飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 01月 25日

老朽車の宿命

老朽車の宿命_f0057849_1165062.jpg

もちろん'老朽'...っていう程ではありませんが、それでも18年前のクルマ。コレクション用途で飾ってる訳じゃなく極々普通〜に乗っております故、当然 接触頻度の高い部分は結構アタリが出て来てしまってます。

大分前にPoltrona Frau専用の保守キットが販売されている事も知りましたが、拘らずちょっと自分で出来る範囲でやってみたいなぁ? と思います..。


さて、Let's get started♪
老朽車の宿命_f0057849_1150872.jpg
classic driver頁より抜粋・転載させて戴きました。...

"In 1998, Poltrona Frau was asked to asked to upholster its first series production Ferrari, the elegant 456M, shortly followed by the 550 Maranello. When, in 2000, the prolific British company Connolly Leather ceased production, it opened up a whole new world of opportunity for the leather-workers of Tolentino: Lancia, Fiat, Maserati, Alfa Romeo, BMW, Mercedes, Jaguar, Land Rover and Bugatti – suddenly, all were being finished in leather by Poltrona Frau..."


と、評判/効果の良さそうな液体買いに行ったが残念乍ら実店舗では売ってなかった。...仕方ないのでネットで注文、着果待ち〜^0^



by one_after909 | 2019-01-25 05:07 | FERRARI | Comments(0)


<< mid air thief..      PORSCHE ...Classic >>