カテゴリ:閑話休題( 184 )


2016年 09月 14日

熟成の913...

f0057849_9172523.jpg

in OSAKA, down town FUKUSHIMA...

Fine casual champagne, wine, marriage with aging-fish(?) sushi, with the best casual wrist-watches AQUANAUT ref.5065J / 5167A

f0057849_8533591.jpg

昨夜は初めての'熟成寿司'なるものを食しました。。。

つづく


by one_after909 | 2016-09-14 09:07 | 閑話休題 | Comments(0)
2016年 09月 09日

現代の音

f0057849_22444214.jpg

こういうのはじっくり聴き込まないといけないのは判っている。。。


第一印象...


それは "とても狭いハリウッドボウル"


そして板バネエコーの不自然な響きと拡がりのなさ。のっけから随分否定的な書き出しで恐縮であるが*誰に対してや? 余りにも'77年リリース盤の音が染み込み過ぎてるから..そして愛着があるからご容赦戴きたい。


再生機はBOSEのシステムで、決してハイエンドオーディオ機器の類ではないが 近年のリマスター/リミックス盤を再生すれば、例えば"TUG OF WAR"などの透明で筆舌に尽くしがたい響きを以って一聴して鳥肌が一斉にざわつく 充分以上の感動を覚える事が出来たから遜色はないと思う。そんな期待もあって当時のハリウッドボウル=会場に居るかの様な臨場感に包まれる錯覚を待望してリモコンの再生ボタンを押したのである。。。


雑味の無い良い音で、ステージ近くでビートルズのコンサートを観(体感す)る


きっとそんなconceptの元に編集が為されたのだろうか? 今(現代)の耳とデジタル機器を持ってタイムマシンで'64年〜'65年のビートルズのライブを録音する。。。当然、この音盤を聴くリスナーは2016年の若者が中心であるべきで 且つ当時を知らないあらゆる世代である。古臭い音は違和感を与えるからこういう音場感..."少しだけノスタルジアを感じられる今の音"なのであろう。*そう書けば聞こえは良いが、要は近年のREMIXものの海賊版でよく聴けるけったいなエフェクトの掛かってるこれは絶対"BEATLYでない"..そんな印象のものと似ている。


勿論、自分だってビートルズのライブを生で観た事なんてある筈も無い!..しかし’77年盤の圧倒的音場を知っていると。。。厳密に言えば、自分でその正規盤を購入する前に友人から借りて聴いてはいたものの当時、ビートルズのライブ盤と言えば 今の表現方法で顕さばグルーブ感が'62~'65年と比べれば随分希薄に感じる'66年の東京公演を除き、音が悪く粗いスカスカのモノラルながら圧倒的な'64年2月のワシントンDCであり、正規録音流出の音質最高のモノラル'64年8月版ハリウッドボウルの海賊版だった!

そんな当時にあっても、'77年正規盤はステレオで随分端正で綺麗に感じはしたものの、コンポとかでは無い家のでかい家具みたいな'60年代からあるウッドキャビネットのあまり音も素晴らしいとは言い難い所謂'ステレオ'での再生だったにも関わらず、歓声と嬌声うねる様な空気の中でコンサート会場の熱気はもうビシバシと伝わってきたものである!

前述の"編集の意図"の推測があってるあってないに関わらず、これはその空気感=録音現場に居た者(ジョージ・マーティン)が編み出した音と、その編集に敬意を払い忠実に構成をなぞり 今のリスナーに違和感のないカタチで伝えようとした、当時の空気感を直接知らない者(息子さん)の編み出した意図的な音の肌触りの差に他ならない。

f0057849_1310086.jpg

..いや、もしかしたら'77年の時点でG・マーティンにも10数年前の一時代過ぎ去ったライブ音源を当時の世に違和感なく伝えようとした意図があって(そしてご自身が間近に知るビートルズ像と大いなる'60年代の熱狂を崩さない程度に..)編集されたものだったのかも知れない。其れをその時の自分は『これがビートルズのライブの音!』として認識し刷り込まれたのだろう。だから今のリスナーにとってもきっと今回のこの音こそがそう刷り込まれるのであろう。

”当時の空気感”

もし其れをただ忠実に追体験させる為だけなら、その音を奏でていたご本人達が存命である以上、クレームをつけアドバイスをし こうはしなかった筈である。だからこそこの音を否定はしない!...が! 時計趣味に擬えれば 昔からのPATEK愛好家が、新しいモデルのリリースの度に愛憎入り混じったコメントを発するのと似た感覚である^^;


...お察し下さい。


いや? 先ほどご本人達が存命の..アドバイス云々と書きましたが、PAなぞない時代の演奏者のステージ上で体験した感覚、何万もの熱狂した観客が狂乱する坩堝のような観客席でのその感覚はきっと大きく印象を異にした事だろう。それは騒乱の歓喜の'気の塊'の様なモノをステージ上で一身に享受した其のご本人達には絶対経験出来ないまた別モノの宝物の様な感覚だった筈。。。今の段階でその様なものは聞き取れない。コレはどちらかといえば演奏者に近いフロントロウ的特等席で'完全無菌状態'で鑑賞する..そんな感覚なのかな?



