飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 10月 15日

大阪観光案内人

f0057849_9144286.jpg

平成30年 この年号最後の秋。


日曜日の心斎橋は来日旅行者で凄い人出であります。ちょっと辺りの有名な場所をご案内しました〜♪

しかし、素通りする事はあっても立ち止まる事なんてなかったから...改めてこうして眺めますと 随分変わりましたねぇ? 風情もへったくれもありませんが、閑散としてるよりはいいかもです^^ ミナミはある意味全盛期の九龍界隈にも引けを取らない混沌(caos)に溢れてます。。。



More

# by one_after909 | 2018-10-15 09:46 | 閑話休題 | Comments(0)
2018年 10月 14日

時雨月。肌寒くなりました...

f0057849_914235.jpg

所用があって夕刻靱公園辺りに出ましたので、そのまま晩飯を。。。と言うことに相成りました。


この辺りは、美味しいインド/ネパールetcのレストランも多うございますが、ここはグッと我慢の子で横目にしながら嫁さんお奨めの和食を頂きました♪

お献立てには時雨月と...

ああ、こう書けばより季節感がありますね^^? そして添えられたまだ色付く途上の銀杏と楓の葉が更にその風情を掻き立てます。上品なお出汁のよく効いたお料理は...思わず『Leroyのん合いそうやなぁ?』とか妄想すも、車でしたゆえ残念ながらアルコールは我慢我慢。次回のお楽しみ!と言う事で器の上の秋を堪能させて頂きました。ご馳走様でした^^お品数/ボリュームも満点..


余談。カウンター両脇はなんか共に医療関係の方々だった様で、ドラマ張りの話や専門用語飛び交ってました。..別段きき耳立ててた訳じゃないんやけどね^^;


More

# by one_after909 | 2018-10-14 09:44 | 閑話休題 | Comments(0)
2018年 10月 11日

人生歩んで丸くなりました^^

f0057849_8364975.jpg

この時期に新しいmodel change投入か?

TWENTY-4

一新、角から丸型に変わりました。

その角形は昔『どうかな〜?』と試しましたが、やはり男性の腕には今一つ*当たり前^^; だった思い出あります。

36mm。

大きさ的にはいい感じですね〜^^


# by one_after909 | 2018-10-11 08:48 | PATEK PHILIPPE | Comments(4)
2018年 10月 11日

a kiss goodnight。。。

f0057849_22212412.jpg

Daniel Kane。何度か触れたかも知れないが私的には人生で一番感動した生演奏だ..。

急に聴きたくなって、カセットの入った箱を漁ったら出てきた! ...勿論再生機器がないから聞けないのであるが^^;




しかし今の時代、誠 便利なものでYou Tubeで検索したらナント!あったではないか?

一聴、普通のギターのソロ演奏、

しかしこの見慣れぬ楽器はギターではなく Chapman stick と言うものだと知ったのは大分後の事。サンフランシスコの何処かの公園だったか? 真夏でも肌寒い漆黒の夜にsoloで奏でられる音色は得も言われぬ響きを湛え只々文字通り釘付けになった。。。

それは孤独な世界を音にした様な..何処までも切なくしかし美しく。自分がこれまで聞いてきた音楽の所謂'様式'の様なものに嵌らない、ベタな表現だが'魂から溢れ出す旋律'とでも言うのだろうか? ゾワゾワとわきたった鳥肌がなかなか引かなかったのを思い出す。

所謂、ストリートミュージシャンの方であられた。

当夜は友人と一緒で長居は叶わず、確か帰国が迫ってたが どうしてももう一度聴きたくなって夜、バークリーからbartに揺られ独り出掛けて行った。かなり長い時間佇んで聞き入り そして当時殆ど出来なかった英語で少しお話ししてこのカセットを買ったんだった。

f0057849_23345979.jpg

検索しても多くは出てこない、が幾つかの頁でそのご存在と略歴を垣間見る事が出来た。*しかも日本とも少なからず繋がりがあられることを知った。

もしかしたらPier39辺りでの演奏で、当時お目に掛かられた方も案外多いのではなかろうか? CDは...見つけられなかったが纏めてもう一度聴いてみたい。。。特に、近頃ヘトヘトだからこの'Summer Rose'一曲だけでも結構来るものがあったから..きっと沁みるやろうなぁ=_=




# by one_after909 | 2018-10-11 01:01 | Comments(0)
2018年 10月 07日

THE 休日

f0057849_1464927.jpg

家でのんびりするのは実に久し振りだなぁ〜?

..と言うことで、そそくさとギター取り出して普段弾き様にリビングに置いている'59カプリと'66クラブベースを自分の部屋に仕舞って'58と'63に入れ替えました♪ う〜ん、やっぱりこの2本を眺めなら悦に入るのは堪らんなぁ?


