飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:旅に出よう♪( 107 )


2018年 08月 25日

floating sky ...

f0057849_14291347.jpg
滞在中ず〜っと靄がかかった写真の様な天気でスッキリしませんでしたが... ガラスがきちゃないのもある-_-



まだまだ詳細詰めは必要だが新たな道筋もつき一定の成果は得た。ダイレクトに友人祝福も出来た。極短時間ではあったが寛げたし、とっても有意義な滞在でした^^

f0057849_14232565.jpg

まだ微睡むようなもの静かな朝の月と雲は...

先週末のアコースティックライブで初めてライブ演奏した一曲の美しい歌詞を彷彿させました。執拗に...いや、上手く韻を踏ませるのもJohnの歌詞のひとつの特徴だと思うが 特にこの曲での'言葉あそび'の様なものはBEATLESの曲の詩の世界にあって極めて簡潔かつ美しい表現で傑出したものだとずっと感じている。また日本人でなければ表現=言い顕せない英訳、そしてこれは邪推だが日本人(or個人)的特徴を揶揄(?)したかの如き'眼差しと微笑み'のくだり *間違ってたらごめんなさい。 そして母の名前を冠したタイトル...'母性'的なimageをも重ね合わせてたのでしょうか? ある意味色恋を超えた包括的究極の女性への愛やな?

John自身が曲の解説した'80年のPLAY BOY誌のインタビューにこの曲のことは載ってたっけかな?

そして後年の'Woman'で謝意にて帰結する事になるのだが...こうしてみるとJohnにはその辺りの特別な感情がずっとあったのではないか? *途中、もの凄い邦題『女は世界の奴隷か』で別の視点からの切り込みもある。
f0057849_8454996.jpg
 ...そして辿り着いたWenzhouの地は豪雨。その中飛行機のタラップを降ろされました...美しい余韻も○もねぇな^_^;



More

by one_after909 | 2018-08-25 14:37 | 旅に出よう♪ | Comments(0)
2018年 08月 24日

are you lonesome tonight^^?

f0057849_13121344.jpg

夜、独り寛いで居りますと...

此方のラウンジは気前よくフリーフローで注ぎに来て下さいます故 ぼ〜っと景色眺めたりしながらグラス傾けて居りましたら...

お!隣のお席にお若いお嬢さんが♪

f0057849_1313247.jpg
妄想劇場

さぁ、オヤヂどうする^^


エルヴィスの曲を脳内BGM♪にグラスを持ってお声掛けする...

もじもじしながら結局何も出来ずにチラチラ見る。

なんと向こうから喋り掛けて来てくださって意気投合!


さぁ!ど〜れだ?




答えは...

by one_after909 | 2018-08-24 13:27 | 旅に出よう♪ | Comments(6)
2018年 08月 22日

旅愁...

f0057849_21575169.jpg


圧迫・閉塞感...

ちょっと切符取ってふらりと飛ぶ内陸部の都市...何年振りだろう? ちょっと思い出せないな? 7〜8年くらいになるか?

f0057849_2222158.jpg
此処のターミナルは空間が無駄に広くSF映画みたいで好きだなぁ。。。地方のでっかい混み混みのHUB空港とは違ってゆったりしてるし..


さて、と..


by one_after909 | 2018-08-22 22:20 | 旅に出よう♪ | Comments(0)
2018年 08月 01日

雲南省の夏の空模様

f0057849_13304947.jpg

翼の上のお席から外を眺め...

夏の雲に、眼下に見下ろすは雲南省の深山。多分
f0057849_13333450.jpg

Dhakaは、それでも日中28〜32℃程でまだマシ、経由地の昆明は16〜18℃と非常に過ごし易く、冷房なしでもよく眠れました。

夜なべしたその目一杯の展示会用の見本でバンバンに膨れ上がって40kgに達したスーツケースを引き摺り上海に辿り着きますと、台風の影響からかもう紫外線の強度が違う!関空着いたら更に酷いんやろな*きっとここらじゃ日本が一番暑い=_=;


6フライトに及びました今回の道程もまもなく...



