飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 05月 17日

ファクトリーツアーin 長野

過日、お世話になりましたエコドライブワン購入後、オーナー登録させて頂きましたらファクトリーツアーの参加抽選のお知らせが届きましたので応募してみました。抽選結果は来月みたいですが...たった6名だけなので難しいかな^^;?

あ"、よくみたら一泊での開催なのですね〜?

でももし当たったら例の記念品(懐中時計/ケース)持参して訊いてみよう。。。まぁ、88年前のことですからね? 判らんかな? あ、100周年ってことは創業は前身会社で'シチズン'って名前の会社になったのが1930年って訳か。。。

f0057849_107059.jpg


..しかしこの一号機には爽快な逸話がある。ネット上の記事を抜粋しますと...


昭和2年(1927年)に名古屋での旧陸軍晩餐会で、コーヒーを楽しみながらの歓談中、一人の紳士が手持ちの時計を見せ..

陛下、これは外国製でございますが、まことに良く(正確に)合います。日本製のものはどうも不正確でまだまだ到底、外国製には及びません

と申し上げたところ、陛下は無造作にズボンの右ポケットから懐中時計を取り出し..

私のこの時計は12円50銭の国産品だけれども、とても良く合うよ

..と嬉しそうに示したのが、「尚工舎(現シチズン)」が発売したばかりの同社第1号モデル「CITIZEN(16型)」だった。



Oh,Royal Watch!



...それはさておき、 2018年(平成30年)。我がeco drive oneも大活躍してくれてます♪ 届いたowner's cardと記念に一枚パチリ!

ちょっとお値段上がっちゃったけれども、薄くって軽くって designよくって とてもよく合うよ...と畏れ多くはありますが、91年後その一号機からの進化報告と共に付け加えておきましょう^^
f0057849_113316100.jpg



by one_after909 | 2018-05-17 11:55 | 閑話休題 | Comments(0)


<< クラブベース 修理上がり      新緑、クルマはQuattrop... >>