飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:PATEK PHILIPPE( 148 )


2016年 01月 26日

零下の鋼鉄ブレス時計 Ⅱ。。。暴挙編

f0057849_8233816.jpg


"冷え切ったブレスを腕に通して"。。。


それは時計愛好者としては決して愛のある行為とは云えない暴挙だった。...しかし試してみたい欲望を圧える事は出来なかった。

昨夜、外気温は-5℃


...実は前の記事の最後の一節を書いてて、ふと思ったのだ。。。

我がアクア/ブレスはこの極寒の中、サーバイブする事が出来るのだろうか?

零下5℃という環境下では、内部の油脂が凍結し機関は徐々に軋み出し やがて最後にその動きを止めてしまうのだろうか? ..それはもしかしたら精密機械にとっては致命的な事かもしれない。しかしPATEK ラインナップ中、最も強靭な部類に属すと謂れるアクアノート。トラベルタイム機能が付加されているから密閉性は以前の定期マガジンに紹介されていた其の前述の"強靭”という台詞程あるとは到底思えない! ..が!もし無事生還が叶ったら極寒の地での耐久性能も実証されるのではないか? いや? その可能性は極めて低いと思う。。。葛藤


...しかし非情なるこの冷徹オーナーは溢れるその衝動を遂に抑える事を出来なかった! そして就寝前、愛用の一本をベランダの隅にそっと置いたのであった! 時刻はAM1:30少し前 ! *日本との時差は1時間。


結果。。。

by one_after909 | 2016-01-26 08:51 | PATEK PHILIPPE | Comments(7)
2016年 01月 21日

4年の歳月。。。

f0057849_10434331.jpg

WhatsAppで唐突に『..出張で行くんだけど久しぶりに会えるかな?』とmessageが届きました。

当夜、上海に居る旧友に連絡を取って6人が集まりました。上海料理のお店の包房を予約したのですが案内された小部屋の内装はOld Shanghai..ではなく何故か国民党色で統一されて居りました。..まぁ其れさておき、再会を祝して青島啤酒とムートンのセカンドで乾杯??

f0057849_10564650.jpgf0057849_10564160.jpg




More

by one_after909 | 2016-01-21 11:09 | PATEK PHILIPPE | Comments(0)
2016年 01月 10日

再考のトラベルタイム・アクアノート (bracelet)..

f0057849_10385687.jpg
不安定な為替相場故に新鋭機導入の予算捻出叶わず (嘘笑)^^; ..というか有難くも余んまり欲する対象も御座いません故、登板機会の比較的少ないTT aquaを◯◯総活躍指針に則って(嘘笑)弄びました。再び...



More

by one_after909 | 2016-01-10 12:31 | PATEK PHILIPPE | Comments(2)
2016年 01月 10日

再装甲化完了。

f0057849_23594331.jpg
気分転換も兼ねましてのコト..ようやく実践

'13年3〜6月以来 久々なのでチョット新鮮かな〜^^♪ この冬の間、暫し逞ましいブレスの感触を愉しむ事と致しましょう。

More

by one_after909 | 2016-01-10 00:24 | PATEK PHILIPPE | Comments(0)
2015年 12月 23日

邁進! with daily partner♡

f0057849_1231385.jpg
ここ一発の気合い入れ商談の時にいつも一緒だった一本に左様奈良致しましたので、近頃ちょっと寂しい感じ。。。最近こればっか^^;


ゆえに 昨日に続き本日も結局、上の2本から選ぶ事と相成ります..。

『休日なのですが構いませんか?』..と。勿論です!馳せ参じまっせ〜! ゲン担ぎや勝負ナントカではありませんが、趣味の延長から長年そう*気合い入れ して参りましたのでやっぱり、そんな一本が有ってもいいかな? ..と改めて感じます。


また適任な一本と出逢えるその日迄^^


by one_after909 | 2015-12-23 12:29 | PATEK PHILIPPE | Comments(0)
2015年 12月 18日

寂しさの裏返し...

f0057849_2219288.jpg
圧倒的に本数激減しちゃったんで、表題の如し^^;

'残存兵力装甲化' ..を目論み中。

  新しい時計はもう暫くアレだから...imageもちょっと変わって新鮮だし。 やって頂けそうな雰囲気の面白い(?)お店さん..訊ねてみようっと♪

f0057849_9103497.jpg


..まったく忙わしく世知辛い今年の12月だ。メゲずに気張っていかねば!自戒の意を込め えいえいえお〜^o^/


by one_after909 | 2015-12-18 09:36 | PATEK PHILIPPE | Comments(4)
2015年 12月 14日

japon modèle limitée, bleu...

f0057849_802217.jpg

ref.5066

referenceとしては5060に次ぐものですが、所謂最初のaquanaut。

綺麗に焼けた夜光がいい感じのこの日本市場限定と言われるブルーカラーver.は、ちょっと前には大凡考えられないプライスタグが掲げられていて吃驚致しました! ..近頃、めっきり目にするのも珍しくなってはいましたが。。。


'こんなことなら..'


..はいつの世*時代も同じ後悔って判っちゃいても、あゝ^^; ...ちょっと気になる♪


one for japanese market^^

by one_after909 | 2015-12-14 08:31 | PATEK PHILIPPE | Comments(36)
2015年 12月 05日

twintail...

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


More

by one_after909 | 2015-12-05 09:10 | PATEK PHILIPPE
2015年 11月 22日

25個

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


by one_after909 | 2015-11-22 12:03 | PATEK PHILIPPE
2015年 11月 15日

this is the chronograph..

f0057849_13222558.jpg
佇まいをみただけで...しかも写真のみで、魅了されてしまった一本。これも初めて現物を手に取らせて頂く機会を得た。。。

大きく、逞しく ..しかし質感の良さ、品格の様なものが腕に載せた途端に伝わって来る...

いやはや、此れは。。。(-_-;)
f0057849_140293.jpg

黒顔の革バンド仕様のクロノグラフの素晴らしさは ref.3970で十二分に知っていた筈だが、なんと言いますか? まったく個人的な嗜好の観点で書かせて戴きますと... あの大きさ/凝縮感が醸す現代における独特の着用感と品の良さ。そして同径乍ら明らかに違う迫力のref.5004への羨望。..相反するmodernなる逞しさを誇るref.5970への潜在的憧れ、等々 このカテゴリにはある意味一種独特な複雑なるmixed emotionが渦巻いて居りましたのも事実でありました。

なんというか? 今日、此処にシンプル単体クロノグラフに於ける桃源郷を見てしまった様な...勿論、永久日暦は排除した。。。

f0057849_14102040.jpg

残念ながら うまく写真に捉える事は出来ませんでしたが、特筆すべきは其のケース仕上げにもある! ..と言えましょう。これは素晴らしい!

f0057849_14123598.jpg
Traditional / Classicalの枠には囚われない独特な仕上げの妙は、サテンとポリッシュのcontrastの更なる先にある匠の技。その まろやか且つ精緻の粋に溜息が漏れる...そして巻きますと径の割りに左腕に収まるこの感じは、正に計算尽くされたsizing所以なのでしょう。。。


いやはや? Price On Requestモノ、限定モノを除けば明らかに"最高峰の一つ"に君臨するであろう逸品を堪能させて戴きました。 ありがとうございました<(_ _)>

..旅紀行のフィナーレでは更に'超絶'なお時計も..乞うご期待^^♪


by one_after909 | 2015-11-15 14:34 | PATEK PHILIPPE | Comments(4)