飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 06月 03日

ワイン食堂again

f0057849_7593646.jpg

過日のお師匠さま方とご一緒させて頂いた"自然派なワイン会"以来の再訪でした..。

なんやかんやで、このシンプルなref.7200こそ理想!?...なのかも?とか横目にチラチラ眺めながらの週末のお食事とワイン^^
理想っちゃあ? 横っちょにレバーのある、200引いたreferenceのんがやっぱり^^?...イヤイヤもういいでしょう(笑) この34〜5mmメンズ版があれば!


f0057849_925995.jpg
大江橋あたり...

は..意外と、普段余り利用しない路線を使えば近い事も判明しフラッと出向いて参りました。..さてワインは?とオーナーsommelièreさんに好みのニュアンスだけお伝えしセレクトして戴きます事に。なにかこの遣り取りと、嵌った時の快感がなんとも云えなくって...結構ドキドキ*逆に当たらなかった時のシドロモドロ含め^^;します。

自然派な..お若い作り手さんというピエール・ジェルべさんのシャンパーニュ。ピノブランのみを使用したというとっても端正な印象の"L'Originale"からスタート、そして特筆すべきはお次の白でした!

f0057849_757423.jpg

アンティノリと言われてもピン!と来ませんでしたが、ああ!あの何年か前の年末の有名な!(笑)

『まだ若いからアレかもですが...』と仰られました。グラスに顔を近づけますと、余り湧き立つような香りこそありませんが仄かな廃墟感が漂いいい予感、そして一口目からもう!『はい、好みです!有難うございます!』...美味しい!思わず3杯も頂いてしまいました。相方の制止がなければ軽く一本空けれたでしょう^^


旦那さまのお料理は...'洋食'カテゴリは頑なに守られるも、旬な選りすぐりの食材と其の洋食の醸すノスタルジアな雰囲気が見慣れたメニューお料理名を以って逸脱させず、気取らずただただ美味い!奥様セレクトのワインとの相性も勿論抜群です♪ 居心地もいいなぁ。。。


そんな週末の夕刻でした


by one_after909 | 2018-06-03 08:32 | WINE? | Comments(2)
Commented by かもとろば at 2018-06-04 10:22 x
お師匠様

 アクマの弟子かもとろばでございます。
いよいよ夏でございますね~。
アクアのラバーベルトの本領発揮の季節となりました。

 カラトラバオフィサー7200のお写真。かもろろば嬉しく拝見いたしました。 
きっと清楚で知的なご婦人でございましょうね。お見事でございます。
このモデル、出始めの頃シンガポールのアワーグラスで見かけまして、ちょっとその気になっていたら、
「こちらは女性用でございます。」と説明を受け赤面した思い出がございます。
たしかに、オフィサーお約束のブレゲ針ではなく、スペード針こそ女性っぽくあしらわれてはおりますものの、
ケース径34.6mm。弟子めのお気に入り5022Jは当時なられっきとしたメンズサイズながら33.3mm。
決して女性専用に非ずと申し上げたいところでございます。
こちらには7200/1R-001というゴージャスなブレスモデルも用意されております。
中野の路女性用姉妹店で新品が30%offで出ていた時がございまして、かみさんをたぶらかしてモノにしようと
企んだことがございましたが、見透かされて未遂に終わったことなどお恥ずかしい限りでございます。
いまChrono24で見たら香港チムサーチョイ某店で新品が邦円換算290で出ております。
メンズだと考えればリーズナブルなお値段でございます。
悪巧みした時P.P.ジャパンに問い合わせたところ、構造上ストラップに付け替えることも可能のようでございました。
お師匠様ご出張の折り、トランジットのおついでにでも冷やかしてみられてはいかがでございましょうか?


Commented by one_after909 at 2018-06-04 12:52
かもとろばさん こんにちは^^

私事、子供が独立しまして..嫁さんと二人っきりになっちゃいました故、帰国中は何かと一緒に行動することが以前にも増して多くなった様で御座います(笑)

ホント、このref.7200は大正解だったと思います..。結婚25周年の記念のナントカダイヤモンドの代わりに...贈りました。過去ROLEXの古いカメレオンとかウブロとか何か今ひとつしっくり来ない様でしたがこのカラトラバは気に入って着用してくれてますので此方も嬉しい限りです^^

横からチラチラ眺めてまして、『この手の極シンプルなちょっと柔らかいイメージのカラトラバ、ちょっと小さ目のメンズであったらな〜?』...とかいつもの無い物ねだりで思いますとどうしても過去のモデルへ行ってしまいがちですね。36mmでも少し大きいかな?と感じますし微妙なのですが33〜35mmくらいのが品もあって由!と近頃は思ったりする次第です(*実は一本狙ってるmodelありはするのですが...)。

ブレス仕様のモデル!

"未遂事件”みごと見透かされてらしたのですね〜^^(笑)?ではでは自分はブレスのみ!託けて追加導入という作戦も。。。あ"さすがにブレスはサイズ調整が効かないでしょうから見透かされる前に共用は不可ですね^^;?

と言います事で季節柄、記念のTTアクア一本と...でございます♪


<< shinmachi de mo...      NSX >>