飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:CAMERA趣味( 16 )


2016年 03月 16日

試写合格!

試写合格!_f0057849_1553241.jpg

残念ながらレンジファインダー機では連動せず距離感が難しかったですが、α7Sの電子ビューファインダーでは問題なく撮影出来ました!

うん!ボケ具合もなかなか宜しいようで...

ずっと汎用性に優れた一本を探し求めていました。コレはいいかも♪

試写合格!_f0057849_16153176.jpg

なんと!18cm迄寄れるので準macro的使用も可能、時計も此処迄アップで撮る事が出来ます!久し振りに時計撮影に勤しもうかな?..っと思わせますね(笑)?

試写合格!_f0057849_1652295.jpg

シリアル 81XXXXXですから恐らく1968年前後の製造、所謂 第二世代に属します外観のゼブラ柄も特徴的な F2.8 *最近接時はF4〜 仕様は同シリーズ中で最も寄れる事もあり、マルチコーティングが施され独特な燻んだ魅惑的な写りをするという、しかも最短距離..心持ち数cmだけ遠くなりますが..でもf2.4をキープ出来るという第三世代と悩んだ挙句こちらをチョイスした次第です。

東ドイツ製のオールドレンズ。嵌まりそう^^


by one_after909 | 2016-03-16 17:21 | CAMERA趣味 | Comments(0)
2015年 10月 21日

typ 601

typ 601_f0057849_126773.jpg
M型と比較してもひとまわり大きい様だ...


その特殊なセンサー故、手持ちの何本かのMマウントレンズを*adapterを介して..最も有効に楽しめる一台としてたいへん重宝してるα7S
*勿論、それだけではなくようやく充実して参りましたEマウントレンズ群をしてのミラーレス機としての至便な通常機能は勿論、暗視カメラ以上の驚愕の実力も含めまして。。。
typ 601_f0057849_1229039.jpg
summilux 50 mm f/1.4 ASPH装着時

まず間違いなく此の存在が起点でしょう。..その牙城を崩すコトと相成るのか? さて本家が放ったミラーレス機の実力や如何に!?


Leica SL (Typ 601)

typ 601_f0057849_12134342.jpg

'AFで駆動するラインナップTレンズの普段使いスナップでの重宝さと画質がαのツァイスとGを凌駕するなら...'

'アダプターを介してMレンズ群を活用出来るのなら...' *ヘリコイド付きのより接写可能な社外品を使用して更に...

'そして何より7Sの驚愕のセンサーの恩恵で超広角使った際にマゼンタ被りなどを本家より軽減するなど画素数だけでは計れないその潜在的実力をもカバーするのなら...'


思い切ってEマウント全て放出しても買い換えもアリやも知れません..とか♪ Mマウントレンズを本懐たるレンジファインダー機とはまた違った方法で楽しめる選択としましての一台。これからいろんなレビューが楽しみです^^



*綺麗なお写真*2枚目除くはすべてコチラの頁より転載させて戴きました<(_ _)> そしてそのインプレも素晴らしいです!これはかな〜りイイかも^^
タグ:

by one_after909 | 2015-10-21 07:11 | CAMERA趣味 | Comments(0)
2015年 02月 24日

魅惑の拡大写真♥

魅惑の拡大写真♥_f0057849_21485828.jpg
puristsproより...

中央のギョウシェが余りにも美しい文字盤..蕩けるようなボケが美しい写真だ。。。

やっぱり5110系 ..こう書けば鉄道みたいだが(笑) world-timeは素敵だなぁ♪

魅惑の拡大写真♥_f0057849_21485315.jpg今日、紹介して頂いたFriuliのワインと。。。'フリウリ'あのグラヴナーの産地ですね? 我が7130WTと..。






More
タグ:

by one_after909 | 2015-02-24 22:12 | CAMERA趣味 | Comments(6)
2015年 01月 10日

targetはseventy-five ♥

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill
タグ:

by one_after909 | 2015-01-10 11:57 | CAMERA趣味
2014年 07月 17日

フォイクトレンデル 之 超広角。

フォイクトレンデル 之 超広角。_f0057849_23423461.jpg
super wide-heliar 15mm F4.5 aspherical Ⅱ

voigtländerの15mmは暗いが110°の画角を誇りこの距離でも大きく包み込んで捉える事が出来る。


..しかしこのシチリアのワインは1/3も飲めなかった。。。残念(-_-*)

by one_after909 | 2014-07-17 00:06 | CAMERA趣味 | Comments(4)
2014年 05月 07日

rangefinder de macro♥

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

タグ:

by one_after909 | 2014-05-07 16:50 | CAMERA趣味