飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 02月 23日

FOR SALE

f0057849_15172782.jpg

私的呼称 MAGNUM CALATRAVA for driving として10年近く旧車ドライブのいいパートナーとして活躍してくれた一本です。

古くからお付き合い戴いた方はご存知の通り、懐中時計を腕時計にコンバートしたもの。
f0057849_11372776.jpg
f0057849_11484082.jpg


ご覧の通りステアリングを握った時に、12時が大凡上に目視可能な様にケーシングしてあります♪

材質はステンレスでワンオフ削り出し。42.5mm

裏面は造形的には法則を逸脱しますが蓋ギリギリ迄開口し、旧世紀のムーブメントを目一杯鑑賞出来る様にして貰いました。
f0057849_1153574.jpg






流石に文字盤は雀斑(そばかす)だらけで遥か昔にメンテの際についたと思しき瑕も散見されます。...しかし個人的には、旧車=古いクロノグラフ的な漠然的な固定概念/イメージを打破してくれただけでなくご覧の通り派手さもなく、現代のカラトラバと同じ顔を持つシンプルな佇まいは満足度も非常に大きかったです^^

f0057849_1522476.jpg

竜頭も極々シンプルなものです。
f0057849_15224775.jpg

...ここの所、在社/運転の際にコンディションチェックの為着(試)用しておりますが問題なく稼働致しております。懐中時計ムーブなので巻き上げ=竜頭の操作感は腕時計と比較すれば重いです。数年前に一度OVHしただけで なにぶん古いのと、日差は測ったことありませんが、現代の精密な時計の精度とは比較にならずと思いますのでその辺りも寛容に見て戴ける事を条件に引き継いで戴ける方がお見えでしたら嬉しいです<(_ _)>^^

PATEK PHILIPPE社製は間違いありませんが、当然、個人的'改装品'なので正規メンテナンスは通りません事も併せてご理解下さいませ<(_ _)>

f0057849_15222853.jpg

付属品は懐中時計時のケース(ステンレス製)のみ。現在、竹斑クロコダイル革バンド(使用感あり)にステンレス製山形バックル(PP社製ではございません)を装着しております。



【希望価格 40万円】
非公開コメントにてよろしくお願い申し上げます<(_ _)>

by one_after909 | 2018-02-23 15:49 | FOR SALE ! | Comments(6)
Commented at 2017-07-19 13:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2017-07-19 15:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by one_after909 at 2017-07-19 19:23
非公開コメントat 2017-07-19 15:21さん
オファー有難うございました。
折角オファー頂戴しましたのに恐縮ですが当該referenceは大変申し訳ありません....<(_ _)>

もし差し支えなければメールアドレス頂戴出来ますれば、希望価格ご連絡差し上げます。よろしくお願い致します。
Commented at 2017-11-12 10:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-03-09 23:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-05-24 12:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 裏なんばの宵      愛なき世界 >>