飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 05月 26日

KIMON式♥ #3 断続Blog小説

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

# by one_after909 | 2014-05-26 12:06
2014年 05月 24日

have a nice party~♪

f0057849_172062.jpg

そろそろかな?...もう既にへべれけの方もお見えの事でしょう^^

飲み過ぎて大切な時計に お料理やワイン零したりしないでね〜^0^/ また楽しいreportを待って升♪

海の向こうより愛を込めて..

                                           飽商909

# by one_after909 | 2014-05-24 17:26 | etc...etc... | Comments(6)
2014年 05月 24日

鬼門なのか?

f0057849_15543831.jpg


..周知の事実ではありますが、Sir.の武道館公演がキャンセルになるのは初めての事ではない。。。

1975年11月19日/20日/21日(3公演)
1980年 1月21日/22日/23日/24日/ 31日/ 2月1日/2日(7公演)

そして今回の

2014年 5月21日(1公演)

ナンと合計11公演にも及ぶ!これを鬼門と呼ばずに何と言おう *まぁ偶然と言ってしまえば其れ迄なのだが-_-; ?何かの因縁があるとしか思えない..。

f0057849_1613211.jpg



【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

# by one_after909 | 2014-05-24 16:02 | SIR.PAUL McCARTNEY詣出 | Comments(0)
2014年 05月 21日

hope of deliverance..明日への誓い 【加筆版】

f0057849_184033.jpg


November of 2013 あれは間違いなく素晴しい瞬(時)間だった...*お写真は東京ドームでの最終日"yesterday"

so called "GET BACK"tour /1990年(東京2days)
"NEW WORLD"tour /1993年(福岡)
"DRIVING JAPAN"tour /2002年(大阪2days)
"UP AND COMING"tour /2010年(英グラスゴウ)
"OUT THERE"tour /2013年(伊ヴェローナ/大阪)

都合8回 詣でたSir.のステージ中でも格別のものであった..。『またあの感激を味わえる!..しかも武道館で!』との期待は今回 残念ながら周知の原因で泡沫に帰した。。。

f0057849_2055334.jpg


我々市井とは違う世界に永遠に生き続けるヒーロー"Paul McCartney"..と錯覚してしまいがち

..しかし其の実、生身の御歳71歳。考えてもみよう、病名は正式発表されてはいないがノロの類いだとするとそう簡単に回復する筈も無い。我々があの様な素晴しい時間をSir.=真のLEGEND より享受出来るのは奇跡の様なもの!お歳がお歳だけにどんな事態を引き起こすとも限らない。穿った見方は自由だ、しかしあと何回、in my(your) life...Sir.のそして我等が人生に於いてあの様な時間を過ごせるか?今回の決断(穴は尋常ではない筈..)を支持し次に期待したいと思う!

【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

# by one_after909 | 2014-05-21 19:05 | SIR.PAUL McCARTNEY詣出 | Comments(2)
2014年 05月 21日

1953

f0057849_22404950.jpg

本屋さんで眼に着きましたビニールに包まれた一冊も一緒に購入致しました。PLAYBOY誌 1953年 創刊号の忠実な復刻版です。

f0057849_22423999.jpg


MM..そしてBB。現代で謂えば誰なんだろう?

# by one_after909 | 2014-05-21 10:23 | etc...etc... | Comments(4)
2014年 05月 20日

武道館前夜。。。(..and)

体調を崩されていらっしゃるSir.のご回復状況は如何なのだろうか。。。

..こんな時に甚だ不謹慎ではあるが、前回のcrowdsurge チケット事件といい やはり公演前のハラハラはこれもひとつの伝説なのであろうか? 前回の記事で『パーフェクトなコンディションでの"出直し"公演でもOK~^^v』とか余裕かまして言っておきながら、やはり其れが現実の事態に相成りますと正直、残念/寂しい気持ちも募りますのも微妙なファン心理で御座います<(_ _)>

f0057849_9493920.jpg

御前時計 aquanautの準備は万端だ..。


...とか言ってたら、緊急速報(10時10分 43秒)  武道館/大阪 中止決定だそうです!

