飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 06月 25日

here, I am...

f0057849_14145314.jpg


遠くの蒼茫たる山脈に塞き止められる迄...'空'

いやしかし其の上空を遥かに高く広がる...'雲'

そしてどこまでも続いてるかの様に往く...'道'





f0057849_14212569.jpg


仮令(たとえ)このひと時が かりそめの時間であったとしてもだ!

...僕はあらゆる束縛から解放され 心は限りなく自由に近いのである!

そう!あの詩的なシャーンパーニュの其の名の如く!

(*微塵のような...)はこの天と地の狭間に在りて...この至福なる刹那を享受するのである!

f0057849_1425037.jpg



'無意識の抑圧'

日々の中で それは知らぬ間に心を侵蝕し、結果 暗く深い深い海の底の砂の中で眠る貝の如く

'自己防衛'という殻の中で何時か白昼の光の中へ再び還る事を夢想/模索し 藻掻いていたのだ!




旅。。。それはそんなdilemma/日常からの解脱。



知らぬ景色の中、そして風に戦ぐ異なる花と木々達。かれらは此処でも只々 優しさに溢れている。。。

it makes me smile from bottom of my heart^^


そう、心底からの。。。

by one_after909 | 2013-06-25 15:31 | 旅に出よう♪ | Comments(4)
Commented by i-colors at 2013-06-25 21:44
羨望の時間と空間でございます
しかし、特定できないww
Commented by humming-watch at 2013-06-26 14:13
おぉ~、まさに・・・アントル・シエル・エ・テールですね(*´ω`*)
Commented by one_after909 at 2013-07-01 00:53
さぁ〜って何処でしょう? 滋賀県は守山?

...ではなくって、こんな感じで御座いました<(_ _)> いや、素敵な趣の街(観光地)であります〜♪
Commented by one_after909 at 2013-07-01 00:55
お師匠様。。。

これだけ視界が開けると...まさに!

此処に小椅子を置いて、シュポン!と開けてやればどんなにええやろな〜?..と思いましたよ^^♪


<< verona Ⅰ      セット完了! >>