飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2022年 10月 13日

蓄音機

蓄音機_f0057849_14062650.jpg

…と言います事で、待望の蓄音機です♪



20年以上前に中国 上海の骨董通り東台路で購入したもので、ずっと長崎の物置に放置してました^^;

この物置は元々ボイラー室も兼ねており、巨大な旧式のボイラーが設置してあり撤去した後年は改善されましたが湿気が半端なく、物を保管するに適するとは言い難い場所であり一時は実家に置いてあった筈のこの蓄音機もいつの頃からか?その撤去前から突っ込まれてた様で残念ながら表層の金属部分は錆び、556を吹いてもロックのレバーも動かない。元々嵌めてなかったので固着はしていないがこれはもうこの侭だろう…

金属部分を軽く綺麗にし、黒く燻んだ木製箱部分は例の一番搾り油で拭き込んであげると美しい色目が顕れる。
もう少し気合入れて掃除頑張らなきゃな^^;?
蓄音機_f0057849_13373461.jpg

雲母の振動板 サウンドボックスはSONATA。スイス製とあるが漢字表記なので中国市場向けなのだろう。

瑞康洋行。この蓄音機の素性を調べようなどと思った事もなかったけど、それは東台路で買った物だったから当然古い中国製のものだとばかり思ってたからだった訳で 改めて調べてみますとこの会社は Joseph R.M とありイギリスの貿易会社であった様です。
あの東湖賓館はなんと此方の会社の社屋だったのですね?1925年の建築かぁ・・・


幾つか出て参ります検索結果には「清末民初」「民國时期」とかあるからその頃の輸入品なのでしょう。…と言う事はざっと1910〜1930年代頃?造りは非常に良く其れは螺子の留め角度一つとっても明白です。男装の麗人/清朝王女:川島芳子の生存説の物的証拠*その理由=海軍調達品としては僕は信憑性ないと思う。としても登場したmodelでもある様です。う〜ん興味深いな-_-

蓄音機_f0057849_13284292.jpg
蓄音機_f0057849_13315172.jpg

錆びた針を若干鬆は出てるものの未使用のストックに交換。追って螺子も綺麗にしてあげないとですね〜^^



ハンドルを回せばどうやらターンテーブルは回転しはするが、これは中(機械)がどうなっているか判らないんでアームを下ろすのは躊躇。。。

蓄音機_f0057849_13394096.jpg

取り敢えず最初に聴きたい一枚を載せてみる。勿論、諏訪根自子さんでタイトルは『アンダンテ・カンタービレ』であります♪
彼女のSPで最初に購入したもの。

蓄音機_f0057849_13180473.jpg
やっぱり、思い切って針を落としてみました。。。1回目少し滑ったけど2回目キチンと溝に乗る。と、結構な大音量でバイオリンの音色が!



うおお〜!これはっ!?


この1年聴き続けてきたアンダンテ・カンタービレ、5スピーカー+サブウーファーの5.1chで聴くCDとは一線を画す!一言で表すならば其れは…


なんとたおやかな音か?

蓄音機_f0057849_16192780.jpg

たった一つの25cm位のステンレスのボウルの様な反響板から溢れる音色、それは揺らぎうねる水の流れ…例えれば、小川のせせらぎの様だった綺麗なCDの音に対し、まるで四国の吉野川の様な滔々と水を湛えた・・・とても同じ音源とは思えない厚みと音量にご近所迷惑!かと思わずサッシを閉めた程でした。

蓄音機_f0057849_18240830.jpg

残念ながらハンドル回した加減か?途中で終わってしまいました。(*写真は再生中、シャッタースピードで止まって見えますが回ってます)



これはこれからじっくり楽しみたいですね〜109.png


取り敢えず、嫁様の実家工場から頂いた昭和の花台が色/高さがまるで誂えたみたいにバッチリなので据えてみました。インテリア・調度品としてもとってもいい感じです

蓄音機_f0057849_14012509.jpg


by one_after909 | 2022-10-13 16:09 | 閑話休題 | Comments(2)
Commented by Toruberlin at 2022-10-13 18:28
おー、素晴らしい❣️前に仕舞ってあると書いてらしたのは@長崎でしたか⁉️昨年から親友が長崎に赴任、2年間なんで次回帰国には初めての長崎を考えてます。
美しい、英国商社が中国に輸出した蓄音機かー⁉️
本体、中央金属部にメーカー名ありませんか❓
私も持ってるDeccaだと思います。
正方形が珍しいタイプ、音が迫力ですからドライブのお供に◎です。
西ドイツに頻繁に演奏車旅していた頃、アウトバーンで大渋滞がよくありました。
316のトランクから蓄音機だしてアウトバーンレコードコンサート😄集まったみなさん、渋滞解除になるや、あー残念🤣なんてコミニュケーションが楽しい思い出です。
Commented by one_after909 at 2022-10-13 23:46
はい!遂に持ち帰りました〜^^!少し綺麗にしてあげて針交換して、発条もまだ行けそうな感じ(推測)だったので少し鳴らしてみました。…けど回転バラツキとか鑑賞には少し様子見・調整必要なコンディションながら雰囲気抜群でこれは堪りませんね!?

Toruさんの仰ってた意味、最初の音が出た瞬間に理解出来ましたよ。これはもう格別です♪

以前は全然興味も無い古いロシアや中国の歌、日本の浪曲等のSP盤しか聞いた事なかったので、諏訪根自子さん盤を当時の再生方法・音で聴けてもう感慨無量、更に要らぬ欲求=全てコレで聴く!も湧いて来たり(笑)

メーカーはどうやらトーレンス製のものらしいです。(ネット上(日本)にハンドル位置は前部と異なりますが同型のものが有りました)

大好きな映画の中でハンブルグの郊外をVWビートルのカブリオレでE・ピアフのレコードかけ流すシーンがあるのですが、そう言うシチュエーション凄く憧れますわ。しかし車で蓄音機なんて今考えれば凄い贅沢ですよね^^?

おぉ〜長崎!?ぜひぜひ大村へも!美味い魚有りますよ〜^0^/


<< muuseo更新 10/13      白木峰高原 秋櫻 >>