ 事前の下調べも余りなく足を運んだ訳です。

二行目に戻って、しかし隣のMより大きい。。。すごく大きい、そして高額だ。



最近、"衝動に駆られて"..の買い物が出来なくなっているなぁ。。。あかん..





# by one_after909 | 2017-12-21 00:49 | CAMERA趣味 | Comments(0)
2017年 12月 20日

最新鋭機

f0057849_12215090.jpg


..に乗せて貰いました^^


もう鈍重なimageすら我がAishaに抱いてしまうほどに...しかもこれほど滑らかなら敢えてトルコンATなんての些かナンセンスに思えてしまうほどにF1の頃から隔世の感があります。。。




趣味車が一台もないので寂しい限りな年末の日々。


# by one_after909 | 2017-12-20 12:28 | etc...etc... | Comments(0)
2017年 12月 15日

Christmas time is here again...21世紀のクリスマスプレゼント♪

f0057849_21594140.jpg


届きました^^



More

# by one_after909 | 2017-12-15 22:44 | 閑話休題 | Comments(0)
2017年 12月 15日

イタリアの淑女?

f0057849_10155919.jpg


半分くらいの記事は通巻で持ってて既読なれど、つい買ってしまう。。。-_- サガ

More

# by one_after909 | 2017-12-15 11:17 | 閑話休題 | Comments(0)
2017年 12月 10日

嬉しいメール♡

f0057849_1516261.jpg

どうやら500-2 = My Spanish HOFNERのリペア上がった模様であります。嬉し^^

頃合いを見て、お引き取りに上がらせて戴きたいと思います。八弦小唄さん、dubaiさんありがとう御座いました。



...でもウチにベーアンないんで音出せないのが残念やなぁ。あの官能の音色がどうなったのか?楽しみでなりません。

ステージでベースに回る機会もそう多くはないのですが、其れでも『Lady Madonna』等のノリの曲で弾かせて貰えるのは何だかベーシストの'悦楽'の様なものも味あわせて貰え至極楽しいです♪..まぁ、今のフォームの前々身バンドではこの曲ではピアノを弾いていた訳だが、何れにせよベースもピアノも忘れないようにしなきゃ!..です。

例年やっているクリスマスシーズンのライブも、今年はメンバー都合で残念ながら実施されませんでした。あればあったで歌詞覚えたり練習大変やしヤルまで素人ながら結構詰めるので其の意味ではお気楽でいいです。でもなければないで寂しかったり^^;

f0057849_15502134.jpg


バンドも新しい近年のLUDWIG導入と、贋ジョージがデュオジェット入手したんでおそらく次回は初期中心のリストと相成るでしょう。
そうなればベースに回る機会はないかな? ではでは短尺リッケン抱えて...HAMBURGムードのR&Rやりたいなぁ^^

f0057849_15543170.jpg



# by one_after909 | 2017-12-10 11:09 | GUITAR | Comments(0)