きっと今後この音がスタンダードになってゆくのでしょう。..そして自分の老いた感覚は受け入れる事は出来るのだろうか?

*そうこう言いながら今日は昼間なので少しLoud気味に掛け流している♪


by one_after909 | 2016-09-09 21:49 | 閑話休題 | Comments(0)
2016年 08月 31日

New Enzo?

f0057849_16585799.jpg
唐突ですが、これは凄く格好いいですね〜^^?

KEN-OKUYAMA code 57

まぁ..きっと我々には買えるクルマではないのでしょうけど、過去の傑作の面影も漂わせつつもコレは圧倒的逸品ですありますね♪ 日本発であるところも尚由です!

'日本発'..とは書きましたが、勿論 古来よりの美しき日本的感覚/ものづくりの確かさと拘り、精緻さはベースとして当然あれど、実際この様な素晴らしいデザインを目の当たりにしますと、奥山さんがその昔ご在籍されていたデザインチーム経由のF様エンブレムが燦然と輝いててもまったく違和感(*勿論、発動機とか別として外面的な..)もないわけで、そう考えれば起(基)点といいますのももう全くもって陳腐な表現ですがボーダーレス..って言うか? 随分と変わったなぁ...と感じます。

新しくても古くても、稀少で存在価値のあるもは今後よっぽどの事がない限りそのvalueを落とす事はないのでしょう *大将の受け売り(笑)

これは羨望的な例と致しましても、近頃やっぱり時計ひと段落した事もありましてか? 『クルマやなぁ..』な感もあり自分もソワソワ致しております(笑)そろそろいい季節も遣って来る事でありますしね〜^^


..しかしG20のお陰か? 今日の午後から急にVPNが接続出来なくなりました。まったく不便極まりなし-_-*! 逆に以前は規制対象だったexciteは何故か今月、普通にアクセス出来ます。ん〜??


by one_after909 | 2016-08-31 12:52 | 閑話休題 | Comments(0)
2016年 08月 25日

温度差。。。

f0057849_9161435.jpg

先日、久々にトルコン2号でお金を払ってお山/山頂迄あがって参りました。。。

渋滞の市街を抜け山道を往きますと、窓を開けても涼しくって気温は下界より5℃程も低かった! ..まだまだ暑いけどオープン旧車の季節も遠くない^^?

大阪の街...

左のノッポのが阿倍野ハルカス? 右手の六甲山系、そして遥かむこうに淡路海峡大橋の橋柱も見える。。。あ美しい。惜しむらくは折角の風情を思った様に上手く収めれなかった事でしょうか?

f0057849_1371033.jpg

息子と一緒に、いい夕暮れ時でした♪
^^

More

by one_after909 | 2016-08-25 09:48 | 閑話休題 | Comments(0)
2016年 08月 23日

洪荒之力! 

f0057849_11121883.jpg


先日の日本女子競泳リレー選手の皆さんのインタビューシーンも印象的でしたが、中国のこの方のが更に破壊的 impactでした^^
今回のRioのOlympic中でもメガトン級(死語)の!

f0057849_13522666.jpg

イヤ〜表情見てるだけ、正に湧き出ずる天然ストレートなコメント聞いてるだけで明るい気分にさせてくれますね〜
^^? 其れは真剣勝負/メダルとはまた別ベクトルの高揚/幸福感。..でもその実、普通の綺麗な今時のお嬢さんなんですね? 此れからもご活躍と..また楽しませて貰える事を期しつつ。。。

More

by one_after909 | 2016-08-23 11:35 | 閑話休題 | Comments(0)
2016年 08月 21日

早業!

f0057849_18183834.jpg

弐號機=№2 AMELIA の文字盤があがった模様..。

我が草案より変更点はアワインデックスよりスモールセコンドサークルを優先させた事でしょうか? 其れに拠って時刻が読み難くなる事は否めませんが、まぁあの短針の長さで判読/視認性どうこう言うべきものでも有りませんしね〜
^^

...ぱっと見ぃ、ほぼ要望通りと言った感じでしょうか?

