飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 03月 21日

ぬぅう-_-;

ぬぅう-_-;_f0057849_18504945.jpg
main画像はTZ記事より...

遂にやりおったな!?...的な^_^; クロノアクア ref.5968A

チャームポイントはorangeのスペアバンドと同色の針等の差し色でしょうか? 例の垂直クロノ簡易版搭載。デザイン的には結構人気出るのではないでしょうか?*US$43,700という価格は別にしてな^^;(笑)

更に若々しくって、これは半袖に映えるかも?(来年)


期待の50周年イリプスはエングレーブ文字盤でした。見た目結構...でありましたがPPは実物目の当たりにするまで判りませんからね〜? ...そして永久ノーチかぁ。。。

もうなんでも来いやぁ〜?って趣きですね
...あ!バックル、新意匠になりました♪

ぬぅう-_-;_f0057849_831291.jpg



...そしてref.5524R 此方はセンセーショナルだったmodelのその"R仕様"。これは37.5mmと小さい方の*ref7234R が丁度良さそな気配ですね^^

ぬぅう-_-;_f0057849_1854439.jpg


そうそう! カラトラバ・アヴィエターって言えば、トラベルタイム機能の付かない"素の"も存在してたんですね〜? 知らなかった。。。

ぬぅう-_-;_f0057849_8595184.jpg


リファレンスは...ref.5522A かぁ? 確かにこのモデルにはステンレス側が一番似合いそう。過去の威光を現代風にre-imagineした風情。だから別に貴金属側がどうの..と言うのもナンセンス♪..しかしこの佇まいは大昔、気に入ってよく着用してたΩ ダイナミック(復活版の方)を彷彿させるな(笑)

..そう言えば我が特注"PILOT repeater"はどうなった? アレから結構経ったけど..はて?


サイズ的にも(38mm)レディースクロノはいい感じです。それもWT(36mm)の経験より...宝飾ながら派手さもない繊細な美しさは特筆モノでしたので。みなさま 今年、何か琴線に触れる様な一本に巡り逢えたでしょうか^^?


by one_after909 | 2018-03-21 22:56 | PATEK PHILIPPE | Comments(4)
Commented by humming-watch at 2018-03-22 10:05
クロノアクアが遂に登場しましたね~(*´艸`)
コレは結構人気が出そうな予感がしますが、さーって取り敢えず発注しときますかぁ~!
WG永久ノーチは、デザインが微妙な感じが否めません。
青色が明る目になったので、Ptノーチと見比べてみたいですね!誰か買って下さいm(_ _)m
飽商さんにはRGのパイロットトラベルタイムがお似合いだと思いまーすヽ(・ω・o)ノ
Commented by one_after909 at 2018-03-22 11:57
hお師匠様 デザイン的にはオレンジが映えて、一番カジュアルで若々しいパテック!って趣ですよね?このクロノアクア。

3年前くらい迄でしたら、即オーダー!..でした^^;

...なんか我ながら近頃爺むさくなって嫌ですね?...そんな中密かにイリプスに期待してましたが100本で無理だし、ちょっとしないかな?な彫りも...な為体。

貴40ノーチの控えめな...しかしよく見りゃ凄い!な演出が一番だと思います。付加機能の搭載それ自体は全然賛成なのですが。。。なんだろう?このモヤモヤ感。バリエーションがこれだけ広がった所以でしょうか?

RGのパイロットに一票ありがとうございます^^♪
Commented by かもとろば at 2018-03-26 08:43 x
お師匠様
 アクマの弟子かもとろばでございます。
新製品クロアクア5968A初めて画像で拝見いたしました。
昨年に続くアクアの新製品。
ラインナップ増加はアクア人気の証しでもあり嬉しいことでございます。
サイズは5168Gと同じジャンボアクアでございますね。
ジャンボサイズ路線継続は世の流れとは申せ細手首にはちと残念。
ただ、修行の足らぬ弟子にはそもそもクロノという機能の存在意義が謎。
それゆえ物欲に苛まれる憂いは皆無でございます。(とはいつもの負け惜しみにござりまする。)

 秒針等ところどころオレンジでなかなかポップでございますね。
オレンジの差し色が若々しいイメージを与えまする。
ただオレンジのラバーバンドに合わせるのはちと悪目立ちかと。
ジャンボサイズとも相まって芸能人ウケしそうな取り合わせではございますが・・。

 お師匠様一番のお気に入りアクアといえばご存じ5164Aでございますよね。
アクアのなかでもとりわけクールなデザインで、最も渋いモデルかと存じます。
海外へ行かれる機会が多い向きには機能も実用的で、世界をまたにかける男の腕にこそふさわしい。
やはりお師匠様にはトラベルタイムが一番お似合いと存じます。

 さて、いよいよ春めいてまいりました。
お出かけの際にはぜひアクアを帯同頂き、桜の下での画像UPなど期待しております。



Commented by one_after909 at 2018-03-27 07:57
かもとろばさん おはようございます。

クロノアクア出ましたね〜?theme colorのオレンジ色のイメージ(そして仰せの通り大きさ)もあって本当若々しいです^^

私的には、時計に対してのアプローチ(?)が時間をかけて大激変しましたので,,,少し前まででしたら間違いなく小躍りして予約に走ったと思いますが、今の自分には傍観者として眺めてるだけで充分です(同じく負け惜しみ〜^^(笑))

5164Aは...そうですね〜?実用的に至便性この上ありません。ワールドタイムとの使用比較でも、素晴らしい芸術/表現/機能的な付加価値のあるドレス的同モデルとは一線を画しました..。...あと一本、金白スタンダードないい2〜3針モデルがそれぞれ一本づつあれば完結かなぁ?と感じてます^^

...まぁ、其れも魅惑の複雑機構や付加価値の誘惑から脱した今の年齢での嗜好でありまたもっと歳行ったら逆にもっと吹っ切れてオレンジのベルト巻いてるかも知れませんし(笑)、わかりません〜^^; この季節柄、桜とTTいいですね?またやってみます<(_ _)>^^v


<< 今日の誓い...Things ...      雲南省... >>