飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2020年 07月 30日

MDM 耐用試験中!

MDM 耐用試験中!_f0057849_14450853.jpg
自分でも驚いたのが、当然向かって右の1521のサイズ(36mm)だと思ってたら、

実際しっくり来たのは1401の方(32.5mm)だった...



もうする事はないでしょうけどノーチラスなら3800飛び越えて最早3900のサイズ感ですね^^;? ...とは言え文字盤サイズは小さいので更に小柄に感じます。可能な限りシンプルに、流石にモーザーののっぺらぼう迄は行き過ぎだけどインデックスなんてのも不要!な潔さ。さて理想のアラ還時計たるか?
MDM 耐用試験中!_f0057849_14483996.jpg


…然し実際に物色するとこのオリジナルMDMは如何せんコンディションが厳しいものが多い。 意外に玉数も思った程多くなく大概のものは針にダメージがあり、特殊構造のベルトは極端に短いかこちらも亀裂が入ってたり何らかの問題を抱えている。因みに問い合わせました所ベルト交換はまだ可能の様だが税込み30,000円程との事。…う〜ん?意外とするなぁ-_-;






それなら作っちゃえ!


...という訳で、流石にラバーは難しいのでパッと見、MDMの雰囲気をスポイルしない様上品なカーフでこさえる事にしました128.png


MDM 耐用試験中!_f0057849_15163629.jpg
フィーリングも良かった1401に装着し半年程、日用に耐え得るか?実用試験も兼ねて着用中*既に1ヶ月経過。今年一杯着用し問題なければ折角なので実用化しようかな?と目論んでます。如何せん華奢な特殊構造故...お困りの方も多いかと。興味あられましたら鍵コメにて^^



by one_after909 | 2020-07-30 15:40 | etc...etc... | Comments(2)
Commented by かもとろば at 2020-08-03 11:58 x
お師匠様
 アクマの弟子かもとろばでございます。
いよいよ夏真っ盛りでございますね。
久々のお時計の記事アップに感謝申し上げます。
修行の足りぬ弟子めはさすがに革ベルトはご勘弁願い
メタルブレスかラバーベルト専門でございますが、
レザーベルトを手作りなさるとはさすが数寄者の
お手本と感服した次第でございます。

ウブロって以前はちょっと地味で渋めながら、ちょっと知的でお洒落な気になるブランドでありました。
お師匠様の御時計は当時のエスプリが偲ばれます。
これからは、こういう引きの美学がもてはやされる時代が
来るような気も致します。
時々、「プロフェッショナル 1550.3」というモデルを
目にすることがございます。
見つける都度ちょっと気になってしまいます。
「プロフェッショナル 1553.1」というブレスモデルも
(めったに出ませんが)可愛い美しい時計ですね。

最近のウブロはド派手なデカ厚ばかり目立っておりますね。
プロスポーツ選手あたりにしか似合わないと思うモデルが
幅を利かせておりまする。
正直悪目立ちし過ぎで、こういうモデルばかり出していると奥ゆかしい時計オタクは離れてしまうと思ったり致します。

これからもお時計のアップをお願い申し上げます。
Commented by one_after909 at 2020-08-04 09:31
かもとろばさん おはようございます!...ほんと、梅雨が明けて即のこの酷暑、夏本番ですね^^?

モダンウブロは新品と中古で過去一本づつではありますが嗜みました。その時の印象は仰る通りのニュアンスで選択しましたスタンダードモデルにあっても"大味"でした。これを否定するものではないですしその味付けこそ新生(現在の)ウブロの魅力だとも思います。

MDM時代にしても、途中からニュアンスは時代に合わせ変化がありますが、この極初期の繊細さや明確な美学の様なもの、そして工作精度...その凝縮した"味"は特筆すべきものが存在しますよね。流石にバックルなんかは繊細過ぎてアクアノートのそれと比較してもペラペラで華奢に感じます(ちゃちではないけど)が...^^;

プロフェッショナルダイバー、極初期のクォーツクロノは僕も素敵だと思います。金無垢は特にいいですね!併せて珍しいい造形のブレスとか、ブレスやストラップに装着する波型のチャーム(?)とか今の眼の法則外でとても新鮮に映ります(笑)

...欲を言えばボーイズサイズの金無垢が欲しいですが、コンディションの良い物どころか出物がなく驚きました。海外との価格差所以なのかな^^?

ベルトはもう少し耐用試験(真夏ですが...)実施してから書きま〜す。あ!時計お写真ですね^^;)>!




<< flaming pie ...      レーザー斬鉄剣、アクリルを伐る! >>