今日はいちにち独り。さ〜何しよ^^?


。。。


..とかいいつつ6時間後。結局ソファーの上の魹(トド)で一日終わってしまいました^^; ま、偶にはいっか〜(笑)? レンズの埃を飛ばして、拭いてあげたり M9とα7sの2台の愛機もギター同様健在であります。

f0057849_17445777.jpg

場所/ケースで使い分けあっちこっち帯同して...思い出を刻んだり趣味のお品を綺麗に残すのに一役買ってくれております^^

レンズは今やアダプターを介して容易に共用出来るのもありがたい事ですね? 以前、所有してたSummicron 28mmではないですがもう少しバサッと纏めて切り取れる超広角もまた改めて欲しいなぁ。。。とか思ったり。

一本コシナ Voigtländer の Super Wide-Heliar 15mmがありますが、古いレンズの魅力に嵌ってから*東ドイツ製のZeiss JENAは特にコストパフォーマンス/利便性に突出しており大好きです♪は専ら其れ等の独特な写りに傾倒してしまって近頃はめっきり登場機会がなくちょっと勿体ないですね。


さ、晩ごはんはどうしよ^^


# by one_after909 | 2018-10-07 13:39 | GUITAR | Comments(0)
2018年 10月 05日

ひといき

f0057849_13342865.jpg

帰国してのお楽しみの一つはやっぱりなんと申しましても和食の堪能ですね〜^^

ぶらっと法善寺横丁まで出掛けて参りました。既に冬の魚だそうで..しかし秋刀魚も太刀魚も厭でない油が適度に乗ってて凄く美味しかったです♪ *少し前、誕生日だったので奢って貰った。嬉し(笑) 有難う^^

f0057849_13394714.jpg

コチラも諄くない雲丹。あゝ絶妙やなぁ...

泡はお久し振りの。。。ご主人相変わらずの'節‘をききながら、気取らず心地よいお店です^^

..とか言ってたら、スイスから夕暮れのレマン湖を見下ろす一面の葡萄畑とワイン仕込みのお写真に混じって旨そうなフレンチのお料理のお写真が届いた*ありがとうございました。あ、こりゃまた掻き立てられますね〜? ん? かきたてられる?

それは食欲なのか?

 はたまた旅愁なのか?



f0057849_12251549.jpg
S国ご夫妻と美女との凄〜く楽しかった思い出のディーナー以来、超久し振りに梅田のPに赴きました。やっぱり食欲の方なんかな〜^^; 


あゝ月末/月初の、いつものワイン会待ち遠しい^0^♪


# by one_after909 | 2018-10-05 13:43 | 閑話休題 | Comments(0)
2018年 10月 03日

R.I.P

f0057849_22564176.jpg


continuing story of Bungalow Bill....

# by one_after909 | 2018-10-03 22:57 | etc...etc... | Comments(0)
2018年 10月 03日

Cilla with the Royal Liverpool Philharmonic Orchestra

f0057849_12193511.jpg


Cilla Black’s most important and best-loved songs featuring three newly recorded duets with Sir Cliff Richard, Sheridan Smith and Rebecca Ferguson.

With new orchestral arrangements from the Royal Liverpool Philharmonic Orchestra, the project has been overseen by Robert Willis, Cilla’s son.

Each song uses the original vocal recording from Cilla and includes ‘Anyone Who Had a Heart’ with Rebecca Ferguson, ‘You’re My World’ with Cliff Richard, ‘Alfie’ with Sheridan Smith as well as ‘Step Inside Love,’ ‘Don’t Answer Me,’ ‘Something Tells Me’ and the unreleased recording ‘Have I Told You Lately’

1. Step Inside Love
2. Anyone Who Had A Heart (with Rebecca Ferguson)
3. Don't Answer Me (Ti Vedo Uscire)
4. Surround Yourself With Sorrow
5. You're My World (Il Mio Mondo) [with Cliff Richard]
6. Both Sides Now
7. Conversations
8. Alfie (with Sheridan Smith)
9. Something Tells Me (Something's Gonna Happen Tonight)
10. Your Song
11. Love Of The Loved
12. Love's Just A Broken Heart (L'Amour Est Ce Qu'il Est)
13. Have I Told You Lately
14. It's For You

未発表曲が一曲入った新しい企画盤ですね〜? そしてコール父娘の「アンフォゲッタブル」的なデュエット3曲が目玉のオーケストレーションでニューバージョン化してあるのはどの様に仕上がっているのか? 楽しみです^^

f0057849_8593344.jpg

先日購入したマッシュアップver.を収録した待望のCD化。流石に発表からかなり時間が経過してしまっていたので当初程のインパクト・新鮮味*この手のは特に賞味期限が短い様な気がする。はないが、名曲'Step Inside Love'の新たな側面が楽しめるのは嬉しい事に違いありません。