# by one_after909 | 2014-05-20 09:52 | SIR.PAUL McCARTNEY詣出 | Comments(4)
2014年 05月 20日

KIMON(O)式♥ #2

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

# by one_after909 | 2014-05-20 00:36 | etc...etc...
2014年 05月 19日

the trouble with "hello is goodbye"..

f0057849_9195080.jpg

june christy / impromptu with the lou levy sextet

当時購入したLPは☝の様なJKでした。現在"1977"として出廻っている所有のCD☟は数年前リリースの廉価版。..しかしこれがHQCDと言うフォーマット(?)で非常に音が素晴しいのに吃驚しました!確か6〜7枚彼女のCD持ってたと思うのですが、これだけ違うと"duet""something cool"はじめ過去のを再度全部 買い替えたい衝動に駆られたものです^^;f0057849_9201613.jpg

一昨年に出たSir.のスタンダード集(kisses on the bottom)も同様、一部の口コミで見られた様に、何の先入観もなく単に"一歌手の録音盤"として聴いた時に『声が..』とか『衰えが..』等の辛口の批評は確かにあるのかも知れませんが、同様にJuneもとうに全盛期を過ぎて*tell you truth, 例のSTEREO/MONO的 微妙~な落差こそあれ、'50年代〜'60年大初頭のあの感じしか知らなかったので最初に針を落とした時、流石にショックは禁じ得ませんでした..。 からリリースされた本盤も、最初は『違うなぁ..』的な印象でターンテーブルに乗る機会は余り多くはありませんでした。..しかし次第にこのバックのモダン(当時)で洗練された演奏に被るハスキーが枯れた様な時折り苦しそうなvocalも堪らなく魅力的に感じ...それがJune Christyなら殊更!...そして選曲の妙も手伝って、特に大学を出て働き出してからのヘロヘロに激疲労した夜なんかに流すと格別に嵌ったものです。そうして 長い長い時間のあいだに愛聴盤に相為ったのでありました^^


..久々に、音の格段に綺麗になったHQCDで、安物のシステムでではありますが浸りました。

【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

# by one_after909 | 2014-05-19 11:12 | 閑話休題 | Comments(0)
2014年 05月 18日

I read the news today, oh boy...

f0057849_10171733.jpg

日本のファンの皆さん、心からの暖かい歓迎を本当にありがとう。

残念ながら今夜の東京での公演を延期しなくてはならなくなりました。
金曜日にウィルス性炎症により体調を崩し、今日のステージは無理だと医師に言われました。
僕もコンサートを楽しみにしていたので、この様になってしまった事を、ファンの皆様に大変申し訳なく思っています。

現在は医師の指示のもと、明日の公演と残りの日本ツアーが予定どおり行われる様に全力を尽くしています。
今夜の公演は月曜日に振り替えることが出来ました。

ご都合が合わない方もいらっしゃるかと思いますが、是非とも皆さんにお会い出来る事を願っています。

Love,

Paul


(主催者文)f0057849_7334980.jpg



*For the best show!! どうか ご無理為されず..困難ならツアー自体中止、schedule再編の英断にて またまた遣って来てくる ヤァ!ヤァ!ヤァ!。。。も大いにありでっせ^^ 
(*お写真は産經新聞より..)


# by one_after909 | 2014-05-18 07:41 | SIR.PAUL McCARTNEY詣出 | Comments(0)
2014年 05月 17日

KIMON式♥ #1

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


# by one_after909 | 2014-05-17 08:54 | etc...etc...
2014年 05月 16日

祝♥来日 paul / newman

f0057849_1093936.jpg

たった半年のスパンでの再来日..robot "newman"を伴って^^

なにはともあれファンとしては心より嬉しい事であります♪

..さて、唐突ながら 2001年のNEW YORKでのライブは鮮烈だった。

いきなり'66年 BEATLES 最後のライブパフォーマンス(*最終ツアーでのリストと言う意味で。何故なら最後の最後のステージのラストは当夜だけ"long tall sally"であったから曲である I'm downからいきなりスタートし度肝を抜かれた!勿論あのシェアスタジムでの演奏とは比較してはならないがそれでもまだギリ50代だったSir.の溌刺としたパフォーマンスは『あの続きをやるぜ〜!』的な気概に溢れて居り、あの曲からのスタートに敢えてそんな意味合いもあったのかな?..とか当時思ったものです。今でも個人的には好きなアルバムBEST3に入れてもいいと思ってる"DRIVING RAIN"からの新曲群に交えて披露された"yesterday"。Sir.にしては珍しく楽器を持たずの歌唱...弦を従えてのこのパフォーマンスは"ポール"に初めて枯れた魅力を感じ得たとても印象深いものでありました。
(*同義で同時期のPARKINSON SHOWでの"long and winding road"もそう!
f0057849_116875.jpg


f0057849_1133994.jpg


この2曲は、'66年の武道館でも演奏された曲。

再現なんてノスタルジア的行為は否定こそしないけど僕は望んじゃあ居ない!この時(2001年)の様な新鮮な演出のサプライズこそ大いに期待したいものであります^^♪

なにせhistorical place!あの"武道館"なのですから!楽しみにしてまっせ〜((((^0^))))

# by one_after909 | 2014-05-16 11:13 | SIR.PAUL McCARTNEY詣出 | Comments(0)
2014年 05月 15日

かかってこいやぁ〜!

f0057849_1885831.jpg

Sir. Paul McCartney 本日間もなく、半年振り^^;のご来日〜!