飽くまでも"オカ"用途の為、夜光の類も一切入れて貰いませんでしたので少々平板な印象受けるのかもな〜?..とか思いつつ、まぁそれでも壱號機マグナムより旧車専ドライバーズウォッチの座を引き継ぎ、いいお味を醸してくれる事は間違いないでしょう
^^


こうなってくると次はストラップやな?

More

by one_after909 | 2016-08-21 18:29 | 閑話休題 | Comments(3)
2016年 08月 19日

45°

f0057849_1159387.jpg


可愛い時計

...余り細かい点なぞ気にせず、使うに越した事はないと思うで。maniacな観点など持たなければ其れに越した事はない!

って、動かんやん? コレ
アカンやん ^^;

f0057849_1222467.jpg


by one_after909 | 2016-08-19 12:13 | 閑話休題 | Comments(2)
2016年 08月 15日

wonderful summer twilight freeway... '84

f0057849_1336431.jpg


京都に向う途中、ラヂオからふと流れてきた一曲。


今年は'帰省'はしませんでした。。。

少し前に中学の学年同窓会の葉書に欠席と◯をして返信した。そういえば高校のは何度か出席したが中学の..って卒業来出た憶えはないなぁ。幾人かの懐かしい顔が思い浮かぶ...。nostalgiaの類いは嫌いでは無いのだが、年々活発になってゆく様相の活動に年齢を感じ入ると同時に。。。まぁまた、還暦を迎えるまでには? とか
^^;




この曲を知ったのは、大学2年だったか?

イッコ上の先輩のクルマに乗せて貰った時に掛かっていた当時最新のアルバムの冒頭に収められていたハイファイセットの一曲。スティービーワンダーばりのハーモニカが印象的な、故郷離れ暮す者にはちょっとばかり感じ入る ノスタルジアの詰まった洒落た歌詞とアレンジ*当時...結婚とかリアリティのないまだまだ先の話だと思ってたが...全編を通して当時旬だった 松任谷由実、井上鑑、伊藤銀次、南佳孝、杉真理 etc 書き下ろし/アレンジの素晴らしい曲が沢山詰まった...しかし何処かグループとのアンバランさもいい意味で楽しめた...アルバムでした。当時日本の方で一番よく聴いた杉真理曲は盤石。ユーミンの『霧雨でみえない』に胸締め付けられ、『7月のクリスマス』『キャトリーヌon air』は凄く大人な歌詞世界だった...最後に『Good-bye school days』で終わるのも。。。


LPと...でもプレイヤーないんでCDラック見たらあった! 1984とある。..そうか? リリース時期*調べた からすれば正確には2年の終わりから3年にかけての事だったのか? 記憶なんてあやふやなもんやなぁ?
^^;

f0057849_13194823.jpg


..このアルバムの曲達の主人公の年齢を遥か超え...今聞くとどういった印象になるだろうか?
*まったくの余談だが、タイトルにした横文字はこの曲最後の一節のもの。今日の今日まで何て言ってるか把握してなかった(笑) そして私的'80sなイメージは矢張り by 鈴木英人さん


by one_after909 | 2016-08-15 12:31 | 閑話休題 | Comments(0)
2016年 08月 13日

夏の翳り。。。

f0057849_16382127.jpg


"トルコンAT号で出るか? ...しかし渋滞に嵌まったらどうする?"

なんとも枝葉末節なる瑣事か? 結局、水温計と睨めっこするストレス考えたら余計疲れるだけなので家クルマで出ました。

道路情報では名神は25km(!)程の予想...これは避けよう? 結果高速は渋滞もなく快調そのもの。チョット後悔の念もありましたが、降りてから下道が混んでました。『ふふ、やっぱり断念してよかった...賢明・賢明』 しかしそれも暫く走ると徐々に解消し『ん〜???』な感じでドライブウェイに入る頃は。。。で、まぁこんなもんですわね〜
^^;

"GTを心より愉しむ行脚"...また今度、秋口にでも付き合って貰ってそうするとしましょう♪


到着した山の中腹のお宿...

  束の間の夏のお休みのひととき。。。 つくつく法師の声を聞きつつ...予定/目的の類はなにもありません。

More

by one_after909 | 2016-08-13 17:09 | 閑話休題 | Comments(0)
2016年 08月 12日

君の名は?



f0057849_17594165.jpg




f0057849_18332087.jpg


More

by one_after909 | 2016-08-12 18:43 | 閑話休題 | Comments(2)