飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 03月 10日

かわりゆく大阪駅あたり。。。

かわりゆく大阪駅あたり。。。_f0057849_19444040.jpg
西暦2011年。最も新しい建造物に1966年のナローポルシェの姿は果たして溶け込んでいるだろうか?

駅前の新建造物群、今はまだ馴染まなくとも程なく普段の風景として慣れてくるのでありましょう。きっと...。
街の景色もいつかセピア色に変わり僕も歳を取ってゆく。僕は可能な限り いつまでもナロー912に乗っていたい。そして僕が朽ち果てたその後にも、この"鉄の塊"はまた次の誰かがきっと細い木製のステアリングを握って悦に浸りながらドライブしている事だろう。そうあって欲しい。。。
かわりゆく大阪駅あたり。。。_f0057849_19414974.jpg


by one_after909 | 2011-03-10 20:01 | PORSCHE 912 | Comments(2)
Commented by narrow912 at 2011-03-11 10:20 x
おっ、今回のは、写真も渋いし、コラムニストっぽい…うまし!(笑)

鉄の塊、大丈夫ですよ!息子さんが大事にしてくれますよっ・・・
(ちなみに、我が家は長男・次男とも興味なし!だそうです(涙))
Commented by one_after909 at 2011-03-12 10:14 x
narrow912さん おはようございます。
そちらの方は大丈夫であられましたでしょうか??

離れてしまった分、肌で感じられませんが、ネット/中国のTVニュースを注視しておりますと戦慄がはしります。。。

たった1日の違いで、こんな記事も何だかとても"ぬるま湯"的で希薄に感じてしまいます...。趣味や物欲にウツツ抜かせますのは平和な証拠なんだと併せまして痛切に。。。でも我が912も仰る通りそんな風に息子に受け継がれたら本当に幸せな事だと改めて思いますです<(_ _)>


<< winedark open s...      the three color... >>