飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2018年 06月 29日

Liverpool 煉瓦マニヤ

f0057849_15174345.jpg
getty images のサンプルフォトより。これは珍しい...

'70年代頃でしょうか? 鬱蒼となる前はこんなだったのか?

英国からやけに重い箱が届いた。販売の意義/経緯云々に関しては敢えて触れない事にするが兎に角、このヴィクトリア様式の1800年代の建物が解体された時に出たレンガである..。

f0057849_15333158.jpg

史上最強のA/B面曲を誇るシングル盤の一つに数えられる有名曲のモチーフとなった場所。そして作者の幼少期のゆかりの地...
私的には訪れて、そんな感慨に浸りながら佇んだ思い出の場所。

確か大学の頃だったか? シネクラブでキャバーンの煉瓦が売られたりもした。更に二度目に場所が移転された際の'80年代初頭に改修用に使われた元々の場所のものから今度は小さくスライスされたもの販売された。「黎明期ビートルズの音が」...とか書けばそれまでだが、'マニアのサガ' 其れはただただ酔狂であります^^;

向こうでは有名らしい"Carpool Karaoke"という人気番組企画で最近、Sir.が故郷リバプールを訪問され様々なゆかりの地でロケを行われている。Strawberry Fieldは訪れられて居られなさそうだが、その両A面のもう一曲のゆかりの場所は訪問されサインも書かれている! 国宝級だな?

f0057849_16455539.jpg

先のストロベリーフィールドもそうだが、ペニーレーンは正にこの同じ場所で写真に収まったものだからこれまた堪らないものが御座います^^ フォースリンロードの家も然り!


リバプールといえば、最近そのフォースリンロード(ポールの家)の裏手にある1958年に撮影された警察訓練学校のフィルムに遠く写ってる...すわ? これはBEATLES最古の映像だ!と話題になったものがありました。さぁ!どこでしょう? BEATLESを探せ!...って、わかりゃしないし興味もないわな^^;

f0057849_16575238.jpg



答えはコチラ。。。

by one_after909 | 2018-06-29 17:04 | 閑話休題 | Comments(2)
2018年 06月 28日

愉しい一夜を!

f0057849_16324349.jpg


波浪雲烟の彼方より...  あ"AQUAのカレンダー狂ってる^^;

by one_after909 | 2018-06-28 16:40 | 閑話休題 | Comments(0)
2018年 06月 27日

老上海披头士乐队...

f0057849_0877.jpg
f0057849_035838.jpg

此処に佇めばいつもその建築様式から華やかかりし1930年代初頭に思いを馳せる事が叶います。

嘗ては当時最新のJAZZの演奏に乗った跳舞(dance)が夜な夜な繰り広げられていたであろう上海前世紀栄華の記憶...

そして現在(いま)
f0057849_0151672.jpg
f0057849_0375246.jpg
f0057849_0103139.jpg

出演するパフォーマーは須らくprofessionalで素晴らしいショー=出し物として繰り出されるから...同じステージに上げさせて頂くのは烏滸がましいっちゃあそうなのですが^^: まぁそれはおいといての嬉し恥ずかし当地3回目のワンマンショウ...

World Cup時期だからね〜? スポーツバーとかに流れちゃうから...予約はあんまり

...と、聞いて居りました。
f0057849_10445392.jpg

我々バンドも 『まぁ、W杯じゃ仕方ないよね〜?』なムードの中、しかし懸念は覆り午後9時の開演時間が近づいて参りますとちらほら ↑だったお客さんも増え始め、ステージに上がる頃には一階席は満杯状態に! 有り難いこってす
<(_ _)>


そんな3ヶ月振りとなる贋披头士のステージ...
f0057849_11451542.jpg


by one_after909 | 2018-06-27 11:45 | 閑話休題 | Comments(0)
2018年 06月 25日

HUBLOTなら...

f0057849_15163986.jpg


コレですね^^?

f0057849_23482811.jpg

熱戦の繰り広げられてるW杯!

