<   2015年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2015年 02月 28日

捻くれて星を睨んだ僕なのさ...

f0057849_2061753.jpg

PATEKラインナップの中で私的には間違いなく一番好きで最も味がある..と思ってる GONDOLO seriesであります。。。


More

by one_after909 | 2015-02-28 20:30 | PATEK PHILIPPE | Comments(2)
2015年 02月 26日

the 瞬殺!!

f0057849_18184946.jpg

..と言いましても、お時計の話では御座いません。

本日18:00(*GMT 9:00)より所謂'公式'チケットの販売が開始されました。よりよい座席=指定出来る を求め、未曾有のネット上争奪戦が繰り広げられました模様です!


【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

by one_after909 | 2015-02-26 18:44 | SIR.PAUL McCARTNEY詣出 | Comments(4)
2015年 02月 26日

the beatle maniacs...そしてと或る思いつき構想^^

f0057849_11563277.jpg

もう6〜7年前になるだろうか?

上海のバンドのポールより禅譲して貰うお約束をしていたitemが手許に届いた。。。


【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

by one_after909 | 2015-02-26 12:55 | 閑話休題 | Comments(8)
2015年 02月 24日

魅惑の拡大写真♥

f0057849_21485828.jpg
puristsproより...

中央のギョウシェが余りにも美しい文字盤..蕩けるようなボケが美しい写真だ。。。

やっぱり5110系 ..こう書けば鉄道みたいだが(笑) world-timeは素敵だなぁ♪

f0057849_21485315.jpg今日、紹介して頂いたFriuliのワインと。。。'フリウリ'あのグラヴナーの産地ですね? 我が7130WTと..。






More

by one_after909 | 2015-02-24 22:12 | CAMERA趣味 | Comments(6)
2015年 02月 23日

In the back of my mind...

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


More

by one_after909 | 2015-02-23 12:08 | etc...etc...
2015年 02月 22日

Vermilion

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


More

by one_after909 | 2015-02-22 17:04 | etc...etc...
2015年 02月 22日

the nearest faraway place。。。

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


More

by one_after909 | 2015-02-22 10:38 | etc...etc...
2015年 02月 21日

Dance 'til we're high together,,,

f0057849_0414199.jpg

いくぜ! 野郎ども! 用意はいいかっ?

f0057849_0432336.jpg
くるっ..と振り返る!

More

by one_after909 | 2015-02-21 00:54 | 旅に出よう♪ | Comments(0)
2015年 02月 20日

busy doing nothing...

f0057849_14591048.jpg


季節外れ、2月の浜辺には物悲しさすら漂わせ。。。

f0057849_14592941.jpg

f0057849_1504859.jpg


ただ脱力感のみによって支配される骸の如し我が心躰...



波の音

海鳥の囀。。。

日々の中であれだけ映えた音楽も此処では只の邪魔な雑音にしか過ぎないようにすら感じさせます。...そして何より一番不必要なのが此れかも知れませんね?




More

by one_after909 | 2015-02-20 15:18 | 旅に出よう♪ | Comments(0)
2015年 02月 19日

過ぎし季節と日々に想ひを馳せば...

f0057849_9555151.jpg

入り江の夜明け。。。


霧が半島の深い木々の頂きを覆い、少し湿気を帯びた空気は真夏の其れとは明らかに趣を異にする風情を醸す。

杭を打つような異国の野鳥の威囀に目覚めを促され、寝床を換えるかの如くterraceの寝台にて緑の朝露と潮をたっぷり含んだ風に吹かれると..

f0057849_1011112.jpg
我がパートナーもあの夏の日とは少し違った表情を見せてくれるのだった...。

鉛色に溶ける白、そして青に映える其れ。異口同声なこの元modelに対する賛句の数々も'異’に掛ければ同工異曲と云えはしないだろうか?


Audemars Piguet / royal oak 15451ST.ZZ.D011CR.01 37millimeter diameter

これも選択一。

*寛ぎの54秒。前奏曲第7番イ長調Op.28-7..しかし太田胃散のimageが常に付き纏う。


by one_after909 | 2015-02-19 10:26 | 旅に出よう♪ | Comments(0)