あぁ...ミュージカル観たいなぁ。


More

# by one_after909 | 2018-10-03 08:38 | etc...etc... | Comments(0)
2018年 10月 02日

我がホワイトアルバムに通しナンバーは無い

f0057849_17223399.jpg

エンボス加工されて浮き上がったTHE BEATLES の文字の下には通しの番号が....
我がホワイトアルバム*THE BEATLES には ない-_-* しかもエンボスではなくベタな味気ないプリントだ。

中学の時...いや? 高校やったか? 長崎市内に唯一あったJAMって雑居ビルに少量並んだ輸入盤が買えた店で清水の舞台からの心持ちで買った二枚組はアメリカ盤でした。
f0057849_14171716.jpg
オレンジキャピトルのベコベコに薄い盤。

continuing story of Bungalow Bil....

# by one_after909 | 2018-10-02 15:32 | 閑話休題 | Comments(0)
2018年 10月 02日

夕暮れのターミナルにて...

f0057849_9152080.jpg

電話もようやく繋がり、キャンセルとなった搭乗便の振り替えも無事出来ました..。


夕刻発の翌日便。

丁度、国慶節のお休みに突入したところで浦東空港ももっと人でごった返してるかなぁ?..と想像してましたが意外とそうでもなく。しかしいつにも増して家族連れやお休みモードの方々も当然多く、そんな雰囲気ですね^^

..しかしお休みに入る肝心な日のフライトがキャンセルになったら旅行者も計画狂って大変ですが受け側にとっても影響大やな? とかぼ〜っと考えながらラウンジで一服してますと、搭乗便のannounceボードの自分の便の少し上にホノルル行きがあるのを発見。へ〜上海から直行便なんてあるんですね? まぁもう暫く彼の地が安定する迄難しいですが、またふらっと何処か出掛けたいなぁ..とか妄想しながら時間までコーヒー啜りました。

台風の影響でしょうか? 汚染物質も吹き飛ばされた様でそれは見事で大きな夕焼けが大陸の地平線に沈む。


昨年初1月の乗り継ぎでのウィーン⇩
f0057849_11124199.jpg
延々と7〜8時間待つ事になったのを少し思い出した..。何故か音と景色がくっついてて、あの時聴いてたSaltの"La Solution"の妙に不釣り合いな雰囲気が脳裏を過ぎる。

'Un Peu De Ci'

さて、現実の上海。バスに揺られ滑走路の端っこに駐機した機体まで移動。団子状態でタラップを上がる...空気はもう秋本番ですね♪


More

# by one_after909 | 2018-10-02 11:36 | Comments(0)
2018年 09月 30日

空恐ろしい...

f0057849_2219539.jpg
それは90年代を迎えるころ。


別に小売業に従事していた訳ではないが、ご縁あってアメリカのサンフランシスコ郊外への視察団に同行させて頂いた。

何の視察か?..と言えばモールとアウトレットである。

広大な敷地面積、広がる巨大駐車場。核となる施設に数えきれない小売店が入る。集合時間まで回りきれない程の広さと無尽の安価な商品群に圧倒された。これはモデルケースであり日本もこうなるのだ。...と、企画された商社の方は仰った。そして郊外のアウトレット...それはまるで商品の墓場の様であった。

そしてはからずもその通りになった。。

ニュースで読んだ現在のアメリカの小売業。写真をみてるだけで空恐ろしく背筋が凍る..。

そんなにネット販売が?

そうなのだろう、69年目の国慶節を迎えた中国でもその傾向は途轍もなく顕著だ。*ただ全般的な景気はそれでも他国の比ではないから一部を除きそんな百貨店/モールの構造/連鎖的'大破綻迄'は及んでなない。前の映画の記事で少し触れた"迎合しない"商品力/ブランディングを誇るお店などはその限りではないのだろうし、週末の混雑具合を横目にすると隆盛を極め、独特の進化を遂げた日本のそれが同じ道を辿るとは言えないかも知れない。


...あれから25年以上が経過した。そして日本は一般米国のケース後塵5年後..と言われているが



# by one_after909 | 2018-09-30 22:34 | 閑話休題 | Comments(0)
2018年 09月 29日

phantom thread

f0057849_19495788.jpg
映画を見てて...

