飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2017年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2017年 05月 07日

why don't we drive in the 黄砂?

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

タグ:

by one_after909 | 2017-05-07 23:01
2017年 05月 07日

昭和

昭和_f0057849_23273396.jpg

無防備な猫も微睡む...

連休後半は淡路島でのんびりでした^^


訪問した好きな器の工房は、診療所跡だった様で 彼方此方に昭和のいい風情が残ってて...

昭和_f0057849_9375872.jpg
昭和_f0057849_9373967.jpg

こんなソケット、ありましたね? ...共用つめきり。どういうシチュエーションだったんだろうか?

昭和_f0057849_9461997.jpg
昭和_f0057849_9583523.jpg


渡り廊下の感じ...

小学校の低学年時に大阪から長崎に移って、まだ木造校舎があった頃こんな感じの風情があった。雨天の滴りの音がやけに耳に残ってたり、一歩はみ出したら妖怪か何かに異界に連れ去られそうで怖かったが、この木造校舎の薄暗い裏手の掃除の時はガラス口(インクペンの..最初何か判らなかった)が落ちてたり子供ながらに一種独特な不思議な空間でありました。そんな記憶が甦ったり。。。

昭和_f0057849_1103836.jpg
*たしかこの先っちょ...

<余談>この小学校というのが意外と歴史が古く確か明治に成って直ぐに開校されたんだったと記憶している。いつも何かを作ったり壊したりしてて、一番ファンキーだったのはこの2階建ての巨大な木造校舎を校庭中に丸太を渡してその校庭の端っこから端っこまでゴロゴロ転がして移築したコト。結局その校舎も卒業前に取り壊されて『折角運んだのになんかなぁ勿体無いなぁ』..と幼いながらに思ったものである。モダンで立派な新校舎が出来る前..確か4年生の時の大部分はプレハブ小屋に押し込まれ暑く/寒く過ごした記憶も蘇る(笑)..近頃、昔のコトを辿り思い出す事も滅多にないんでよく覚えてたなぁ?と我ながら^^;
昭和_f0057849_9591388.jpg

昭和_f0057849_23271092.jpg
...風情の中に そんなコトぼ〜っと思い出したりしつつ..






以前はビシ!っと整合性のある有名テーブルウェアが好きでしたが、少し意図的に(?)歪みのある此方の様な感じのんが近頃なにか嵌ります。*今回は艶消しの黒いシリーズで揃えてみました。

昭和_f0057849_9551042.jpg







by one_after909 | 2017-05-07 00:05 | 閑話休題 | Comments(0)
2017年 05月 04日

くるりんばっ!

くるりんばっ!_f0057849_12393312.jpg

...と言いますことで電車で一本、渡辺橋辺りをランチがてら散策して参りました。

フェスティバルホールにコンラッド、そういえば過日 美女さんにご紹介戴きS国のKMR氏と会食したのもこの界隈やったのかな^^? 昔からすれば随分変わりましたね。

其の儘、川沿いをテコテコ歩いて お祭り(?)の出店で賑わう 中之島/北浜あたりから天満橋迄。。。

お伴はJLの⇧...でありました♪


More

by one_after909 | 2017-05-04 13:28 | JAEGER LECOULTRE | Comments(0)
2017年 05月 02日

カセットが旬? ナウいのか(笑)

カセットが旬? ナウいのか(笑)_f0057849_210377.jpg

Flowers in the dirtからの"お宝"は...

まさに..なcassette tapeです^^

Sir.と Elvis Costelloのデモ音源。それっぽい手書きの感じもいいですね? こういう感じの遊び心あるリリースは大好きです



ラジカセはもうありませんが...

ウチの何処かに昔のコンポが有る筈で、其れにはカセットが付いていた。CD時代の初期の頃のもので結構いい音がした。はてどこにあるのか?


探してみよう。。。

カセットが旬? ナウいのか(笑)_f0057849_22221373.jpg




続く...


by one_after909 | 2017-05-02 21:20 | 閑話休題 | Comments(0)
2017年 05月 01日

畦道にて...

畦道にて..._f0057849_940347.jpg


パチリ! 畦道でおスマシ^^


近頃なにかとアレで、この2〜3ヶ月では2月初旬の淡路島行と お山に出掛けた2時間くらいで全く乗れない状況が続いて居りましたが、先日の加古川行で久々に12気筒を堪能致しました。

いつもの山陽道経由ではなかったので高速降りて後は大凡の方角だけ見据えてテキトーに走りました*ナビ付けてないが、狭い畦道では危うく脱輪しかけたり、行き止まりを四苦八苦しながらバックで引き返したり...息子と二人なかなかスリリングでありました^^;

畦道にて..._f0057849_10493.jpg

太いタイヤに硬い足回り。

低速での街乗りは少しゴツゴツする印象も、高速へ入ればその挙動も一変し 滑らかで安定した走りに惚れ惚れします。まぁ...FRながらパフォーマンスはそりゃお馬さんのemblem纏ってる訳ですから相応の悦楽は享受出来る訳ではありますが、やっぱりこうして停めて眺めるひとときが堪りませんな^^

しかし何故にそんなに不人気なのか?

こんなに美しくいい車なのに? ...っと個人的嗜好全開で呟きますが、きっと誰も聞いてくれないでしょう(笑) ま、そんな所も惚れてるトコロなのですがね? 時代がもイッコくらい巡ったら250みたいにチヤホヤされるでしょうか? 其処まで所有し続けてるとは到底思いませんが

畦道にて..._f0057849_10532992.jpg


タグ:

by one_after909 | 2017-05-01 09:50 | FERRARI | Comments(0)