カテゴリ:PATEK PHILIPPE( 158 )


2016年 05月 13日

行きたい。。。

f0057849_185455.jpg
カラトラバマークの入った封筒を開ければ。。。f0057849_18563428.jpg

何時も楽しませて貰える装飾のカードがお目見えする。マーク型に透かしの入ったその向こうには最旬のモデルのbromideが覗ける仕組み♪
..しかし今回は国内から。

f0057849_18565220.jpg



【 続 き 】the continuing story of bungalow bill

by one_after909 | 2016-05-13 19:09 | PATEK PHILIPPE | Comments(2)
2016年 04月 25日

うっとり♥ ..しかし

f0057849_10523345.jpg

日曜日。

前夜の喧騒*飲み狂ってた訳ではない。から何時間も経ってない早朝、早起きをして空港まで見送りに出向いて参りました。20年程の月日はやはり感情的に切迫され、その涙に此方も詰まらせるものがある。唯々 無事を願うばかりであります...

20年。其れからしますと、この19世紀の懐中時計は一体どれだけの人生 そして時代の変動を見続けて来たのだろう?

f0057849_10524012.jpg
夕刻、久々に豫園に赴いて整備の終わった実機を見せて貰いました。

美しいローズゴールドのケースは堪らない風情と、soundを湛えて居りました。素晴らしい! ..まだまだ経験不足そして機構も解っていない自分にとりまして、ちょっと気になったのは5分おき打ちのリピーターに関する疑問でした。。。


時間を打った後に5分刻みの分を知らせる訳ですが、時間打ち後の空白が5〜15分迄と其れ以降で異なるのです...20分~55分がほぼ一呼吸後に打ち出すのに対し、其れ以前の分(5~15分)は三~四呼吸くらいかなり間隔が空いて打ち出し始めるのです!

ギア周回の関係である旨を教わりましたが、これ迄 あまり感じた事がなかったので とても不思議に感じました。そんなものなのでしょうか? 諸先輩の皆様 ご教授賜る事が出来れば嬉しいです<(_ _)>

f0057849_10524749.jpg
..そんな昨日のお供は、'旬'のワールドタイムで御座いました^^




by one_after909 | 2016-04-25 11:25 | PATEK PHILIPPE | Comments(0)
2016年 04月 18日

ラバーストラップのお手入れ



f0057849_132670.jpg




皆様、どうしてらっしゃいますでしょうか?

f0057849_2257417.jpg
どしどし請う! 『拘りの儂のrules』^^

by one_after909 | 2016-04-18 13:05 | PATEK PHILIPPE | Comments(8)
2016年 04月 06日

ナミナミ復活♥

f0057849_17302886.jpg


久し振りに換装して戴きました♪ ...いい感じ❤︎

 相変わらずHead は重く装着バランスはよくない。..しかし佇まいは最高♪



..つづく


by one_after909 | 2016-04-06 17:59 | PATEK PHILIPPE | Comments(2)
2016年 03月 31日

...message from the deep space

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


by one_after909 | 2016-03-31 10:09 | PATEK PHILIPPE
2016年 03月 23日

【改訂版】 ワールドタイム 其々のギョーシェ..


f0057849_9435698.jpg


昔、撮影した写真を手繰ってみました..


優雅に舞う様な、凛!と背筋の伸びたダンスを魅せられている様な彫りとそのお色目、そしてglamorousな肢体に虜になったあの頃の記憶が鮮やかに蘇ってくる。ref5110Pの残像...


繊細さを..つづれ織るタペストリに表現したかの如き 美しき我が現パートナー ref.7130R ワールドタイム。

f0057849_851971.jpg



コルティエ方式のこのモデルのセンターダイヤルは宛らキャンバスの様相でありますね^^


ご存知の通り、まごう事なき芸術品の域たるクロワゾネでありエナメルであり 歴代モデルを眺めれば然り! まさに百花繚乱と云えましょう! '価値感'たる意に於きましては前述の技法程には..なのかも知れませんが、この guillochéの美しさたるや? もう筆舌尽くし難いです。

そして本年度発表の新型もご多聞に洩れず...

【 続 き 】the continuing story of bungalow bill

by one_after909 | 2016-03-23 23:33 | PATEK PHILIPPE | Comments(2)
2016年 03月 17日

泡沫の良角..

f0057849_85259100.jpg

..そう云えば今年のwish-boardには『ちょいといい角を..』みたいな感じに書きましたが、思えば少し前に5124とか出たばかりだし残念乍ら..で御座いました^^;

そんな訳ででもないのですが 本日は ref.5011Jを。。。

f0057849_924317.jpg
'カクのよく似合うヲトコ'

..を目指し幾年。少しは前進しただろうか? ちょっとしたaccidentで 脇腹の肋骨の下の軟骨(?)と筋肉(?)圧迫骨折/挫傷(?)。...激痛い-_-*
"時間が薬"との事。マヂですか?


'カクの似合う'...どうやらまだまだ程遠そうである。。。

おっと、そろそろ搭乗時刻だ。それでは皆さま ご機嫌よう♪


by one_after909 | 2016-03-17 23:59 | PATEK PHILIPPE | Comments(0)
2016年 03月 16日

patek philippe 2016 collection

f0057849_22361762.jpg
f0057849_22452252.jpg
f0057849_2353166.jpg



ご、5930...こやつか((((@0@;))))? 間違いなく今年一番の目玉ですね*39.5mm? そして..遂に出たな!? ゴールデンTTアクア!!これは是が非にも欲しいぞ!! ...then,ワールドタイム刷新されました。径は..38.5mmかぁ? しかし意外に注目なのはレディスでvintage calatravaの特異なラグを蘇らせたモデルでしょうか?

patekのofficial pageより...

f0057849_23463447.jpg
'the tide is high'『夢見るナンバーワン』 in 2016

by one_after909 | 2016-03-16 22:37 | PATEK PHILIPPE | Comments(8)
2016年 03月 04日

But I am of the universe. ..And you know what it's worth?

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


by one_after909 | 2016-03-04 11:09 | PATEK PHILIPPE
2016年 02月 12日

50? CORTINA? SINCERE? 【加筆】

f0057849_2294383.jpg
f0057849_2295015.jpg
f0057849_2210222.jpg

如何んせん好きな時計の事なので、いろいろ知りたいのは◯◯のサガで...って訳でまた性懲りも無くこの一本のハナシ。"私的記録"ね^^

メジャーオークションに出た履歴をチェックをしてますと...益々ワカラン! *因みに上の画像はSotheby's の'08年10月の出品個体


7件の事例をつらつら眺めてます。その記載内容は、ま..色々ですな^^;? 余談ですがこの中の一件は以前自分が出させて戴いた懐かしいものです。いつの日か'50個'と言う数字と取扱店に関する真相を知りたいものであります♪。。。

【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

by one_after909 | 2016-02-12 22:59 | PATEK PHILIPPE | Comments(4)