前回の'狂騒曲'の時は関空でしたので お出迎えにあがりましたが、今回は羽田なので。。。

さて今回はどんなリスト..いや、どんな時計で遣って来るのか?楽しみだ(そっちかい!)^^; 今回もsurprise期待してるぜ♪

【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

# by one_after909 | 2014-05-15 17:46 | SIR.PAUL McCARTNEY詣出 | Comments(4)
2014年 05月 15日

gondolo tonneau in...

f0057849_8172053.jpg
Switzerland 総本山にて..

よりしなやかで..極上のフィット感を得る為に極短期帰省中の我が 'simplest standard brace'。。。ref.5030G

感謝に堪えません ありがとうございます<(_ _)>

f0057849_841191.jpg


# by one_after909 | 2014-05-15 08:32 | PATEK PHILIPPE | Comments(0)
2014年 05月 12日

my flagship

f0057849_16482074.jpg
今日は久々に3970EPを終日着用致しました..。

やはり我がフラッグシップ^^!このお時計を巻くと気分がしゃきっ!!..としますね〜? 大きさ/厚み/文字盤の立体感・・・何処をとってもバランス完璧です!

よりmodernにそして精悍に生まれ変わった我が一本。車のCMではありませんが"REBORN"..そしてこれもきっとなにかの運命(さだめ)と捉え、変わらず愛で続けて往きましょう。

ハナシ変わりますが、今日は帰りにvestをオーダーして参りました。お腹廻りがかな〜りヤバいので上手く誤摩化してくれるかな?

f0057849_1736980.jpg

..しかしヒトクチにvestどうもジレ..って馴染みない(-_-;)って言っても、部位部位でいろんな仕様があって興味深いですね。。。

今回は初めてなので襟ナシのシンプルなんに致しました。..只、胸pocketはパッチにしました。少しでも可愛く(気色っ!)懐中時計を出来る様に^^

堅い格好はほぼ致しませんゆえ、崩してざくっと着用出来れば..と思います♪ あ!因みに裏地はワインカラーのサテンのドットにしました〜^0^ ..派手?

# by one_after909 | 2014-05-12 17:59 | PATEK PHILIPPE | Comments(6)
2014年 05月 12日

recommend♥

f0057849_9225890.jpg

『PANERAIは欲しい。しかし47mmが大き過ぎるんだ。』と、お嘆きのオヤヂさん方も多いと伺います。...私も含め。

そんな皆様に club OFFICINE PANENAIでは RADIOMIR-mini も 用意(推奨)して居るそうです♪

【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

# by one_after909 | 2014-05-12 11:47 | Comments(0)
2014年 05月 11日

twilight time..

f0057849_10161090.jpg
"Heavenly shades of night are falling, it's twilight time
Out of the mist your voice is calling, it is twilight time
When purple colored curtains mark the end of day
I'll hear you, my dear, at twilight time.."

f0057849_9485555.jpg

余りにもポピュラーなstandardではありますが 佳いものはよい。..しかしまぁコレや"ebb tide"辺りがautomaticallyに脳内jukeboxで掛る様じゃ やはりオヤヂ全開ですな^^; ..でも其れも決して悪くない。

f0057849_929576.jpg

ebb tide(ひき潮).. PlattersからRobert Maxwellのとってもとっても素敵なバージョンにかけかえまして..っと。。。

f0057849_1205256.jpg

帰宅して..音的には関係ないけど、色合い的には。。。NEW 来日記念盤です^^

*しかしこの90mmのレンズ。どうしたものか?..いまひとつ掴めずに居ります。

...そのとっても素敵な ebb tide♪

# by one_after909 | 2014-05-11 12:05 | 閑話休題 | Comments(6)
2014年 05月 10日

the 'budokan'

f0057849_9181767.jpg


'日本武道館'

1966年来、特別な場所である。予てより噂にあがっていたポール・マッカートニー追加公演が今未明、正式にアナウンスされました..。
f0057849_9453438.jpg

f0057849_9352554.jpg

f0057849_1035332.jpg

【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

# by one_after909 | 2014-05-10 09:43 | SIR.PAUL McCARTNEY詣出 | Comments(4)
2014年 05月 09日

感涙(((T0T)))!

f0057849_1625235.jpg

我が愛車との人生...

