飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2020年 03月 10日

Hey Jules!

Hey Jules!_f0057849_17073422.jpg

素晴らしい写真家であり活動家。そしてライカ使いとしても有名^^


何より優れた音楽家。インスタで恐らく近々リリースされるであろう新作からの断片の幾つかが垣間見え、新作への期待が嫌が応にも高まります。そんな折、こちらではDennis DeYoung最後のアルバム中でのデュエットが公開されました。

前アルバムも素晴らしかったが、その前の"Photograph Smile"、そのタイトルトラックも凄く深かった。...ああ、もう20年も前の曲なんですね?




正(血)統。受け継ぎし作風そして声、もうそんな事に囚われる事なく今ではきっと自然とそのフィルターを通して紡ぎ出されるであろう音楽達。どれもストレートにいい曲、そして渇望する類の曲。そう!現代のLENNONたる。







ジュリアンは'63年生まれで同い年。

音楽的には近年は寡作ながら、その都度幾つかの曲に心震わされたりする度に...であります。例えば"Lucy"のシングルに収録されていたこの曲は、後に出た現時点での最新アルバム*2011年度作 のラストも飾ったとても美しい曲。5年前にお亡くなりになられたお母様Cynthiaに捧げられた印象的な映像が心に焼き付いています。

だから個人的にこの曲には6年のスパンで3度泣かされた。





新作、楽しみに待ちたいです♪

タグ:

by one_after909 | 2020-03-10 17:27 | THE BEATLES | Comments(0)


<< 9 years and then      終わってしまった... >>