飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2012年 10月 18日

sunset over mersey...

sunset over mersey..._f0057849_065851.jpg
マージー河。

よく知れた事だが、60年代の或る時期に音楽シーンを席巻したリバプール出身のバンド勢を"mersey beat"と括った其の名の由来。

"CAVERN WALKS"(*キャバーンクラブの在る辺り)からぶらぶら歩いて10分弱、Albert Dockから夕陽の沈むのを眺めるこの至福よ。。。
sunset over mersey..._f0057849_034892.jpg
sunset over mersey..._f0057849_0154445.jpg

この日の朝から急に冷え込み、気温そして肌に触れる空気は明らかに秋の其れではなく冬だ。故に寒いので余り長居は出来なかったが、ベンチに腰掛けてこの景色を見ながら暫しモノ想いに耽れる感慨。長年ビートルマニアこれを表/前面に出すと得てして厭な顔される(^ー^;)ので、お洒落もするし他の趣味も有る隠れマニアで通して...はないですね(笑)を遣って参りまして、その集大成的な旅=ビートルズ生誕の地でその足跡に触れ、自分也に想いを自己完結させる旅なんとまぁ大袈裟な(笑)

歴史/事実はひとつだが、其の空想の域を出ない確信に迫る解釈が自由なのもいいトコロ♪

対岸辺りから此処からほんのもう少し北の方があのアンソロジーの冒頭に出て来たシーンですね?頭の中でレコード針が落ちかかっていた(再生寸前)"ferry cross the mersey"を慌てて掻き消してそのシーンのバックで流れてた"in my life"に掛けかえました。便利ですね〜?脳内i-pod♪
sunset over mersey..._f0057849_145053.jpg

*このお写真は1962年の9月に正にこの地!アルバートドックで撮影されたものだそうですが、後の其の建物との距離感 /そして他のアングルのお写真からしてもう少し北、canning dock 辺りか? mersey ferryのトコロじゃないかな〜?とか推測する。。。ん〜正に甘美なるBヲタ検証の世界♪って感じ(笑)?

by one_after909 | 2012-10-18 01:19 | 旅に出よう♪ | Comments(0)
2012年 10月 17日

let me take you down...

let me take you down..._f0057849_23222143.jpg

strawberry field

赤く塗られた鉄の門の向こう側は鬱蒼とした雑木林と雑草の生い茂る。。。大好きな水木しげるの世界(笑)。

一般的な知識。。。歌のモチーフになったこと、其処はいちご畑ではなく 戦災孤児院であったこと、などなど。しかし昔見た☟の一枚の写真のイメージがとても強く残ってる...。一体どんなトコなんや?
let me take you down..._f0057849_2326247.jpg






それはこの黒人の男の子の風体、そして曲/歌詞の摩訶不思議な世界も手伝って...興味は尽きず。。。



2005年には施設は閉鎖され、この鉄の門扉も昨年にレプリカに換装され...。観光名所としての価値よりも所有者である軍は其の価値をよく認識してるよ♪。。。との事。

let me take you down..._f0057849_23473995.jpglet me take you down..._f0057849_23443013.jpg



...しかし更に面白いエピソードは今回初めて知ったこの歌詞の内容の驚愕の解釈についてである!!

【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

by one_after909 | 2012-10-17 00:31 | 旅に出よう♪ | Comments(0)
2012年 10月 16日

some other guys at "CAVERN"

ロンドンを出る頃から苛まれていた偏頭痛。。。


時差ボケ由来の睡眠不足、そして何よりリバプールの"気"にもあてられたのか?到着以来、少々高揚気味だった事も相俟ってどうも余り調子は宜しくない...。駅から大凡10分程の距離にあるホテル*これは後程、詳細に記す事としよう...。に先ずは何はともあれチェックイン。部屋に入るや否やキングサイズのベッドに崩れ込む。...暫し踞ってはいたが30分後の待ち合わせも有ったのでロビーに降りて待ち合わせの後、先ず立ち寄りましたのは此処!そう。。。

THE CAVERN
some other guys at \"CAVERN\"_f0057849_13151425.jpg


ご存知!デビュー前後のビートルズのライブ本拠地。此処で彼等は300回近くライブステージをこなし*ハンブルグでの日々と共にライブ演奏力を鍛えていったのである。

現在のこの場所は'70年代の地下鉄工事の為、閉鎖になった元の場所より少しだけ離れた所へ移設(再現)されている。
(*余談だが大学の頃、その取り壊しになったオリジナル・キャバーンの煉瓦が証明プレート付きで数千円〜一万円程でシネクラブとかで販売されて、『何でも商売にするんやな?』と呆れ返ったモノであったが其の煉瓦も今や。。。である。まったく恐ろしい(-_-;)。

some other guys at \"CAVERN\"_f0057849_13255731.jpg






因みに ☞ が元の場所。今の場所から数十メートルしか離れてない。




..まぁ、何はともあれ諌む気持ちを抑え階段を下ってゆくと。。。

some other guys at \"CAVERN\"_f0057849_13341151.jpg


"CAVERN"

