飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 02月 15日

geneva..#5

geneva..#5_f0057849_11462377.jpg

趣のある街並みですね? back streetの方を往けば とてもいい感じの風景にたくさん出会えました...。

何気ない、彼方此処の ほんとちょっとしたディテイルなんかが 初めて訪れた新鮮さも手伝って もの凄くエエな〜。。。と琴線に触れます(^ー^)♪
geneva..#5_f0057849_11473626.jpg

古い建築物、石畳、坂...其処ここに残る最早氷と化した雪。。。ん?ホテル・レザムール? いい名前ですよね♪...おっと!綴り少し違うか(^ー^)?

geneva..#5_f0057849_1214204.jpggeneva..#5_f0057849_1275288.jpg

Luxury-daysさんが予約してくださったレストランは何処も非常に美味しく、雰囲気のあるお店でした...。折角 78kg迄 落としました体重も『う〜んこんだけ美味けりゃ 別に構わね〜や(^ー^)!』と幸せなる正に食べまくりの日々でした♪
geneva..#5_f0057849_12212062.jpg


2009年 若いトスカーナは美味しかった。そして壁に飾ってあった絵がなんとなく娘の描く雰囲気に凄く似てたので思わず一枚...。
geneva..#5_f0057849_12325541.jpg


此処はスイス。自分が此処に居る事が何故か不思議に感じる事が多かったです。予備知識がほぼ"0"に等しかった事もその一因だったのでしょうか? 下調べをもちっとしてくればまた違った旅の楽しみもあったのかも知れませんね♪...でも逆にそれだから感じ得る事も多かった様な気もしなくもないか? *いずれにせよLuxury-daysさんにおんぶにだっこで何から何迄 本当にお世話になりました<(_ _)>
geneva..#5_f0057849_12421818.jpg


まだ最後に、も一発あります(^_^;)>

# by one_after909 | 2012-02-15 13:09 | 旅に出よう♪ | Comments(0)
2012年 02月 14日

geneva..#4

geneva..#4_f0057849_22363.jpg

2nd floor..

複雑機構を有するモデルを集めたフロア。複雑時計で永久カレンダー〜クロノグラフを併備する或る意味"上がり"と目していた更に"其の先"が此処に散りばめられて居りました。。。
geneva..#4_f0057849_2281635.jpg
目に留まりましたのは目映いばかりのバゲット・ダイヤモンドを全身に纏った素晴らしい一本。しかしながら其の一本は外観の素敵さだけではなく堪らない声で僕を魅了してくれたのでした。

【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill
タグ:

# by one_after909 | 2012-02-14 22:51 | PATEK PHILIPPE | Comments(3)
2012年 02月 14日

geneva..#3

geneva..#3 _f0057849_19394816.jpg

ちょっと番外編にて(^ー^)♪

valentine's day

今日はバレンタインっすね? オヤヂ的にはもうトキメキの様なものは御座いませんが、このチョコレートだけは少し嬉しいかもです!
geneva..#3 _f0057849_194312.jpg


"R"と"J"。食べるの勿体ない♪


*すみません、コメントへの返事が出来ずに居ります*既に本拠地に戻って居ります故...いつもの...<(_ _)>

# by one_after909 | 2012-02-14 19:49 | PATEK PHILIPPE | Comments(0)
2012年 02月 13日

geneva..#2

geneva..#2_f0057849_252755.jpg

5th Floor..

低層にも関わらず、此処から臨むレマン湖の景色は恐らく時計趣味者に取りましては或る意味 "最高"の眺望なのではないか?..と感じました。
geneva..#2_f0057849_265057.jpg


生花と上質な調度品に囲まれた空間。
geneva..#2_f0057849_158652.jpg

此処で催されるでありましょう晩餐やPARTY、発表会などの類いを垣間見させて戴く事は到底叶いませんが、それでも雰囲気をほんのちょっとだけでも味あわせて頂けた事は、まさに至福の体験であったと云えましょう...。

お写真も実は沢山、撮影したのですが流石に寸暇 憚られますので雰囲気のみ..と謂う事でご容赦下さいませ<(_ _)>

...実は、このフロアに上がる前に お時計を一本購入させて戴きました。その記念も兼ねましてなんと此処でシャンパンを戴いてしまいました...と言う畏れ多い顛末だったのです。。。(_ _;)

【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

# by one_after909 | 2012-02-13 02:28 | PATEK PHILIPPE | Comments(16)
2012年 02月 11日

geneva..#1

geneva..#1_f0057849_15254747.jpg

まさに極悪、いや極寒!...と形容するに相応しい気温!

堪りません!耳がちぎれそうです! -7℃らしいのですが体感温度は恐らく-10℃以上の模様*それでも数日前のドイツと比ぶれば全然マシらしい!

時計変態に相応しいこのジュネーブの地での邂逅。偶々お仕事で渡欧していらっしゃいましたLuxury-daysさんとの久々の再会でありました。


そしてLuxury-daysさんと云えばやはり...
geneva..#1_f0057849_15331266.jpg

でありましょう!

