飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:etc...etc...( 137 )


2018年 12月 26日

Design motiefs for #3

f0057849_11472248.jpg

繊細なエナメル on ポーセリンダイヤルを目論んでおりましたが、こうしてみるとギョーシェのサングレインも洒落てるなぁ..と、ちょっと溜め息が漏れてしまいます。

参號機 = minutes repeaterもう少し現代的なアレンジを施す目論見も、正統派・普遍の法則に基づいた端正な佇まいの前にはちょっと揺らいでしまいますね〜^^

More

by one_after909 | 2018-12-26 12:21 | etc...etc... | Comments(2)
2018年 12月 22日

Troublant Boléro

f0057849_202945.jpg

けたゝましく甲高いエンジン音を轟かせ、走り去るクルマを見送る・・・


慣れない場所での商談、通りは季節柄の装飾も流石品よく雰囲気に溢れておりました・・・

お酒の席のお誘いは丁重にお断りさせて頂きまして、ちょっぴり後ろ髪を引かれながら帰阪致しました・・・笑笑笑



なんとなくそんな気分で居りましたら...


唐突にお電話を頂戴し大ドンデン返しと相成るのか?*趣味上のハナシです^^ 為すがまま展開を楽しみましょうか〜^0^

年内纏まるか??

しかし今年は最後までジェットコースターに揺られてる様相でしたね〜? それも程なく年内収束するでしょう...^^

f0057849_1318597.jpg

うちのアパートの踊り場もそんな雰囲気に飾られていて。。。毎年、この時期にしか聴かない一枚をプレイヤーに載せまして..

f0057849_14432364.jpg

グリルでチキンを焼いて...TVでフィギュアスケート観ながら ふたりで普通にゆっくり過ごしました^^



by one_after909 | 2018-12-22 08:54 | etc...etc... | Comments(0)
2018年 12月 01日

理屈じゃ幸せになれない...

f0057849_12103141.jpg


今日発売開始です!

MITSUOKA ROCKSTAR

まさにコルベットミニこれは楽しいですね〜?...相変わらずネーミングや広告・コピーは独特ですが^^; 好きです♪

f0057849_1202192.jpg

f0057849_1243918.jpg


でも、こうやってコピー並べると...ですね^0^






More

by one_after909 | 2018-12-01 12:15 | etc...etc... | Comments(0)
2018年 11月 10日

"despite repeated warnings"...sure?

f0057849_2358238.jpg
BBC newsより。。。

中間選挙が終わって、結果としてのこの2年間の評価は? そしてこれからの展望は?


さて、
この大統領の名前を冠した一本は価値あるものと相成るのか? それともSir.に歌われてしまった表題の通りなのか? ...自分は未だはかれず着用出来ずに居ます...乗せてるだけ^_^;

f0057849_14511730.jpg

Johnが当初"REVOLUTION"*のビデオでとったある意味曖昧な意思表示...あの感じ。

count me out, in...


by one_after909 | 2018-11-10 13:48 | etc...etc... | Comments(0)
2018年 11月 05日

strapはどんなんが似合うでしょう?

f0057849_1150429.jpg

軍への納入である事を偽装する為に便宜的に奢られた、布製のカーキストラップ。


...は真っ赤な嘘だが^_^;

兎に角、正浩が当面用で付けてくれた人民解放軍のものかは知らないが..のバンドが装着されている。如何せん本体が前述の'当時物'の雰囲気を纏っているのでこれはこれで違和感なく着用出来るのだが、やっぱり革製のものが似合うと思う。

ステッチの入った厚手のモノが似合いそうだが、一歩間違えばPANERAI擬きになってしまうからチョット工夫が必要やな?

一番に思い浮かぶのは、当時のデッドストックの時計や以前パーツと一緒にごっそり出てきて何本か譲って貰った当時モノだ。
PIG-SKINの独特な風合いのものが雰囲気だ! しかし皮がカピカピに乾燥してしまっていて具の一杯詰まった重量級のヘッドを支えるには強度的に聊か一抹の不安が残る。却下-_-


More

by one_after909 | 2018-11-05 02:23 | etc...etc... | Comments(0)
2018年 10月 03日

R.I.P

f0057849_22564176.jpg


continuing story of Bungalow Bill....

by one_after909 | 2018-10-03 22:57 | etc...etc... | Comments(0)
2018年 10月 03日

Cilla with the Royal Liverpool Philharmonic Orchestra

f0057849_12193511.jpg


Cilla Black’s most important and best-loved songs featuring three newly recorded duets with Sir Cliff Richard, Sheridan Smith and Rebecca Ferguson.