Bristolいいな〜? とか表面的な様式美などを眺めつつも この物語の奥底、進行と共に感覚の老い/時代との乖離、そんなものへの対峙を竦みながら観てました^^; まぁ"迎合しないのが格好いい"...みたいな考えもありますが、そんなの*で生き残れるのはほんの一握りやろう? 生きていく上では時代への迎合は必須やな。。。と特に近頃感じます^^

f0057849_2333853.jpg

このheroineの感性(愛情)ももろ刃の剣-_- ...これを究極と見るのか? ちょっと辿ってみたりする。。。


# by one_after909 | 2018-09-29 20:06 | 閑話休題 | Comments(0)
2018年 09月 29日

チャーミー

f0057849_23225827.jpg
朧月。

週末はまた台風=全然可愛くない愛称。但し英表記はTRAMI。搭乗予定便はこれ迄の轍を踏まない為か? 早々に欠航のお知らせ-_- そして日本語サービスの電話は一向に繋がらない。しかし台風来る度、こんなんばっかやな? 8月/9月/10月ほぼ100%引っ掛かってます! よっぽどツイてんだか? 何なんだか^^;


そんな昨夜は送別会...外のお席で秋の夜風に吹かれながら、神妙さもなく濃〜く楽しいひと時を過ごし、更に宴後なぜか?TAXIもつかまんないんで、じゃ『も一軒行こか?』とオヤヂ二人会場近所のイタリアンで〆のPizza(笑)

f0057849_2336879.jpg

随分と暫く振りだが、此方のPizzaは相変わらず本当に美味い。

continuing story of Bungalow Bil....

# by one_after909 | 2018-09-29 00:43 | 閑話休題 | Comments(0)
2018年 09月 28日

one night in a SUMO arena

f0057849_10203586.jpg


2018年11月5日(月)
会場:両国国技館
時間:開場17:30(予定)、開演18:30(予定)


全席指定:38,500円(税込)
※チケットは入場引換券になり、座席は入場時にご案内されます。
※チケットは、管理番号・バーコードのみ(当日発券システム使用)となります。
※11月5日(月) 両国国技館にて「座席番号入り特別チケット」が用意されます。
※座席のお問い合わせには一切お答え出来ません。
※2枚購入の場合、座席はタテ並びや通路を挟んだ座席となる場合があります。
※すべてのお客様に関して、身分証の提示をお願いする場合がありますので、必ずご持参ください。
※いかなる理由でもチケットの再発行はできません。予めご了承ください。
※チケット代金のほかに、送料や手数料等がかかります。
※未就学のお子様の入場はできません。
※チケットはお一人様1枚必要です。


そうきたか!? 歴史に残るであろう"スモーアリーナ公演"。抽選申し込んでみるかな^^*イチバン!イチババンババンバンバン!フォ〜!聴きたい^0^
f0057849_1123128.jpg

懐かしのLP


# by one_after909 | 2018-09-28 10:11 | SIR.PAUL McCARTNEY詣出 | Comments(0)
2018年 09月 24日

ジオメトリックな街の...

f0057849_21434825.jpg

ボ〜...っと梅田の最近建ったビル眺めてますと...

なんかパズル的な幾何学的模様の組み合わせやなぁ〜?』 とか思いつつ待ち合わせの時間まで暫し佇む。

。。。。。。。。。。


遡りまして、この前日は天満宮(天神さん)にてお祓いとご祈祷をやって頂きました。

いろんな巡り合わせやなんや、節目の日を迎える目前にスッキリサッパリ...厳かな雰囲気の社殿の中でバサわさと、そして巫女さまの舞を拝みつつ...

f0057849_2154585.jpg

そしてその幾何学的世界からうって変わってこちらは、もののけ姫の世界やな?

若草山の鹿とは少し違うのかな? あまり人馴れしてない様な感じで30秒ほどにらめっこ...踵を返し奥の方へ姿を消した。

f0057849_2219514.jpg

お休みの一日、京都南丹の山間部。都会から離れて山の中に入ると少し毒が抜ける様な気がするのは気のせいだろうか? *一体どれだけ邪気溜まってんねん!?って話ですね^^; 何か近くに流行りの施設もあるみたいだから今度一度行ってみようかな? ...いやもうその頃には寒いかな?とか^^

まぁ、こうしている間も宗教/制度上で休日の違う*土曜/日曜日は休みではない彼の地関連の遣り取りがバンバン発生するわけでナカナカに忙しなく気も休まらんな。。。


さて、
'星'が一周り巡ってもメリハリつけて参りましょう〜^0^/



More

# by one_after909 | 2018-09-24 23:47 | Comments(0)
2018年 09月 19日

key of '煩悩' life

f0057849_9321791.jpg


夕刻残り少ないであろう時間を過ごそうと、キルスイッチをONにしハザード点滅するセキュリティ(?)を切ろうと、リモコンのキーを押した。が...反応しない。どうやら電池が切れた様である。先日来、どうも何かの意図を感じざるを得ないのだが-_-;