もともとはLe Caveauと言うパリのJazz クラブを模して其の昔ワインセラーだった場所(*戦時中は防空壕としても使用)を改装して造られたクラブ(其の模倣)。アーチ状の柱で間仕切りされたステージ前のスペースは想像通り余り広くない全体的にはソコソコ広いが...。しかし此処(元の場所)には一体どんなワインが貯蔵されてたんだろう?..とか今、全然関係ない事を妄想したりしてる自分。此処の場所柄、地元消費用としてそう高級な銘柄が貯蔵されてたとは考え難いが、港町リバプール!もしかしたら水揚げされたフランスとかイタリアとかから来たヤツを全国販売用に一時貯蔵してたのかも?...いや。フランスからだったらわざわざリバプールに着く筈もない?
some other guys at \"CAVERN\"_f0057849_1341683.jpg

ステージではアコギを掻き鳴らしつつおっさんのシンガーがドスの効いた声で BEATLESナンバーを独り歌ってる。...しかしヤケにギターの音響がジャリジャリとハイトーンで耳障りで煩い。

...『おい!この甚幸な一時の いまそんな事(ワインの事)を考えんでもええやろう?』 と自嘲しつつ、タイミング良く差し出してくれたhalf/halfを半分程ぐいぐいと飲んだら、アルコールも手伝ってか?目眩がして僕は其の侭この場に踞ってしまった!
some other guys at \"CAVERN\"_f0057849_13585393.jpg


【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

by one_after909 | 2012-10-16 16:07 | 旅に出よう♪ | Comments(0)
2012年 10月 16日

D7 sus4!

D7 sus4!_f0057849_3121948.jpg

イメージは頭一発、標題のコードでお楽しみ下さい!(*"a hard day's night"の冒頭のアレです。

大方の予想通り、辿り着きたるは LIVERPOOL lime street駅! そう!ファン/マニアには正に聖地なので御座います!! デビュー50周年記念のこの年、正に其の月に此処を訪れる事が出来ましたのもきっと何かのご縁。幸せ以外のナニモノでもありません(ToT)/

D7 sus4!_f0057849_12245232.jpg


直接的/間接的問わず、街には当然の事ながらビートルズに溢れかえって居り、中でも駅からホテル迄歩く道すがら出会った このmusium of liverpoolのポスターのイラストなんかとても素可愛かった。欲しかったなぁ...

D7 sus4!_f0057849_11554341.jpg


D7 sus4!_f0057849_1254431.jpg街一番のホテル Britannia Adelphi (*1914年の築。Brian Epstein一族 御用達だったらしい...の古時計の針を巻き戻しつつ..

D7 sus4!_f0057849_11594869.jpg


恐らく此処からの...お見苦しくも"現実"とそして"歪んだ妄想"の入り乱れた展開と相成ります事をどうかご容赦戴きたく存知ます<(_ _)>


..それでは参りましょう!飽商909の『THE BEATLES デビュー50周年記念のリバプールの旅』はじまり!はじまり!

by one_after909 | 2012-10-16 12:36 | 旅に出よう♪ | Comments(1)
2012年 10月 14日

弾丸行。。。

弾丸行。。。_f0057849_16282753.jpg

ユーストン駅にて..。

これから午後発の列車にて数時間揺られる事と相成ります。素晴しい景観を堪能出来ましたミラノ〜ジュネーブの印象が強く、英国の郊外の風情を楽しみにしつつ。。。
弾丸行。。。_f0057849_16273254.jpg


ロンドンからちょっと離れただけで、なだらかな丘陵にて羊や馬がのんびりと牧草を食む緑豊かな景色。。。ああ、ええなぁ♪

時間が許せば"各駅停車の旅"ではありませんが、途中下車して辺りを散策したい処でありますが、まぁ、其れは次回のお楽しみと致しましょう。
弾丸行。。。_f0057849_16362116.jpg弾丸行。。。_f0057849_16362394.jpg

...しかし2時間も過ぎると、そんな景色を愛でるのにも(贅沢にも...)少々 飽きて参りまして...なにより普通車輛に坐りましたが故、辺りの雑音に辟易としましたのも事実。携帯通話とかは別に日本以外のお国ではそう気を遣う必要もないのでしょう(?)、廻りの数人はずっと会話しっ放し。大声でケタケタ笑いながら会話中の若いお嬢さんご一行様、しかし一番 気に為ったのが僕の後に坐った謎の男。
...ずっと台本片手にブツブツと台詞の練習。盛り上がって来ると、ハァ〜!っとかグワァァァ〜!っとかウゴァ!?..とか訳の判らん擬音を挟みつつボリュームが上がって来る。。。余りに煩いので咳払いひとつしてやりましたら音量少し下がりましたが、また暫くしたら独り盛り上がって来る!..その繰り返し(-_-*) なんか愛憎劇のメロドラマ、ソープオペラみたいな感じっしょうか? 嗚呼まったく聴きたくもない。。。
*座席の其の間から少しだけ覗けますのが謎の男。最初...何を呟いてんだ?と気色悪く訝しかった。。。
弾丸行。。。_f0057849_1754433.jpg


鉄橋越しに海?河口?が見えて参りますと、もう間もなく到着のアナウンスが流れます。。。そして程なく到着致しましたのは、そう!

by one_after909 | 2012-10-14 17:11 | 旅に出よう♪ | Comments(2)
2012年 10月 13日

London...

