飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2020年 09月 03日

本屋さんでMary Hopkin、自室で plugged!

本屋さんでMary Hopkin、自室で plugged!_f0057849_09083658.jpg
打ち合わせの後、ひょいっと立ち寄った本屋さんで何と!Mary Hopkinの表紙が目に飛び込んで来た。

うわぁ?マジ?

暫く聴いてないなぁ〜? それよか21世紀も20年が過ぎた今、Mary Hopkinが余りにも嬉し過ぎて小躍り、迷わず手に取ってみました。

そして帰宅して久し振りにゴソゴソ。余り多くは持ってませんが、でも殆どアナログなんで聴けません。一枚だけ、初期作品をコンパイルしたCDがありましたので読みながら掛け流しました。あぁ〜懐かしい... 112.png' 80年代にOASIS名義でリリースされたアルバムの日本盤帯に書かれていた『いつまでも天使...』ってコピーがまさにピッタリのお声。...まぁApple前の音源なので当然っちゃあ当然なのですが、ウェールズ語(?)も掻きたてられます。トラッド/フォーク/民謡/ポピュラーどのムードも讃美歌並みの神々しさで荒んだ心が洗われます。。。

本屋さんでMary Hopkin、自室で plugged!_f0057849_21534262.jpg

『Something Stupid』のウェールズ語版もいい...

あ、そうそう!もう一曲、聴けるのがあったんで此方は30年振り位に取り出してみました。別段珍しいモノじゃないけど、その『悲しき天使(Those Were The Days)』が収録されています🍏あ?レシート挟まってる。平成3年12月31日...大晦日やん? 1991年、娘が生まれた年で丁度このひと月程前の事でした。そんなこんなでジョージのコンサートは行か(け)なかったのでした。そんな事も思い出したり^^

本屋さんでMary Hopkin、自室で plugged!_f0057849_16523821.jpg

大阪万博には来日もされたんでしたね。

そんな懐かしい事も、最新インタビュー(この6月)で語られております。...短髪フェチをも唸らせる麗しいロングヘアが素敵なジャケットのベスト盤でも買ってみようかな♪

本屋さんでMary Hopkin、自室で plugged!_f0057849_16423774.jpg





本屋さんでMary Hopkin、自室で plugged!_f0057849_23061160.jpg

久し振り…と言えば、シールドぶち込んでヘッドホンもせずガンガン弾き(掻き鳴らし)ました!…部屋で106.png 多分エエご近所・家族迷惑だったのでは?と思います(ごめんなさい)。あ〜でもスッキリした!どういうカタチにせよ、やはり発散には有効ですね?

思えば、こうやってスタジオやライブで発散する事や、車で山走るとか、ずっとそうして来た事が今年に入ってから全く出来なくなって...まぁそれはコロナの所為だけではないのですが^^; やはり偶には必要だと再認識した次第です。若い頃から変わらない好きな事、近頃の年相応の趣味(?)も、併せまして。。。


"Que será será" what will be, will be
本屋さんでMary Hopkin、自室で plugged!_f0057849_10331758.jpg


タグ:

by one_after909 | 2020-09-03 23:45 | GUITAR | Comments(0)


<< SOLEIL mania : ...      8/31 >>