何年か前の或る夏の日、L/Dさんのお計らいで停めさせて戴いたSt.Regisホテルでの艶姿に続くbetsey嬢、一世一代の晴れ姿 亦は至福の瞬間^^

駆け抜けるナロータルガ!

f0057849_16274586.jpg
*実際のお写真はもっと鮮明です。

...しかしなんと美しいショットなのでしょう*before afterナレーション風に^^?こんなに撮って戴いて こんなに嬉しい事はありません!生涯の宝物にさせて頂きます<(_ _)>

*ほんとうはいけないのかも知れませんが..余りにも嬉しかったので... *不適切な場合は直ぐに非公開に致します<(_ _)>
amazing photo by K.Yamamoto and also special thanks to mr.U, mr.S, mr.Z, ほんとうにありがとうございました。

# by one_after909 | 2014-05-09 17:27 | PORSCHE 912 | Comments(10)
2014年 05月 07日

rangefinder de macro♥

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


# by one_after909 | 2014-05-07 16:50 | CAMERA趣味
2014年 05月 05日

rain, green, glass ...lamp shade and

f0057849_19104962.jpg


窓辺から望むは 文士が好みそうな風情ではあるが、生憎 ゴールデンウィークの一日。

温泉/お料理 そして寛ぎ..。

f0057849_19195777.jpg

おことわりしておきますが、高級料亭旅館でもなければ有名温泉でも御座いません♪ ..しかし Here there and everywhere、美しい瞬間は其処此処に散りばめられて居ります。そして其の瞬間を上手く切り取れた時はとても嬉しい^^


f0057849_2031877.jpgf0057849_20591139.jpgf0057849_21301652.jpg


ちょっとニュアンスは異なりはするが、思わず"McCartney"収録の佳曲と呼ぶに相応しい'Junk'の歌詞が脳裏を過る。。。そんなお花屋さんにて♪

お伴はこの2本でした^^。...う〜ん、ピントが合わん(-_-*) このカメラ/レンズでなんとしても時計を撮影りたい!

【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

# by one_after909 | 2014-05-05 21:09 | 閑話休題 | Comments(14)
2014年 05月 04日

Restraints..

f0057849_17444138.jpg

GWである。家具を見に行ったついでに場違いにも堀江の若者caféのベランダでLunch戴きました。with 銘柄不肖のスパークリング一杯だけぷは〜^^♪

..しかし剥製やらツノやら流行ってるのでしょうか? やたらと売ってるの見掛けましたが。。。う〜む(-_-;)
f0057849_17452835.jpg


話は飛びますが、すこし食べ物やなんやらに留意しなけなければならない。。。

f0057849_1892854.jpg


甘いもの/辛いもの...誘惑は多いのだ^^; *心斎橋のお茶屋さんにて..

# by one_after909 | 2014-05-04 18:14 | ダイエット | Comments(2)
2014年 05月 02日

midnight sun★

f0057849_1015297.jpg

音が届いた..。


Seanの新作であります♪

サポートバンドメンバー(?)を得たGhost。オルガンやギターの音が醸す'68年頃の雰囲気を下敷きにかなりロック寄りに振れてて、バンドでの演奏/歌を嬉々と楽しんでる感じが伝わって来る...しかし反面、それまでのメランコリックなchimeraの世界..そしてCharlotteの'味'は少し後退してる様で寂しいが、これも前進と受け止めよう。うん(-_-)

音(曲)が好みである事とCharlotteのルックス ...『どんなタイプの女性が好き?』と問われれば先ず彼女の名前を出す程なのである。...

f0057849_2263849.jpg

*シャークフィン/ラージエスカッションの500/1..恐らく'60年代後半製であろうHOFNERを抱くCharlotte。



う〜ん...弱いんだ。。。どっち?シャーロット?ヘフナー?さてどっちでしょ〜^^?