London..._f0057849_1122591.jpg

London..._f0057849_11233231.jpg



そうです。辿り着きましたのは2年振りの LONDON で御座いました...。


到着当夜は独り地下鉄で"現地集合"のホテル迄。そして待ち合わせ後、近くのパブで軽い晩餐を。...僕は甘〜いciderで、まぁ何はともあれ乾杯。。。♪ ご当地のコレは凄〜く美味しい*コレを美味しいって言ってたらあきませんか(笑)?ですが凄〜くoilyで、爆弾抱えてる身から致しますればやっぱりアレですね〜(^ー^;)?

London..._f0057849_1130234.jpgLondon..._f0057849_11302514.jpg
London..._f0057849_11295953.jpg

ちょこちょこっと用を済ませました其の後。。。

ちょこちょこっと僕の行きたい処 (Burlington Archade)に出向きまして、一流商社マン氏と2人行動故に垂涎の時計屋さんはウィンドウからさらっと眺めるだけ*しかし凄く幸福な気分に浸れました!に致しました。
London..._f0057849_1284525.jpg


【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

by one_after909 | 2012-10-13 12:11 | 旅に出よう♪ | Comments(1)
2012年 10月 12日

Because the world is round, it turns me on...

Because the world is round, it turns me on..._f0057849_15151428.jpg

shanghai pudong airport...*コンデジ持ってくるの忘れちゃったんで、全てi-phoneお写真で失礼致します<(_ _)>


...and 機上の人、飽商909。お供のtravel time aquanautに悦に入りつつ...地球の丸みを感じつつ...ワインとお料理を貪りつつ(^_^;)...
ロシア上空を飛行中で御座います。

Because the world is round, it turns me on..._f0057849_1520562.jpgBecause the world is round, it turns me on..._f0057849_15232712.jpg
Because the world is round, it turns me on..._f0057849_15204941.jpg


13時間程のフライトの果て。。。辿り着きましたのは? ...さてはて♪

by one_after909 | 2012-10-12 15:36 | 旅に出よう♪ | Comments(0)
2012年 10月 10日

出発♪

出発♪_f0057849_8532823.jpg

さぁ!変則スケジュールのはじまり、はじまり! (*今日リリースのmagical mystery tour風に♪)

今回は、ref.5164 travel time aquanaut 一本勝負にて参ります。アノ記事の続編*今回の目的地の加減上、完編には為りませぬが...も書かせて戴くとしましょうか?


you know what I mean(^ー^)?
出発♪_f0057849_9122782.jpg
...んな感じのイデタチ? 昨日、買ったばかりのチェックコート、デニムは太く見えますがオヤヂ許容細身(笑)

*う〜ん?...しかしPPマガジンのこの記事(☟)。

やはり純然たるビジネストリップには(特にこんなアタッシュ持ってると...) NAUTILUSの方が更に似合う!と感じるのは僕だけでしょうか? でもこの本文の最後の数行に全てが凝縮されてるんでしょうね?きっと。。。僕は其のヤングナントカでは御座いませんが自分なりにこのお時計を"最高の旅のお伴お時計"として慈しみたいと思ってます(^o^)♪

出発♪_f0057849_9453961.jpg


by one_after909 | 2012-10-10 09:16 | 旅に出よう♪ | Comments(2)
2012年 10月 09日

offer...!?

offer...!?_f0057849_22242251.jpg


電話口。どこまで本気(マヂ)なのでしょうか?...『2年くらい乗って手放す時どぉ?』みたいな感じ。う〜ん流石だ!桁が違う。肖りたいものです(-_-;)

しかし カリフォルニアかぁ。。。

考えもしなかったチョイス。って2年後お幾ら程に為ってるんでしょ?...む〜?こんな発想自体最早あきませんね(^_^;)?

offer...!?_f0057849_23462533.jpg


by one_after909 | 2012-10-09 22:36 | 旅に出よう♪ | Comments(8)
2012年 10月 07日

happy birthday....♥

happy birthday....♥_f0057849_10291071.jpg


happy birthday....♥_f0057849_1035048.jpg


happy birthday....♥_f0057849_10323894.jpg


...flowers, champagne & wines, wonderful dishes, PATEK PHILIPPE and Richard Mille.....and(?).....(^_^)
happy birthday....♥_f0057849_10381757.jpg






【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

by one_after909 | 2012-10-07 10:40 | WINE? | Comments(6)