飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 08月 04日

THE 試(同)乗

THE 試(同)乗_f0057849_16202412.jpg

和歌山の御仁のゲレンデ。

ご来阪に併せ乗せて頂きました。THE 試(同)乗_f0057849_16243195.jpg

この時代のドイツ車特有の懐かしい匂ひ...いいな。。。

先ずこの綺麗なお色目に惹かれます。ショート故のコンパクトなボディ、着座位置が違ってて、いつもと異なる景色が拡がる。
THE 試(同)乗_f0057849_16321664.jpg

今日一緒に居て、昼食中/お茶をしながら色々話を聴いてたら。

やはり、単に憧れや見た目だけに囚われてちゃアカン! 用途/目的意識をしっかり見据えセレクトするこ事が何より重要だ!..と少々反省した。特に、時計も車も何も実用ありきの枠に無理やり何でも嵌め込んでしまう気(け)が有るからなぁ? 真夏にクーラー効いてATでオーバーヒートの懸念もなく混み混みの市内でも楽に乗って行ける実用的な部分とクラシックカーはある程度切り離して考えるベきなのだ!...そんな事も鑑みつつ引き続き色々悩むと致しましょう^^♪

THE 試(同)乗_f0057849_16582118.jpgTHE 試(同)乗_f0057849_16582292.jpg

頑丈なイメージ。但し名古屋で乗せて貰った新車の乗り心地とは一線を画しました。

洗練された其の新車にあったモダンな部分を排除した昔ながらの雰囲気を大いに残す、より無骨な乗り心地は好きですね〜^^♪ この感じは、御仁が嬉々として釣りや水遊び目的にステアリング握られる姿が容易に想像する事が出来ます。

偶然、ワインカラーのGeländeが...後ろにはもう一台MBが! ヤハリこれは何かを暗示してるのか-_-;?

THE 試(同)乗_f0057849_965842.jpg

暑い一日.....先月の"和歌山苦行僧行"に続きいい時間を過ごせました^^♪ お昼はこのゆずいっぱいの涼しげなのん...を戴きに出向いたのですが、いざとなったらカレーうどん定食をチョイスしてしまう優柔不断さは車選びに於ましても象徴してる様です(笑)
THE 試(同)乗_f0057849_856244.jpg


次回、船 楽しみにしてます〜♪



タグ:

by one_after909 | 2018-08-04 17:16 | 閑話休題 | Comments(0)


<< そういうトコやぞ? キクチ!      保存版: Ferrari 45... >>