...って、サッカー全然詳しくないしアレですが^^; 日本代表が勝ったりいい試合したりするとやっぱり興奮するし嬉しい! 海外に居てTV中継観れないので...sports barとか行けばいいんやろうけど体調悪いし億劫^^;ネットの速報の文字中継で一喜一憂してます。 こうなれば現金なもので躍進を期待してしまいますし、ひょっとしてひょっとする!?...とか♪

代表の皆さん頑張ってください〜!


ここまでのsceneで一番カッコよかったのはコロンビア戦終了ホイッスル直後の肩で息をする鬼の形相の原口選手の走りきった/戦いきった表情のアップでしたでしょうか? ...ここに凝縮・全て顕れてます!

by one_after909 | 2018-06-25 15:21 | etc...etc... | Comments(2)
2018年 06月 25日

Egypt Station におもふ

f0057849_12184120.jpg
少し前、故郷Liverpoolでのシークレットギグで初めてご披露された新曲=後に"Come On To Me"と言うタイトルと判明=は正直、一聴して『イモ臭いロックナンバーやな?』..と畏れ多くも心の中で呟いた。

リードトラックが漏れ聞かれる頃、その一曲の好き如何で次に出てくるアルバムの印象や個人的な位置づけはだいたい決まってくる。

しかし公式に両A面としてもう一曲"I Don't Know"が聴けるようになると、個人的評価はどうやら決した様だ。勿論いい方に! 尚且つ珍しいパターンでその"Come On To Me"もライブバージョンよりスタジオバージョンの方がいい感じだ!



ROLLING STONE誌のコラムには...

"音楽を所有する"時代の終焉:CDとダウンロードはいかに消滅したのか?

..と仰々しく書かれている。そして本文中のラインを引用すれば、


今でもCDを購入するのはどんな人だろう? 
「ウォルマートで買い物する人たちだ」、「カントリー、グレーテスト・ヒッツ、サウンドトラック、赤ちゃん用レコードが相変わらず強い」。
(抜粋)

...-_-; そうか? 要はメインストリーム以外の輩(やから)ってわけやな?..自分含め^_^;

まぁ、確かに娘や息子がCD買ってるのなんて見たことないし*娘は年齢的にある時期まであった。 CDは将来膜(?)が劣化して聴けなくなるかもしれない。一番古い手持ちのものは恐らく'80年代中後半のものだがどうだろう? 一部ブートや自分で焼いたCDRなんかでは確かにそう言う状態のものも有るし、まぁ別にいいんやない? その頃には聴く音楽もまた変わ...ってるかな(笑)


多分、いや必然的にSir.の新譜も まだCDフォーマットで入手する事と相成りましょう♪


音楽趣味/収集もレコード時代からCDへ...そしてストリーミングへ? 年号も遂に昭和・平成から新しくなるし...しかし今の子達って"両A面シングル"って意味わかるのかなぁ?...とか思ったりします^^

by one_after909 | 2018-06-25 13:00 | SIR.PAUL McCARTNEY詣出 | Comments(0)
2018年 06月 25日

osaka

f0057849_105249.jpg

この写真を絵画っぽく画像処理したら鈴木英人風になるかな〜?..とか思いつつ。

少し空いてしまいました。。。

ドタバタ続きで少々落ち着きを取り戻さねばと感じる今日この頃。重大な失念/記憶落ちもあったり、あかんあかん!と猛反省-_-;

しかし弱り目に祟り目とはこの事か? どうやらピークを超えてきてしまった様でリンパか?扁桃腺?...昨夜から重く腫れ上がってもう大変初めてです(((>0<;)))

f0057849_1187100.jpg
さて、気を取り直して参りましょう。遡りましてちょっと前の週末にコンビニで買ったサンドイッチとおにぎりとお茶*ヘルシアを選ぶ辺り往生際は相変わらず悪い(苦笑)を携え、お山まで上がって参りました。残念ながら十三峠の処までは行けませんので山頂少し手前の展望台で独りほっこりと。。。

