タグ:rickenbacker ( 22 ) タグの人気記事


2017年 02月 13日

求ム 次ノ担ヒ手。。。Ⅰ

f0057849_014575.jpg


本年初頭、ご紹介を受け 海外の某コレクター/オークション・ソサイエティ(?)に登録させて貰う運びと相成りました。。。

時計も勿論そうなのですが、昨年来 専らギターに傾注して参りました事もあり 切り口は其方中心になるでしょうかね〜^^まだ少し先ですが..

f0057849_094817.jpg

我が愛しのRickenbacker達...

More

by one_after909 | 2017-02-13 01:21 | GUITAR | Comments(0)
2016年 12月 30日

12月30日...

f0057849_21332492.jpg

ふぅ。。。

年末年始用の食料を買い込んだ其の後、嫁さんはおディーン様のコンサートにそそくさと出かけてしまったので おウチで独りポツネンと-_-(笑)


廊下の暖炉に灯火... あゝぬくい。。。


f0057849_2222411.jpg

そして気分はクリスマスに続きfireglo...

奏でようと...いや、手前のはこれはもうやっぱり弾けない。しかしこの...恐らく最初期の薄ボディの"このカタチ"はボディ板厚が薄いのか?
生鳴りが凄い!何れにせよリッケン世界遺産モノだ。 ..なので再びそそくさとHCに格納する^^;

CAPRIの方はハードに弾くと6弦が脱落するのでナットは要交換ですな? あ! CAPRIと言えば超久々に売り物が出てましたね〜?
Rick'O'soundを搭載した同年製の同じFGでしたが躊躇してる内にSOLD OUT! 海外相場からすればかな〜りお買い得でありましたのでチョット残念だったかな^^


さて..


by one_after909 | 2016-12-30 22:53 | 閑話休題 | Comments(0)
2016年 12月 06日

my kind of x'ams deco??

f0057849_12255452.jpg

さて、そろそろ参りますか?

気付けば師走...芦屋より届いたリース、にFG=で自分なりに飾ってみましょう^^


カリカリに乾いた..しかししっとりとした溜息が漏れる様な塗装面が新品時を偲ばせる極初期の薄ボディのショートスケールCAPRIは最早 芸術品の域。2ピックアップの rickenbacker 315...眺めながら一杯やれます。


...明日は冷えそうですね?


by one_after909 | 2016-12-06 22:53 | GUITAR | Comments(2)
2016年 10月 25日

true heritage.

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


by one_after909 | 2016-10-25 15:16 | GUITAR
2016年 10月 21日

60

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


by one_after909 | 2016-10-21 14:08 | GUITAR
2016年 10月 15日

...ひさしぶりの感触

f0057849_1564210.jpg

いよいよ秋の気配も色濃くなりにけり..そんな夕暮れ時、OSAKA

..といいます訳で、

今回の短期出張時は、荷物がコロコロ一個だったので思い切って一本持ち帰りました。。。

More

by one_after909 | 2016-10-15 22:10 | GUITAR | Comments(0)
2016年 08月 22日

toots...

f0057849_2042452.jpg


CD棚には残念ながら 近年の廉価BEST盤しかなかった。。。構わない、偲ぼう。


f0057849_2056780.jpg



More

by one_after909 | 2016-08-22 21:00 | etc...etc... | Comments(4)
2015年 12月 15日

久々に抱く。。。

f0057849_21311718.jpg'63 rickenbacker 615FG


...相変わらず蕩けるsound..途端もうあの頃の空気感が紙コップから溢れ出し..

しかしちょっと弦高が高い気がする、

ネックの調整、必要かな〜? ..今回、ライブで使おうとrehearsalに引っ張り出しましたが思い留まり本番ではいつもの相棒達にしました。。

写真:左のepiphone Casino、そして初期曲用には絶対外せないrickenbacker、ベースはhofnerと3本担いで靴と衣装の大荷物で大変でした。写真:右は当日貸切パーティが催されて居り セッティング迄の待ち時間に..
f0057849_714964.jpg

More

by one_after909 | 2015-12-15 23:23 | GUITAR | Comments(0)
2015年 10月 25日

my space...

f0057849_23164380.jpg

我が家の temple expiatori de la Sagrada Famíliaと呼ばれ(?)

未だ完成を見ない'間'の壁面。取敢えずこの段階でも官能度は高いし眺めながらワインが飲める、此処にStuの習作を額装し飾れば尚 気分がよかろう。。。家人からは責められ続けてはいるが、しかし寛いだスペース=整理整頓された部屋にはまだまだ時間を要しそうであります。

f0057849_23534314.jpg

我が生年に記されたBEATLES四人のautographを中心に...'63 hofner 500/1と '58 rickenbacker 325 *偶々、練習してたので'66が掛かってますが... 長い年月かけて蒐集しましたGear達の醸す風情は是なんとも、"弾いてよし、眺めてよし" 自分にとりましては正に調度品以上の趣きなのであります♪

マイペースで、徐々に完成に近付けよう^^


by one_after909 | 2015-10-25 23:58 | GUITAR | Comments(4)
2015年 07月 29日

thirteen years with my rickenbacker 320...

f0057849_10582875.jpg

ステージ終了後、無造作に煉瓦の壁に立て掛けられた我が愛しの320...

普通、リッケンはクルーソンのペグであるが、何故かこの頃のはグローバーが付いている。..まぁ何というか? 最初はとても気になって交換も考えましたが、PORSCHE 912の北米スタイルの出目金お目々同様になんか『これはこれでエエやん?』な納得のもと今に至ります。。。
*聞く所によるとこのグローバーは非常に壊れ易く、上の蓋がボロっと取れてしまう症状が頻発するらしいのですが、'82年製の自分のは幸いオリジナルの状態をキープ致して居ります。

Jetgloなブラックのネックに赤いボウタイなのは.."カポ" *しかも昔懐かしいゴムのんね^^;

f0057849_1224075.jpg

オヤヂバンドなので普段は1♭でチューニングを落とし一晩30曲程を乗り切ります。今回ピアノ曲をオリジナルキーで演ったのでご覧のような些かショートスケールリッケンには似つかわしくない風体に相成った訳でございます^^; *前日のイベントではちゃんと真面目に後期曲はカジノに持ち替えて時に同様にカポ装着して演奏しました。

因みに"Here Comes The Sun"も7カポでこの320で演奏しました(笑)

f0057849_1225075.jpg




【 続 き 】…the continuing story of bungalow bill

by one_after909 | 2015-07-29 01:41 | Comments(2)