# by one_after909 | 2014-05-02 22:14 | 閑話休題 | Comments(0)
2014年 05月 02日

2001年◯◯の旅

f0057849_10171614.jpg
2001年のカタログを頂戴しました。。。ありがとうございました<(_ _)>

こうして眺めますと、..嗚呼 なんてんだろう? ..この時期前後のモデルスパンがどんなに好きか?改めて思い知りました^^

ref.5066から始まった我がPPライフ。

5085A,5065A & J,5099RG,5110P,3800AJ & A & J,3940J,3970EP,そして5030Gがこのスパンに該当する。少し遡って3569,3987J3700AJ後年の5008G5135G,5111J,5134P,5164A,5165A,5167A,5980A。..そして更に遡った2526。あ!733(懐中)とref不肖(懐中改 腕時計)も忘れてはなりません。


時計に限らずこの世紀を跨ぐ前後のプロダクト(design)が大好きです^^

# by one_after909 | 2014-05-02 18:09 | Comments(4)
2014年 05月 02日

lucentezza..

f0057849_915285.jpg

急遽TOKYO入り。。。

HOTELの部屋より東京タワーを、ぼぉ〜っと臨みて独り.. うん、TOKYO TOWER。やっぱり自分にはこちらの風情だなぁ..と、しみじみ思う(-_-)

お伴はref.5030/022 gondolo 'tonneau' ...not so bad, yeah?^^


f0057849_9545289.jpg

# by one_after909 | 2014-05-02 10:04 | 閑話休題 | Comments(4)
2014年 05月 01日

独白(毒吐く)Ⅱ

この記事はブログのファンのみ閲覧できます


# by one_after909 | 2014-05-01 11:10 | PATEK PHILIPPE
2014年 04月 26日

期間限定ラーメンブログ^^

f0057849_2334754.jpg

"老盛昌" 上海拉麵の老舗チェーン店。。。

今や市内より其の姿を消し郊外へ追いやられつつあるらしい。..しかし上海っ子からすればコレこそが子供の頃より慣れ親しんだ味らしい..。

お昼時に入った店内は満席で食事終りかけのテーブルの脇には、次此処いい?みたいな感じで忙しない感じではある。。。

More

# by one_after909 | 2014-04-26 23:22 | etc...etc... | Comments(2)
2014年 04月 24日

that what I want...

f0057849_13394929.jpg


ズバリ!これが欲しいのである!...近頃は専らcase形状に欲情する様に相成ってしまった感じです^^; しかし正に'アノ'お時計の上品な小型版って趣きですね♪

f0057849_1330718.jpg

入手したらPATERAIとでも名乗りましょうか(笑)?..オヤヂ手首に小気味よい32mm径の(-13mm )cushion caseの悦楽よ♪

# by one_after909 | 2014-04-24 13:42 | PATEK PHILIPPE | Comments(14)
2014年 04月 23日

あ〜む。with Aquanaut♪

f0057849_17453936.jpg

ビバリーヒルズのオーガニックレストランでおランチ(中)のSir.♪


腕にはしっかりアクアが巻かれているのが確認出来る。..さて、今回の来日ではちゃんとコレしてくるのだろうか?まさか又違うので?..ってどうでもいいっすね^^;

因みにアメリカでの移動は、もう長くオープンのコルベットであられます。クルマ好きも相変わらずですがどうか運転お気をつけて〜^^♪
f0057849_17521584.jpg


何年か前にエンコした時の珍しい絵^^;

【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

# by one_after909 | 2014-04-23 19:03 | PATEK PHILIPPE | Comments(6)
2014年 04月 20日

object 5030

f0057849_15453233.jpg

..寄れない(-_-*)


'大学に上がったら一眼あげるよ'..って約束してましたので、慣れ親しんだsonyのαは娘が持って行っちゃいました。。。*当面一番遣うであろうzeissのズームとマクロだけ着けて.

趣味のお品を撮影るにはやはり寄れないと辛いですね^^;?


..さて、そんな訳でなかなかディテイルのご紹介が叶いませんが、ref.5030 日々 嬉々と着用致して居ります^^♪

"仕立ての佳いジャケット"..そんな着用感です。またのち程ゆっくり^0^。。。マクロエルマーか? ..それともレンズのあるαの別のボディか?後者がいろんな意味で現実的かな〜^^☆

# by one_after909 | 2014-04-20 16:26 | PATEK PHILIPPE | Comments(4)
2014年 04月 18日

after the ball..至福の一杯♪

f0057849_15265436.jpg

過日(先週末)のことと相成りますが、チャリティのパーティで一曲guitarとコーラスで参加させて戴きました。

ROCKでも、すこし違った嗜好(指向)の皆様との演奏...というか融合(?)はとても新鮮な体験でした^^


..そんな当夜の相棒はと申しますと。。。

【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

# by one_after909 | 2014-04-18 16:40 | WINE♥ | Comments(8)