...という事で残念ながらドライブは断念。

トボトボと部屋に戻り、リモコンキーの螺子を緩め開けてみますと少々時代感のある基盤が目に飛び込んで参ります^^; ..まぁ前世紀設計のお車ですから仕方ありませんね〜?

f0057849_934204.jpg

電池はボタンではなく小さな乾電池が入ってました。其れは単4電池の半分くらいの大きさの...初めて見るモノ。単5電池?当然家にストックなんてある筈もなく..

f0057849_1155721.jpg

簡単に考えて、帰途にホームセンター立ち寄ってなんの疑いもなく購入し帰宅後合わせてみたら、あらあら? 購入した単5電池の方が微妙に太いやんけ -_-*? ...よくよく調べてみたら12V電池と言ってちょっと特殊なやつみたいでした。ややこしや...

向かって左:単5電池 右:12V電池

まぁ我ながら実にど〜でもいい内容に妙に固執したり^^; ..でも知らなかった事なんでちょっとタメになったかも(笑)♪ 家電量販店に行けばあるかな〜?


....


所変わって、純正色ではないとの事ですが精悍な少し青の入ったメタリックグレーを纏い美しくレストアされたSEを拝見した。

う〜ん抜群に色気がある...

と、ため息をつきながらしばし佇み眺めさせていただく。きっとこんな感じ⇩なんやろなぁ?..と妄想を膨らませつつ。
f0057849_10112636.jpg
お写真は時計でも有名なコチラから転載させて頂きました。

お値段伺いますと、4桁前半との事。

う〜む、やはりもうこの辺りは既に"vintage"のカテゴリに入って相応の価値が見出されて居るんですね。シルエットも優雅で美しいcoupeであり、大きさもそこそこあって後席も実用的に使える..何より、メルセデスの堅牢性=ある程度普段使い出来る'実用性のある趣味車'という今の我が要望に嵌るのではないか? そしてそれは現『特別な非日常を味わう 』より多分しっぽりくる(笑)


...と、相変わらず能書きだけ垂れる。

つづく..


# by one_after909 | 2018-09-19 17:53 | FERRARI | Comments(0)
2018年 09月 18日

ぬか喜びの freshen up (^_^;)>

f0057849_15131981.jpg
f0057849_1923941.jpg
f0057849_15133765.jpg
f0057849_1513418.jpg


初の全米ナンバーワンヒット曲? ホワイトアルバムのラグタイム? そして初期のコンサートクローズ定番カバー曲!...ソロではフラワーズインザダートのリードシングル!?要望の多かったであろう"後席XX"*実はちょっとサワリ昨年披露されていた。まで((((@0@;))))?


...そして新作の中で一番好きなフック的な一曲も。。。

f0057849_1050157.jpg

確かに少しフレッシュに為っとおる。ぬぅう? これはやっぱり行っとかなあかんのか-_-;

正直、このリストを某セットリスト速報サイトで見て小躍りした。

うん、これならフレッシュンアップ=一新する=の名に違(たが)わず、聴きたい新鮮さがあっていい! ...そしてチケットを検索しだしたりした。


しかし暫くして...

continuing story of Bungalow Bil....

# by one_after909 | 2018-09-18 10:47 | 閑話休題 | Comments(0)
2018年 09月 17日

顛末...

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


# by one_after909 | 2018-09-17 10:18 | FERRARI
2018年 09月 16日

ICHIBAN!! ba-ba bang! 全米ナンバー1返り咲き?

f0057849_19195115.jpg


なにやら噂では、

Egypt Stationが次週のビルボードチャートで#1にランクされる!

..との情報が届いた! マヂか? 実現すれば本当に"Tug Of War"以来と相成る! 凄いな〜!

f0057849_9133431.jpg

アレから、最近知ったクルマのオーディオに読み込ませる事が出来る機能*あたり前田のクラッカーらしい。今の車は凄えなぁ-_-;を駆使して、日々リピートして繰り返してます^^♪ 

以前の基準での"ヒットシングル"的な曲はない。しかし鯣のような噛み味の佳曲達が見事な流れに乗って...飽きんなぁ。 そんなアルバムのクオリティーに加えプロモーション出演も効果的に、すべていい方向に転んでる様に映る...

これは明日からのツアーの弾みになるな? さて、来日公演はどうするか??...まだ言うてるで^^;(笑)


祝! 翌9/17確定!

# by one_after909 | 2018-09-16 19:22 | 閑話休題 | Comments(0)
2018年 09月 15日

aviator quarter repeater...あがりました♪

f0057849_20191475.jpg

どうやら"オーディションは受かった"様です^^ *最終磨きは未だですが...

f0057849_20233821.jpg

ざっくり撮った写真なのでアレですが、御対面が今から楽しみです♪ PATEK PHILIPPE製のTiffany Reed & Coのムーブメント。これを入手したのが2012年の事だったから...もう6年ですね〜(笑)?

f0057849_21481490.jpg


文字盤のコンセプト決めたのが確か2年ちょっと前だったから...