つづく


by one_after909 | 2018-08-01 13:53 | 旅に出よう♪ | Comments(0)
2018年 04月 13日

再び雲南省にて...

f0057849_115777.jpg
誰かさまがアンダーズの素敵なお部屋で優雅に寛がれてるであろう(?)その同じ頃...

上海から、安徽省 合肥をへ経て遥か雲南省の昆明に辿り着きました^^


悔しいので(笑)一杯引っ掛けてから寝よう! っと独りラウンジへ向かうも 軽食はおろかアルコールの類いも終了していた-_-* ラフに半パンだったのでわざわざ着替えてバーに赴く気にもなれず、仕方なくトボトボ部屋に戻り腰掛けて、ルームサービスでも頼もうか?とメニューをパラパラ捲っておりましたら...魅惑的な広告のカードがするりと落ちました。


タイ式マッサージ か?

む〜? ..っと暫く考える。 さて?


More

by one_after909 | 2018-04-13 12:22 | 旅に出よう♪ | Comments(0)
2018年 03月 11日

টঙ্গী

f0057849_11143586.jpg

人人人

クルマクルマクルマ

リキシャリキシャリキシャ...


眩暈くらする(@_@;)


by one_after909 | 2018-03-11 11:29 | 旅に出よう♪ | Comments(0)
2018年 03月 08日

কক্সবাজার

f0057849_15152951.jpg

世界一の長さを誇るという天然の砂浜、

そしてベンガル湾に沈む夕陽は

同じように美しいのだが...


この近くには難民の施設がある。。。

f0057849_1512774.jpg


by one_after909 | 2018-03-08 15:09 | 旅に出よう♪ | Comments(0)
2018年 03月 06日

শুভ সন্ধ্যা প্রিয় তুমি কেমন আছ?

f0057849_9194355.jpg


Go! Cat Go! ...36℃ 全開です!

f0057849_9194999.jpg


by one_after909 | 2018-03-06 09:24 | 旅に出よう♪ | Comments(0)
2017年 11月 29日

GenèveにはじまりKagoshimaに終わる!...part 2

f0057849_22421896.jpg

由緒ある日本家屋の粋。

陰影に富む、夕暮れ時の光の輪舞曲...

余りにも素晴らしい様式/造型の数々。S家ご当主様の特別なお計らいで思わず沢山写真に収めさせて戴きましたが、通常はご法度という事で少し控え目に参らせて頂きましょう^^;

f0057849_23242324.jpg


現在は名所'仙巌園'内に佇むお屋敷の奥座敷を会場に催されました宴は..

今年の年初にGenèveにて残念ながら一旦 '最終回' と相成りました Ay & Ty style party その夢の様な続編の様相と相成りました^^






More

by one_after909 | 2017-11-29 23:59 | 旅に出よう♪ | Comments(0)
2017年 11月 26日

psychedelic お屋敷会場

f0057849_10132564.jpg


よく目を凝らして見れば なかなかシュールな光景だと思った..-_-:


とても由緒のある日本家屋、その入り口に佇む..まさに自分にはサイケにしか見えない、*hお師匠様のお言葉を借りればまさに『枚(ひら)パー=大阪にある菊人形で有名な遊園地』状態!お花に飾られた姫様が佇む。そして...

f0057849_10132096.jpg


極め付けは ご当主様と西郷どん!これは最早ぶっ飛んでる(死語か?)演出! 誰かのアルバムジャケットにしてもらいたい程のインパクトだと個人的には感じました。もう完全、準備中のSGT Pepper'sの撮影現場みたいなイメージですよね^^


"19世紀日本 meets 20世紀 米英國の psychedelic & flower movementって趣き!" ではないか?

個人的掴みは完璧!気に入った^0^!

f0057849_1042282.jpg


..と、少し不真面目な書き方をしてしまいましたが、現在は観光施設化されているとはいえ此処は由緒ある場所。特に扉の写真のお屋敷は古(いにしえ)の日本家屋/建築/細部の造詣の素晴らしさに感服してしまいました。。。


つづく..


More

by one_after909 | 2017-11-26 11:03 | 旅に出よう♪ | Comments(0)