With new orchestral arrangements from the Royal Liverpool Philharmonic Orchestra, the project has been overseen by Robert Willis, Cilla’s son.

Each song uses the original vocal recording from Cilla and includes ‘Anyone Who Had a Heart’ with Rebecca Ferguson, ‘You’re My World’ with Cliff Richard, ‘Alfie’ with Sheridan Smith as well as ‘Step Inside Love,’ ‘Don’t Answer Me,’ ‘Something Tells Me’ and the unreleased recording ‘Have I Told You Lately’

1. Step Inside Love
2. Anyone Who Had A Heart (with Rebecca Ferguson)
3. Don't Answer Me (Ti Vedo Uscire)
4. Surround Yourself With Sorrow
5. You're My World (Il Mio Mondo) [with Cliff Richard]
6. Both Sides Now
7. Conversations
8. Alfie (with Sheridan Smith)
9. Something Tells Me (Something's Gonna Happen Tonight)
10. Your Song
11. Love Of The Loved
12. Love's Just A Broken Heart (L'Amour Est Ce Qu'il Est)
13. Have I Told You Lately
14. It's For You

未発表曲が一曲入った新しい企画盤ですね〜? そしてコール父娘の「アンフォゲッタブル」的なデュエット3曲が目玉のオーケストレーションでニューバージョン化してあるのはどの様に仕上がっているのか? 楽しみです^^

f0057849_8593344.jpg

先日購入したマッシュアップver.を収録した待望のCD化。流石に発表からかなり時間が経過してしまっていたので当初程のインパクト・新鮮味*この手のは特に賞味期限が短い様な気がする。はないが、名曲'Step Inside Love'の新たな側面が楽しめるのは嬉しい事に違いありません。

あぁ...ミュージカル観たいなぁ。


More

by one_after909 | 2018-10-03 08:38 | etc...etc... | Comments(0)
2018年 09月 15日

code 41

f0057849_857388.jpg


興味深い成り立ち(?) 少し大きいが嫌いではないかも?

既成概念や価値観ぶっ壊せ^^





code41 汎用ムーブ*MIYOTAとETAを用い、そしてパーツ類は中国製?

日本製ムーブとスイス製ムーブ

by one_after909 | 2018-09-15 09:40 | etc...etc... | Comments(0)
2018年 08月 01日

ぽん!っと

f0057849_23394971.jpg


coupeのコレが優雅でいいかなぁ...お見積もりして頂いたのはこのガブリオレでしたが

とか^^;


少なくとも思い描いていた50になったら優雅なイタリアン・グランツーリズモは相応しい活躍をさせてあげられたか?は別と致しましていろんな意味で堪能させて頂いて居ります。

プライベートユーズにはクーペが理想なのは変わらないのですが、'理解のある'海外客人や友人を空港送迎で乗せる必要性も増えそんな用途も鑑みれば*こういう時はやっぱり日本が誇るcenturyなんやながなぁ..やっぱり4枚ドア?..とか色々妄想中♪

f0057849_2355388.jpg


さて、55 からは? 私的には格好エエのんはもう要らない気がします。...ってこの流れもある意味一定の"型嵌り"なのかな?と自問しつつも(笑) 仮にこのポントンをチョイスするなら、コラムATを探したいしクーラーも装着したい。が! 50年代の車にそんな事が可能なんか? とか解らない事だらけなのでぼっちら色々調べたりしつつ物色。。。そんな感じです^^

先日の匠との真夏の真昼の灼熱BBQ後の数々の古い車見学で受けたimageは、'その路線'チョイスをより確信に。。。

f0057849_1085064.jpg

そして、余り古いものでなくっていいからこの辺りの落ち着いたレクタンギュラーなど久々に?..とか妄想したりもしますがこれも『いかにも』かな〜?とか^^; ...まぁ何れにせよ小振りな一本がいいですね♪


命題は、この辺りを選んでもざくっと...気取(張)った感なくカジュアルに乗りこなせるか?やな。
^^

by one_after909 | 2018-08-01 00:37 | etc...etc... | Comments(2)
2018年 07月 14日

night blooming...

f0057849_22451637.jpg


by one_after909 | 2018-07-14 22:45 | etc...etc... | Comments(0)