その間の感覚の変化は大きく、プライベートで着用するならよりシンプルなものに惹かれる様になったから少々...ではありますが^^; まぁ とは言いましても当初のコンセプトとしましては完遂ですね?

写真で見る限り2〜3パーツの組み付けに不均整が見られ*細かい! ちょっと手直しお願いしたい次第ですが、御対面が今から楽しみです^^


# by one_after909 | 2018-09-15 21:49 | FOR SALE ! | Comments(0)
2018年 09月 15日

happy on nine-fourteen day♡

f0057849_8124051.jpg

ヴォギュエの食後酒...


心地良い満腹感と酔いのあと、おこちゃま的舌の自分には少しばかりハードでした。...まだまだやな-_-;

ディジェスティフ。
甘めのやつとかレモンのグラッパとか..チーズ戴きながらもなんとなくアレであるが、確かに不思議と満腹の筈なのにまた、'締め'で何か食べたくなるから不思議なもんです^^ そう考えればお漬物とご飯がええなぁ。あ!締めのラーメン!?

あたらしく知る世界、そして体験させて戴けるのは、本当に楽しい事。


More

# by one_after909 | 2018-09-15 11:51 | WINE♥ | Comments(0)
2018年 09月 15日

code 41

f0057849_857388.jpg


興味深い成り立ち(?) 少し大きいが嫌いではないかも?

既成概念や価値観ぶっ壊せ^^





code41 汎用ムーブ*MIYOTAとETAを用い、そしてパーツ類は中国製?

日本製ムーブとスイス製ムーブ

# by one_after909 | 2018-09-15 09:40 | etc...etc... | Comments(0)
2018年 09月 13日

淑女の嫉妬

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


# by one_after909 | 2018-09-13 21:20 | FERRARI
2018年 09月 12日

平成最後の912 day

f0057849_19192189.jpg


寒い道を往った記憶。


最初のcoupeが確か'08年の暮れも押し迫った頃だったから、間も無く"912"との暮らしも10周年。..諸先輩の皆様方にはまだまだ遠く及びませんが^^;

f0057849_19335683.jpg

どんなに人気があって、世間的にも認められて将来的に価値が上がるアイテムであっても、肌に合わなきゃ残りませんね? そう言った意味でもこの912というmodelは自分にとってきっと...なのでしょう♪

単一車種の自己所有最長記録はこれまでのアルファロメオ156だったと思うから、このtargaも間も無く並びますね。^^

...とは言え、

長い間、フロッシュさんにご迷惑お掛けしてるから...駐車場空いたら、早急にお引き取りしなければな...スミマセン<(_ _)>

Anyway,新年号になっても宜しく御座候。PORSCHE 912


# by one_after909 | 2018-09-12 19:44 | PORSCHE 912 | Comments(0)
2018年 09月 12日

old coupe x 美女♡

f0057849_10434058.jpg

...唐突ながら、何故か変顔が出来る女性に惹かれたりします(笑)。


事あるごとにサービス精神旺盛に楽しませてくれるデルヴィーニュ嬢 

美しいシャンパンカラーの280SEと共に収まったお写真*昨年のedit誌掲載 がありましたので^^ ..しかし綺麗なクルマやなぁ?


Old Mercedesのクーペ。惚れ惚れします♪

我が'おっさん期第二幕'はやっぱりこの路線で間違いないな?と一人納得するも、..しかしW111は素晴らしい分、流石に評価も高くって お値段も凄く..だしなぁ?...あとちょっと大きいのんと-_-:


More

# by one_after909 | 2018-09-12 11:11 | MERCEDES BENZ | Comments(0)
2018年 09月 11日

小不満^^

f0057849_9583340.jpg

John Lennon仕様』とか、憧れの気持ちも込めて...

真似っこして色々 Guitarを弄んだ事もありました。今では長年一番弾いている存在と相成った'59年製のCapri、このギターと長年接して参りましと『きっとJohnも当時のパーツ交換はその時々行き当たりばったり以外の何物でもなかったんやろなぁ?』..っと妄想する次第であります。

...落ちたボリュームノブ、ブリッジ等 中でもビブラートユニットの存在。

自分の'59もオールド楽器の価値としては、パーツも変わった所謂"プレイヤーズなんとか"に違いないが、そんなものは糞食らえ!だ。色々趣味生活を続けてきて自分はパーフェクトな*コンデイションのものをずっと大切に長く所有するに向かない性格である事を嫌という程思い知った。そして何よりこの素晴らしい音色とやれた佇まいに惚れているから余りその様な事は気にならない。

