飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 05月 17日

Anchor...謎解明す。

Anchor...謎解明す。_f0057849_1150158.jpg


昔っから気になってたRINGOのバスドラの下に付いてるパーツ。


Anchor...謎解明す。_f0057849_1212268.jpg

結局コレは何やったんや?な素朴な疑問の許、今の世の中まこと便利なものでありまして検索したら出て参りました。しかも凄く詳しく解説されたページもあったりして意外に簡単に判明致しました。結果これはバスドラムアンカーなる物でありました。

Walberg & Auge model #1304

Anchor...謎解明す。_f0057849_10164229.jpg






確かに、ライブやっておりますと普通に置いただけではキックの度にバスドラがずずい!とだんだん前に出てきてしまう為、有用ではありますね*ウチの素人贋バンドは絨毯を引いて緩和。 まぁ、この自分所有のラディックセットは3点のみです故ライブ登用は今の所喘いませんが見た目は勿論拘りたい! ...と言う事で型番/当時モノに拘って搜索・オーダー!米国から届いたので早速装着してみたのですが。。。

Anchor...謎解明す。_f0057849_1523241.jpg

ちょっとRINGOのそれからするとストッパー*ゴムキャップ被ってる上の方の間隔が少し広いかな〜? ま、細かい事は気にしないわかちこわかちこと言う事で雰囲気断然よくなったので大満足です^^

Anchor...謎解明す。_f0057849_12115718.jpg

RINGOは更にこれに加え、'63年後半くらいからねじ込み式の直に床に打つやつも併用していた様ですが、流石にマンションの床にぶち込む事も出来ないのでそこまではいいです^^;


by one_after909 | 2019-05-17 12:18 | GUITAR | Comments(0)


<< it won't be...      本日のおすすめ >>