飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2020年 03月 19日

catalogo

catalogo_f0057849_12005112.jpg


厚い洋書では専門書なんか出るのかもだけど、ネコさんの550/575/456ムックとか差し置いてやっぱり本家のコレが圧倒的に美しいです💕


catalogo_f0057849_12001927.jpg


新車発表時のカタログでイタリア語版


catalogo_f0057849_11543048.jpg

用途・思想の違いから他モデルと全く異なるフェラーリ・グランツーリスモの世界... 456/Mもクラシックとモダンのちょうど狭間にあって、

あらゆる意味で微妙な立ち位置に居ると言えましょう。


catalogo_f0057849_11572768.jpg
モデナのSchedoni社の専用設計トラベル・バッグ


フェラーリでは1977年に308用に初めて搭載されたのは有名な話。以降のモデルでもラインナップされて来たが当然トランク形状にきっちりフィットする様に造られており、とり分けGTカーにはその用途からよく似合う様に思います。

そして当然456/Mでもこの様にカタログに大きくフューチャーされていますね♪


...然しながら鞄/車本体もその目された本来の魅力を発揮させてあげれる使い方が為されているか?と問われれば
残念ながら自分も含めきっと大部分が...ではなかろうか?




catalogo_f0057849_17032420.jpg


もうひとつ特筆すべきはコレ、縦真一文字ゲートのトルコンオートマ仕様。いやぁ?フェラーリとしては実に'らしくない'ですね〜^^;

...でもそこが個人的にはキモなので(笑)
Mは、結果的にフェラーリ最後のトルコンAT/リトラクタブルヘッドライト搭載車と相成ってしまいました。



と、クルマないのでカタログ眺めながらのエエとこ羅列なひとときでございます。あ〜恋しいですね〜^^


catalogo_f0057849_17443719.jpg





catalogo_f0057849_10090858.jpg

新車価格表


catalogo_f0057849_17455008.jpg



で、456M GTA なんぼや? ...あ"〜恐ろしいですね〜^^;?


catalogo_f0057849_17475242.jpg
catalogo_f0057849_10091600.jpg


by one_after909 | 2020-03-19 05:10 | FERRARI | Comments(0)


<< "GET BACK&...      st, patrick'... >>