このCapriも購入時は、Vシリーズのブリッジとアクセントビブラートが装着されていました。

ブリッジは偶々、頂き物のビグスビーも含め所謂ボウタイを4~5個程所有していたので色々合わせてみたが、Johnのとは異なる様だがコレが一番しっくりきて音も締まったのでそうした..。
f0057849_10192425.jpg

そしてビブラートは当時はなかなかコフマンを単体で入手する事も難しかったし、丁度Cシリーズを米国から新品引いて貰ってからライブで使ったりして、どうも使い勝手がよくない...と言うか不便だ!(特にアーム付いた侭だと)と判った標題の如く心中呼んで(笑)ので、国内で数回ライブで弾いた後、主に家で弾く事が多かったし、こと弾くに際してはコフマンに戻そう!とは思った事はありませんでした*取り回し/演奏性に関しては恐らくJohnもそうだったのではないか?

無骨で小振りなB5を大きなCapriに装着するのも如何にJohnと一緒とは言え見た目のバランス的にあかん...と思ったからその選択肢もなかった。結果Vのアクセントビブラートもその侭に、このブリッジで本当に当時のあの音を味わえていたので、且つ見た目も頗る好みで良かったし長年の相棒として常にリビングの隅に立て掛けてる存在となっている。

至上命令でかなりの断捨離を敢行し、弾かない他のカプリとは左様奈良しました。なぜか?335とは異なり超重量級の365。特にFGの方に装着してありましたストレッチ仕様のコフマンはなかなか格好良かったです。accent by paulの最初期のビブラートもクールだったけど...オリジナルと言う意味では年式的にコフマンなんだろうな? ...と言う事で、そんなコフマン仕様のカプリもなけりゃないで寂しいので、ここにきて1枚目の写真の物を装着してみようかな?と目論んだり致して居ります^^

自分仕様か? オリジナルか?..さて


断捨離といえば... 宝物(ホウモツ)のコレ、引き継いで下さる方お見えでしょうか? *time machineに乗って来たコレは流石に弾けない^^;
f0057849_1141310.jpg
f0057849_1134730.jpg





# by one_after909 | 2018-09-11 11:12 | GUITAR | Comments(0)
2018年 09月 07日

【改訂版】 実用試験真っ只中!

f0057849_1858135.jpg

コクピットは極低温にも関わらずミヒャエルは躊躇いなくグローブを外した...

f0057849_1902745.jpg
そしておもむろにポケットからやや大振りな時計を取り出す。

上海でようやく組み上がった機械の精度及び稼働テストの為、秘密裏に東部前線迄運ばれ、今回の偵察飛行にこの時計を携えてHe111は離陸したのである。そう、耐久性も含め過酷な試験に入ったのだ!

DB600 液冷式倒立V型12気筒発動機の轟音響く操縦席で果たしてリピーターは軍の要求基準値Dbを無事クリア出来るのか?
そして高高度飛行に於ける実用性は??


長年極秘裏に開発進められてきた弐號機は遂に正式採用と相成るのか?

くるりと裏返し精密な中立国製造の機械が、この高度の気圧/機内温にも関わらず動いているのを視認すると、脇の金色のレバーを滑らせてみる。すると。。。
f0057849_22391389.jpg


More

# by one_after909 | 2018-09-07 18:11 | 閑話休題 | Comments(0)
2018年 09月 07日

Egypt station

f0057849_1557714.jpg

待望のニューアルバム届く。

先行の3トラックはPCで聴いてたので音の重さに先ずはパンチを喰らう。数曲行ったところでアコースティックな曲に..な展開も『ふふ〜ん?そうね?』と殊更新鮮味はないが、そんな曲でも'作り込みと印象に残る演奏のフレーズ'がこれ迄のその手の曲と比べ格段に徹底されている。しかもこの'徹底'が今回はまず"首尾徹底"的にアルバムの細部まで行き届いてる! プロデューサーの腕?

さらっと数回聴いた限りだが、これまでSirのアルバムでどうしても気になった'隙'の様なものが極めて少ないのだ!

怒られるかも知れないが、恐れ多くもどのアルバムにも必ずそう言った数曲=一回聴いた後、かけ流す時以外は二度と聴かなくてもいい様な*近年特に意外と多い...があったと思う。いや、もしかしたら曲の出来自体はそう変わらないのかも知れないが簡単に言ってしまえば今回のはその感じた'隙'= 語尾の歌い回しとか平板に感じるAメロから際立った印象に残る展開もなく曲として凡に終わってしまう単調さがあった*ゴメンなさい<(_ _)>のが今回、ふとした展開(後述)や印象に残るバッキング/フレーズ等の詰めがキチンと実に肌理細かに為されており、完成度が圧倒的なのだ! *最初聴いた時、何気ない I don't know のドラムの低音のバタバタ音ロールのトコや10ccの'I'm not in love'を彷彿させる厚いコーラスが瞬間覗いたり...そんなごく控え目にアレンジされた官能的展開に痺れた!

