飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:patek philippe ( 44 ) タグの人気記事


2017年 04月 15日

2017版 カタログ届く

f0057849_15194523.jpg

2017 collection PATEK PHILIPPE

本年度の新作のカタログをいち早くスイスより送って頂きました!有難うございました<(_ _)>^^


f0057849_15184374.jpg


気になるそのお値段はと言いますと。。。

More

by one_after909 | 2017-04-15 12:49 | PATEK PHILIPPE | Comments(2)
2017年 01月 26日

museum & salon ..

f0057849_12424116.jpg


あの鼠男訪問より 5年...

展示内容/ディスプレイも随分変わった様で、収蔵品の更なる充実もさる事ながら近年のwrist watchsが大幅に補完されより身近に感じる印象。

f0057849_1391638.jpg

やはり近頃の私的傾向もありシンプル顔に惹かれるなぁ? ...嫁さんからの影響大か?

そして趣味的には某ケースの前で留まり 撮影不可の許、ディテイルの細部まで可能な限り瞼と脳裏に焼き付けました。反面 以前は心惹かれ虜になった某modelの垂涎なる系譜なんかは意外に..だったり。WHY? 其れは気分的に結構mediaにクローズアップされたり 現行付近で多彩な再解釈が為され乱発気味だったのもその一因なのでしょうか? 若しくは只天邪鬼なだけ...かもですね^^?

今回の日本語によるguidanceで幾つかのとても興味深いお話も聞けたり、より捕捉的な細部も掴めました。...この長〜いintervalを挟んだ2回の訪問でmuseumを堪能させて戴く事が叶ったと云えましょう^^
f0057849_13361265.jpg

そして、ジュルヌさんとはまた少し異なる...重厚さを湛えたHQ。。。

訪れれば...此方も同じく5年前、極緊張下で冷や汗滴らせながら時計を購入した想い出が蘇って参ります(笑) 今でもとても佳い記念ですね^^

階をあがれば、より深遠な世界が其処には存在し 憧れと発奮、そして諦念の混じった微妙な感情を抱きます。この辺ですよね? 前日の神前での'悟り'とあわせ一体どの方向で作用するのだろうか? "時計"=趣味そして嗜みのその最高峰に君臨するPATEK PHILIPPEという存在。

ミュージアム収蔵品の様なvintageから此れらの現在を顕すモデル達迄 選択の幅は余りにも広く...


cue...


by one_after909 | 2017-01-26 12:45 | PATEK PHILIPPE | Comments(2)
2016年 12月 21日

失われてた箱から。。。

f0057849_12372535.jpg

事務所 引っ越しの際に出てきました。

さて、何が入っているのでしょう? ...上の小さい方には2本用のトラベルケースが入ってました。
そして本体の方には...ま、まさか? 買ったっきり忘れ去られた幻の一本が入ってるのだろうか ((((@0@;)))) ドキドキ!


f0057849_12442269.jpg


...相変わらず豪華なお箱様が姿を顕す。そして蓋を開けますと!!


More

by one_after909 | 2016-12-21 12:14 | PATEK PHILIPPE | Comments(2)
2016年 12月 11日

memories...№2

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


by one_after909 | 2016-12-11 10:31 | PATEK PHILIPPE
2016年 12月 11日

memories...№1

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


by one_after909 | 2016-12-11 10:28 | PATEK PHILIPPE
2016年 11月 16日

...ああ、もうそんな季節?

f0057849_1221181.jpg

季節のお届けもの。。。


ノーチラス、そしてワールドタイムの系譜、トロピカル... erc etc

興味深い特集は今回も尽きない。..しかし心躍る様なときめきみたいなものはもうない。何かのひとつのスパンが確実に終焉して、其処から更に深淵を目指す術もなく。。。なにか自分自身にこの表紙の写真の様な荒涼とした冷感と寂寥を感じつつ-_-


f0057849_12284851.jpg


さて...


by one_after909 | 2016-11-16 12:31 | 閑話休題 | Comments(2)
2016年 10月 03日

出たっ!

f0057849_17332956.jpg


こ、こやつか? -_-;

ref.5976/1G   1,300個限定の40周年記念商品は ホワイトゴールドケースにダイヤインデックスのクロノーチでした...

あ〜...なるほどぉ? 文字盤に40周年記念の彫りがある!ってわけっすね〜^^?


GQ誌web pageより...

f0057849_17371143.jpg


by one_after909 | 2016-10-03 17:36 | PATEK PHILIPPE | Comments(6)
2016年 05月 13日

行きたい。。。

f0057849_185455.jpg
カラトラバマークの入った封筒を開ければ。。。f0057849_18563428.jpg

何時も楽しませて貰える装飾のカードがお目見えする。マーク型に透かしの入ったその向こうには最旬のモデルのbromideが覗ける仕組み♪
..しかし今回は国内から。

f0057849_18565220.jpg



【 続 き 】the continuing story of bungalow bill

by one_after909 | 2016-05-13 19:09 | PATEK PHILIPPE | Comments(2)
2016年 04月 25日

うっとり♥ ..しかし

f0057849_10523345.jpg

日曜日。

前夜の喧騒*飲み狂ってた訳ではない。から何時間も経ってない早朝、早起きをして空港まで見送りに出向いて参りました。20年程の月日はやはり感情的に切迫され、その涙に此方も詰まらせるものがある。唯々 無事を願うばかりであります...

20年。其れからしますと、この19世紀の懐中時計は一体どれだけの人生 そして時代の変動を見続けて来たのだろう?

f0057849_10524012.jpg
夕刻、久々に豫園に赴いて整備の終わった実機を見せて貰いました。

美しいローズゴールドのケースは堪らない風情と、soundを湛えて居りました。素晴らしい! ..まだまだ経験不足そして機構も解っていない自分にとりまして、ちょっと気になったのは5分おき打ちのリピーターに関する疑問でした。。。


時間を打った後に5分刻みの分を知らせる訳ですが、時間打ち後の空白が5〜15分迄と其れ以降で異なるのです...20分~55分がほぼ一呼吸後に打ち出すのに対し、其れ以前の分(5~15分)は三~四呼吸くらいかなり間隔が空いて打ち出し始めるのです!

ギア周回の関係である旨を教わりましたが、これ迄 あまり感じた事がなかったので とても不思議に感じました。そんなものなのでしょうか? 諸先輩の皆様 ご教授賜る事が出来れば嬉しいです<(_ _)>

f0057849_10524749.jpg
..そんな昨日のお供は、'旬'のワールドタイムで御座いました^^




by one_after909 | 2016-04-25 11:25 | PATEK PHILIPPE | Comments(0)
2016年 04月 11日

something's open it's my heart...

f0057849_2323364.jpg

人様から刺激を受け、頭の中で何かが弾ける瞬間というのはよく有ることだが..

そうですね? 折角だから楽しんで参りましょう^^


何処までも奥深い趣味世界ではありますが、余り固執し過ぎず..その辺の匙加減、自分ももう少し習得する事が出来れば、更にもっと♪

ありがとうございました。


by one_after909 | 2016-04-11 23:50 | 閑話休題 | Comments(0)