PATEK PHILIPPE SALONS GENEVA

此処でこんな事態が待ち受けていようとは想像だにしませんでした。...何故なら僕的には例のref.3970EPのカレンダーを日本語表記に出来るか訊いてみたいな?...くらいしか思い浮かびませんでしたから(^ー^;)..しかしきっとこれも運命だったのでしょう。結果的にこの旅を時計的にも非常に思い出深くメモリアルなものにしてくれたサロン訪問と相成ったのでありました♪


...続く

# by one_after909 | 2012-02-11 15:48 | 旅に出よう♪ | Comments(6)
2012年 02月 11日

列車の旅。。。アルプス一万尺♪

列車の旅。。。アルプス一万尺♪_f0057849_1438982.jpg

さて、大幅に端折りましてセントラル駅。朝08:25発 ジュネーブ行き。(*...ようやっと、なんとなく"時計"な感じに相成って参りましたね(^ー^)♪
列車の旅。。。アルプス一万尺♪_f0057849_14362754.jpg
乗車予定車輛の前でオスマシ(苦笑) イチオ〜ちゃんとした格好致して居ります...が!

此処からはプライベートです。お水を飲みながらイタリアからスイスに入る4時間程の列車の旅...。

列車の旅。。。アルプス一万尺♪_f0057849_1449281.jpg


さて、此処迄のお伴はご覧のとおりの帯同致しました ref.3970EP。しかしこのお時計のお陰で後に思いもよらない幸運に恵まれました! ...故に感謝の意も込めまして ちょっとカッコ良く掲載しておきましょうか(^ー^)♪

列車の旅。。。アルプス一万尺♪_f0057849_14555611.jpg

う〜ん! いつもの自己満足〜(^O^)♪

流れる車窓からの景色を堪能させて頂きつつ、途中の駅で予定外の45分程の停車と相成り到着も大幅に遅れる事と相成ったのですが、イタリア側からスイスへと入るに従って変わる風景(雰囲気)なんかもぼ〜...っと愉しみつつ、またROEXお膝元の某駅辺りの湖畔の環境もいいな〜?とか飽きもせず楽しいひとときで御座いました。
列車の旅。。。アルプス一万尺♪_f0057849_1514020.jpg列車の旅。。。アルプス一万尺♪_f0057849_1555636.jpg


そして列車はジュネーブへ。。。此処でお待ち合わせ♪...そしてサプライズの瞬間も近付いて参りましたのです(*へんな日本語 (^ー^;)lol )

おまけの美麗写真館♪

# by one_after909 | 2012-02-11 15:11 | 旅に出よう♪ | Comments(0)
2012年 02月 10日

"西西北"へ進路をとれ!

\"西西北\"へ進路をとれ!_f0057849_13463910.jpg

さて、続きましてバグダッドそしてイスタンブール上空を通過しまして先月のウクライナを横目に更に西へ向け進みます。。。
\"西西北\"へ進路をとれ!_f0057849_1822561.jpg

 

【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill
タグ:

# by one_after909 | 2012-02-10 19:39 | 旅に出よう♪ | Comments(0)
2012年 02月 10日

dubai...

dubai..._f0057849_9403251.jpg

降り立った..。
dubai..._f0057849_94745100.jpg

とても長かったフライト。そして真冬から夏の気候へ...更に時差ボケ、さて。。。


...時計ネタ?勿論 ありまっせ(^o^)♬ とびっきりのヤツが!!最後に(笑) どうかご期待下さいませ<(_ _)>
タグ:

# by one_after909 | 2012-02-10 09:50 | 旅に出よう♪ | Comments(4)
2012年 01月 28日

ビヨ〜ン!

ビヨ〜ン!_f0057849_10315244.jpg

ああ、3970のプッシャーが!!!

【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

# by one_after909 | 2012-01-28 10:45 | PATEK PHILIPPE | Comments(12)
2012年 01月 15日

kisses on the bottom...

kisses on the bottom..._f0057849_212495.jpg

sir.の新作は2曲の書き下ろしを含みますスタンダード集。

オフィシャル頁で聴けますその新曲の内の一曲がこの素敵な曲。"my valentine" 気持ちが高揚する様にミドルでメジャーに転じる処が、素敵な素敵なシンプルな愛の歌詞とも相俟って...そうそう!エリック・クラプトン氏のギターも雰囲気最高で曲に溶け込んで只の失礼<(_ _)>スタンダード風ナンバーとは趣を異にしてますかね?...ミドルエイジ以上にはなかなかに刺さる濁りの無い普遍的な仕上がりと相成って居ります。。。気に入りました(^ー^)

officialの頁で聴けます♪

kisses on the bottom..._f0057849_2121394.jpg


# by one_after909 | 2012-01-15 21:37 | GUITAR | Comments(0)
2012年 01月 13日

БЕЛАРУСЬ上空

БЕЛАРУСЬ上空_f0057849_10494363.jpg

belarus なだらかなやさしい緑が印象的。ウクライナ同様 豊饒な穀倉地帯なのであろうか?。。。これからの世の中これが一番大事。

БЕЛАРУСЬ上空_f0057849_10511957.jpg


結局、旅の時計は...