そしてそのふとした処に所謂"マッカートニー節"が溢れ出す!この辺りも見逃せないかな? う〜ん..って思ってた所で急にぶち込んでくる!..空気が一気に変わるみたいな? 心地よき一種のあのマジック。 *先述のアコースティック曲Happy With Youなんかでもね。ミドルのシンプルながら流れるような旋律は...絶妙のフックで、好きだなぁこの感じ♪

歳は重ねた。

そして個人的にはROCKを以前の様に聞かなくなって久しい..。PaulはSir.にそしてお爺ちゃんになって、長年の聴き手であるティーネイジャーだった自分もおっさんになって久しく。そう言った過程にあって6〜7年程前にリリースされた隠れスタンダード集"Kisses On The Bottom"はそんな年齢的な事もあってか? 凄く嵌って、今でも全てのSir.のカタログの中でもアルバム単位で聴ける大好きな愛聴盤となり、リラックスした本当に素敵でいいアルバムだと思ってる。


まだまだ歌詞をよく吟味して聴くまでは全然至ってないが、このアルバムもそう言った聞き方が出来る趣きがある...
Fxxx(Fuh) You とか She's a(Caesar) Rock等の言葉遊びも、らしくて好きだ!

そしてこれは今世紀に入ってからの最高傑作ではないか? そんな予感も現時点既にある。*driving rainも好きだけどね^^


まぁ、今回のコンセプトからもそのトータル的な聞かせ方もSIr.の思惑通りなのだと思うわけだが、これからじっくりと聞き込んで行きたいです。曲達が長い時間とそして時代に揉まれて...'Ram'とか'Back to the egg'とかの収録曲達と同様に愛聴されて行けばいいなぁ..と思います^^♪ 

そうそう! Station #1,2のSEにはSGT.PEPPER'sのざわめきが絶対混じってる!...と感じたが気のせいだろうか?


兎に角今日は嬉しい^^





LIVE from NYC

# by one_after909 | 2018-09-07 16:57 | SIR.PAUL McCARTNEY詣出 | Comments(0)
2018年 09月 05日

several kind of ticket to....

f0057849_837571.jpg

台風、大変でした..。

27年前、瓦が飛んで来て家が半壊して以来の風速50m級で恐ろしさがまざまざと蘇って参りました。..皆様大丈夫でしたでしょうか?


来日中の当日帰国予定だったバングラデシュの取引先の方も、結局帰国出来ず関空から名古屋に便を振替えからがら今夜帰途に就かれます。関空...大変や-_-; 先月の我が25時間遅延なんて屁じゃないな。

そんな訳で、今朝は早朝からバタバタでホテル行って電話繋がらないのでタイ航空の淀屋橋のオフィスにオープン時間に飛び込んで、なんとか座席確保!それからまたホテル戻って...とかなんやかんやしてたら。。。

午前10時!

完全に失念しておりました!シンガポールの贋Pからの『いい席取れました?』のmessageで気付いた時には『時すでに遅し』。。。

試しにガラガラぽん! ..しましたらアリーナの中程のD6とかC5とかでした。残念! スタート上手く切れればVIP確保次くらいにいい席当たる時あるしいつもコレだったんですが...*武道館前から2列目でした。
f0057849_2032484.jpg

あ〜あ。

今回はなんかご縁なさそな気配-_-

娘と出掛けた武道館を有終の美(最後)と心に刻んで今回は...か? ..カナダのリスト見てから決めよ^^!(現金)


# by one_after909 | 2018-09-05 20:41 | SIR.PAUL McCARTNEY詣出 | Comments(0)
2018年 09月 04日

台風接近!...避風塘へ

f0057849_11293670.jpg

アパートの機械式立体駐車場...

この待ち時間の脳内BGMでは、↑の時流れる勇壮なマーチ若しくはウルトラセブンのあの格好イイ英語のテーマだ! 子供か〜^^;?

f0057849_11244690.jpg

大阪も雨風が段々と強くなって参りました。

バングラデシュから出張で来日されていた取引先の社長も折角、便を変更したのに敢え無く欠航が決まってしまいました。今朝早く関空までお送りするのも中止と相成り..。この様な機会が増えると小豆丸では複数人ですとスーツケースも積載叶わず、やはりそう考えれば。。。であります。

そこら辺までカバー出来る万能趣味車!(笑) 大詰めです^^


More

# by one_after909 | 2018-09-04 11:53 | 閑話休題 | Comments(0)