飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 04月 10日

wings over america

wings over america_f0057849_1933287.jpg
'76年の当時の動員記録を樹立した全米ツアーを収めた'wings over america'がアーカイヴシリーズの第5弾として来月 発売される...。

wings over america_f0057849_1933328.jpg

アナログ時代は3枚組のボリュームだった。

リリースから3〜4年を経た頃 ようやく入手出来たが其れは当時の高校生にはそれはそれは目ん玉が飛び出る程高価なモノで御座いました。

今回のリリースnewsを受けて 久々に聴きたくなったので 正規盤CDを取り出してみる。。。




wings over america_f0057849_19351664.jpg

しかし、ふっ..と思い立ち、ブート棚より引っ張り出し車のチェンジャーに収めたのはボストンでのオーディエンス録音盤。それは何故か?

後年の'trippin' the live fantastic'同様、完璧を求める sir.らしいベストテイクで構成された よく出来たライブ・ドキュメントたる正規盤。
それに対してこのボストン公演をまるまる収録した当盤は、このセットリストの〆の'soily'こそ収録されて居りません*当夜はチトした理由で演奏されなかった。が、其れを補って余る素晴しいショウをまるまる素晴しく臨場感の有る音70年代とは思えない!でパッケージした秀逸なタイトルなのです!
wings over america_f0057849_20284173.jpg

BEATLES / SOLO そしてWINGSの曲は既にエバーグリーンなスタンダードとして今でもsir.のライブで演奏されれば、作者自らの歌唱/演奏で過ぎ去った日々の感慨に浸り乍ら誰もが一緒に声を合わせ大熱唱する事が出来る。..しかしこの盤に閉じ込められてる'空気'は異なる!WINGSの曲は正に最新のヒット曲!'maybe I'm amazed'にしたってたった5年程前の曲。'the long and winding road'だってそうなのである!'yesterday'だってキャンドルスティック・パークで最後に演奏されてから初のライブ再演!リリースされてから勘定しても11年程!

ビートルズの曲を生で聴く。

再結成が夢であった頃、'レディマドンナ''ロングアンドワインディングロード''夢の人''ブラックバード'そして 'イエスタディ’が奏でられた時のこの手に取る様な観客の狂喜の大歓声を聴けば 其れがどれだけ素晴しい音楽体験だったろうか?容易に判ると謂うものである! 最新のヒット曲として演奏される 鮮度抜群だった現代のスタンダード・ロックナンバーたるSOLO/WINGS曲達!...大幅に殆どカットされた正規盤で聴く事の出来ないMC...『フレッドアステアに捧げる..』と言って始まる当時擦り切れる程聴いた大好きなB面曲 'you gave me the answer'、そのA面で前々年の大ヒット曲'あの娘におせっかい'でのピアノから始まる最高のライブバージョン!'lady madonna'の一旦終ってからまたエンディング部分を突然繰り返すぞくぞくする様な展開!etc etc...勿論、'twist and shout'を除けばビートルマニアに取って最高なオープニングたるメドレーから全て全開なのである!過去幾度も聴いてるのに不覚にも車中で何度も鳥肌が立った!ゾクゾクゾクと(^ー^;)!
wings over america_f0057849_2030481.jpg


...まぁ書けば長くなるのでもう充分長いが..辞めますが、そんな記録としての一面と付録も充実してそうだし楽しみに待つと致しましょう♪



*おまけ【 THE BEATLES '70s 擬似 LIVE !高校生の頃、再結成ライブを夢見てカセットに編集した"妄想盤"のリスト

yeah blues *'69トロントのR&Rリバイバル・ライブより
come together *'72 MSGでのワントゥーワンコンサートより
something *'71 MSGでのバングラデシュ難民救済コンサートより(以下同)
here comes the sun
while my guitar gently weeps
(*in my life...George '74年北米ツアーフォートワース公演よりpoorな音質のブート音源)
lucy in the sky with diamonds *'74年MSGでのエルトン・ジョンのコンサート飛び入り
lady madonna *'76のウィングス 全米ツアーより(以下同)
the long and winding road
I've just seen a face
black bird
yesterday

そして'80年代に入って以下が追加され...

got to get you into my life *'79年 ウェンブリー カンボジア難民救済コンサートより(以下同)
fool on the hill
let it be

get back '86年 プリンス' トラストコンサートより
I saw her standing there
long tall sally


with a little help from my friend '87年 プリンス' トラストコンサートよりジョージ曲重複割愛


*89年そして90年代に入るともうオンパレードなので麻痺した。。。

by one_after909 | 2013-04-10 19:50 | etc...etc... | Comments(0)


<< deep osaka...①      今宵の肴。。。 >>