駐車した時は一人っきりだったけど、行って引き返してくる車も多い中 なかなか落ち着いてもしゃもしゃ出来ませんでした^^;

f0057849_11365515.jpg

それでもちょっと開放的な気分に浸れたのは良かった。

音は↑ 明るくちょっと優雅な気分になるセルジオ・フランキのCD。...時折りテロマエロマエのシーンを思い出したりするけど^^; 最後のポルトローナフラウの硬い椅子に腰掛けてイタリア三昧でありました^^♪ ...しかし流石に気温30℃を超えてくると12気筒の巨大発熱機を備えたクルマには乗りたくはありません(体力上そして精神衛生上宜しくありませんから..)。もう今シーズンはラスト走行になるのでしょうか?

f0057849_1194026.jpg
大阪を一望。

そしてこのほんの少し後の早朝のこと。この街はM6程の大きな揺れに襲われました。高槻の友人宅は酷い状況だった様で、ウチのマンションもEV停まったり...地震は本当に恐ろしい!
被災犠牲になられた方には心よりお悔やみ申し上げます。




by one_after909 | 2018-06-25 11:12 | etc...etc... | Comments(2)
2018年 06月 04日

心には春がいっぱい

f0057849_7455645.jpg


これはまたなんとも素晴らしいジャケット!

このところのレコードストアデイの商品は本当に楽しい♪ 音的には所有どうの..はありませんが、ファン/マニアにとりましてはこのジャケだけで欲しい!って思わせる一枚ですね?

ブライアン参加のこの曲にやられてしまったのはいつの事だったか? ..勿論'69年 ロンドンでのライブ盤収録のテイクもライブらしい息遣い/テンポで素晴らしくって大好きなのだが、矢張りブライアンのファルセットが絡むとひと味もふた味も違うのだ!
確固たるクリエーター/コンポーザーとして評価とは別に、この'声'!このファルセット!これもまた同様にひとつの才ですね...

そしてこの7inch盤の最後に収録されて居る⇩




Lavender,

Graduation Day,

Things We Did Last Summer...そしてこの曲。正規録音及びスタジオアウトテイク/ライブテイク/TV用音源。オリジナル以外のスタンダード曲のハーモニーも もう蕩けるように素晴らしい。

ポップ/ロックグループとしての側面、礎となったノスタルジックなこのギャップも殊更魅惑的に感じさせられた。。。


by one_after909 | 2018-06-04 22:00 | 閑話休題 | Comments(0)
2018年 06月 03日

shinmachi de montreal

f0057849_1885488.jpg

和菓子を買いにドライブがてらちょっと新町まで。車内はもう暑いくらい...

みなさん、イートインコーナーにてかき氷とか召し上がってらっしゃる。もう暑い季節はすぐ其処やなぁ..-_-;

f0057849_2318274.jpg
甘くなく絶品の餅匠しづくさんの黒豆餅...

...等、お持ち帰りのお菓子を待つ間、外で暫し佇んでおりますと、明らかに普通と違うエンジン音が遠くから響いてこちらにやってくる! そして路脇に止めた456Mの脇をすり抜けてゆく、平べったいが少し腰高の一眼で'6〜'70年代のスーパーカーと判るシルエット!

うおっ!? ミウラか?

...いや? 似てるが違う! 特徴的なフロントマスク そして窓の脇のスリットで直ぐに車種は判った。公道を走ってる姿は初めてお目に掛かる! 興奮! 思わずスーパーカー少年だった頃の感覚が蘇った!そのお車は一方通行から大通りへ出る前を左折された..

あ〜ぁ、行っちゃった。

程なくして嫁さんも、お菓子を携え戻ってきたので早速スタート! 少し走らすとその大通り手前のトコはガソリンスタンでありました! コレはもしかしたら!?






More

by one_after909 | 2018-06-03 18:31 | FERRARI | Comments(2)
2018年 06月 03日

ワイン食堂again

f0057849_7593646.jpg

過日のお師匠さま方とご一緒させて頂いた"自然派なワイン会"以来の再訪でした..。

なんやかんやで、このシンプルなref.7200こそ理想!?...なのかも?とか横目にチラチラ眺めながらの週末のお食事とワイン^^
理想っちゃあ? 横っちょにレバーのある、200引いたreferenceのんがやっぱり^^?...イヤイヤもういいでしょう(笑) この34〜5mmメンズ版があれば!


f0057849_925995.jpg
大江橋あたり...

は..意外と、普段余り利用しない路線を使えば近い事も判明しフラッと出向いて参りました。..さてワインは?とオーナーsommelièreさんに好みのニュアンスだけお伝えしセレクトして戴きます事に。なにかこの遣り取りと、嵌った時の快感がなんとも云えなくって...結構ドキドキ*逆に当たらなかった時のシドロモドロ含め^^;します。

自然派な..お若い作り手さんというピエール・ジェルべさんのシャンパーニュ。ピノブランのみを使用したというとっても端正な印象の"L'Originale"からスタート、そして特筆すべきはお次の白でした!

f0057849_757423.jpg

アンティノリと言われてもピン!と来ませんでしたが、ああ!あの何年か前の年末の有名な!(笑)

『まだ若いからアレかもですが...』と仰られました。グラスに顔を近づけますと、余り湧き立つような香りこそありませんが仄かな廃墟感が漂いいい予感、そして一口目からもう!『はい、好みです!有難うございます!』...美味しい!思わず3杯も頂いてしまいました。相方の制止がなければ軽く一本空けれたでしょう^^


旦那さまのお料理は...'洋食'カテゴリは頑なに守られるも、旬な選りすぐりの食材と其の洋食の醸すノスタルジアな雰囲気が見慣れたメニューお料理名を以って逸脱させず、気取らずただただ美味い!奥様セレクトのワインとの相性も勿論抜群です♪ 居心地もいいなぁ。。。


そんな週末の夕刻でした


by one_after909 | 2018-06-03 08:32 | WINE♥ | Comments(2)
2018年 06月 02日

NSX

f0057849_12124960.jpg

先日、高速を走っておりましたら珍しいクルマが...

新しいNSXでしょうか? レクサスもそうですが格好いいですね〜? 近頃の日本のスポーツカー^^

昔、前職同期だった淡路島の友人が初代modelに乗ってたのを思い出しますが、整合性のあるリトラクタブルヘッドライトを備えたスーパーカー然!とした、しかし後部のウィング的な所とか流れるようなラインが洗練されていてとても好きでした❤︎ 高嶺の花でした...

f0057849_1230273.jpg
画像は此方より転載させて頂きました。

..しかしこうして見ますと改めましてやっぱり最新鋭よりこの頃くらいまでのデザインにより惹かれるかなぁ〜? もうずっとそうなるんやろうか-_-;? クルマだけでなくトケイも何も。。。とか我がの感覚の停滞/衰退に危惧を覚えつつも、既に諦念もあってか? 近頃は新しかろうが古かろうが余り拘りなく...ってそんな事よりも情熱を注入出来る'何か'の欠如の方がどちらかと言えば由々しき問題で...^^;(苦笑)

まぁ、とはいえ拘りなんてものも余り固執し過ぎない方が吉なのかな?..っと、偶に昔の記事読み返してて思ったりする次第です♪
(なんか身も蓋もねぇな^^;?...それも死力の限りを尽くして没頭してきたから?とも思うわけですが...)
f0057849_12182493.jpg
SEIKOとのコラボ時計も発表されてる模様...


来週から雨続きみたいだし今日は軽くドライブでも参るとしましょうか^^


by one_after909 | 2018-06-02 13:04 | 閑話休題 | Comments(0)