More

# by one_after909 | 2012-01-13 22:11 | 旅に出よう♪ | Comments(0)
2012年 01月 12日

музей Чорнобиля

музей Чорнобиля_f0057849_18444650.jpg

今回唯一個人的に訪問したいな、と思った処は2箇所ありましたひとつは結局行けなかったキメラ・ハウス。そしてもう一箇所が此処です...

チェルノブイリ博物館

何箇所かのスペースに区分けされた 夥しい数の展示品/資料の数々に圧倒されました。入場料の10クリブナを支払いました後、写真撮影は?と身振りで尋ねられましたので場所が場所だけに少し(いえ、かなり)躊躇致しましたが、更に倍の20クリブナを支払い画像に残させて頂く事にしました...。
музей Чорнобиля_f0057849_18421448.jpg


【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

# by one_after909 | 2012-01-12 22:12 | 旅に出よう♪ | Comments(2)
2012年 01月 12日

від коханця до друг ...

від коханця до друг ..._f0057849_10301078.jpg
від коханця до друг ..._f0057849_10402452.jpg

昨朝は少し独りになる時間がありましたのでカメラを携え散策に出ました...。

天気は頗るよく空気は澄み零下ながら意外に起伏のある通りを往けば軽く汗をかく程です。古く洗練されてない趣に溢れた街。そんな印象。
від коханця до друг ..._f0057849_10421872.jpg

様々な寺院が各所に見受けられます。。。

石畳の坂道を下りまして、僕は独りチョコレート屋さんに入って温かいホットチョコレートで一服。はぁ〜温もるわぁ♥
*お写真は昨日 頂いたダイレクトなホットチョコレート(只、溶かしたかの様なの...)です。でもこれじゃ濃過ぎて飲めないので今回はミルク割り(?)にしました(^ー^)♪
від коханця до друг ..._f0057849_1182755.jpg

kiev, ukraine
タグ:

# by one_after909 | 2012-01-12 21:12 | 旅に出よう♪ | Comments(0)
2012年 01月 10日

機上の人...

機上の人..._f0057849_1358359.jpg
Russia  永遠に連なるかの如き人が足を踏み入れない凍てついた山々、そして河を見下ろし...
機上の人..._f0057849_13554516.jpg
機上の人..._f0057849_1481281.jpg

everything changes...we got to find better way ぴったり嵌るなぁ。。。旅のtheme songと相成ってます(^ー^;)

続く。。。
タグ:

# by one_after909 | 2012-01-10 16:16 | 閑話休題 | Comments(0)
2012年 01月 09日

凍てついた。。。

凍てついた。。。_f0057849_4522724.jpg
helsinki,finland 

# by one_after909 | 2012-01-09 22:13 | 旅に出よう♪ | Comments(2)
2011年 12月 11日

nostalgia...

nostalgia..._f0057849_18331065.jpg

plazaホテル。

多分、去年だったかに大阪タワーの事を少し書いたかと思いますが、隣接した此処も取り壊し中である様です...。嗚呼。
nostalgia..._f0057849_183156100.jpg

berlina嬢を駐車した正にこの辺りは丁度、大阪タワーが在ったであろう場所。

僕は小学校1年の頃迄をここから徒歩2〜3分程のトコで過ごしました。大阪タワーとプラザはそんな幼少期のノスタルジアを代弁するランドマークでした。一抹以上の寂しさは拭えません..。

【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

# by one_after909 | 2011-12-11 18:56 | etc...etc... | Comments(0)
2011年 11月 21日

JPGR

"J" yellow gold          "P" platinum
JPGR_f0057849_1111942.jpg


"G" white gold          "R" rose gold

コメント書いてて気付きました。...しょうもないですが<(_ _)>  

なぁんとなくイメージも合致してる様な? 永遠の価値たる"純金"のイメージのジョン、プラチナレコードを沢山リリースしたポール、いぶし銀的なダークホース、ジョージ。どこかほんのり"薔薇の香りを"('81)なリンゴ....なんでも関連付けるバカなヤツ<(_ _)>

..で、"A"は?

"A"って言えば今日はコレ着用〜(^_^)♪

# by one_after909 | 2011-11-21 11:40 | 閑話休題 | Comments(4)
2011年 11月 19日

射抜かれし2葉のお写真♪

射抜かれし2葉のお写真♪_f0057849_10352852.jpg

いろいろ眺め回しているうちに、やっぱり白系の精悍なのが気分かな?...とこの2枚のお写真を拝見して そう感じました。う〜ん痺れるなぁ♪

...長い目で見れば、きっと飽きも来ず YG/RGの方がいいのかも知れません。でも なんとなく私的にクロノグラフに求める"男の計器感"みたいなものもあったりして、この白系側 x 黒文字盤の取り合わせには 非常に惹かれるモノが御座いますのも事実(^ー^)。控え目な石も単に無骨さから少し洗練を加味した風合いで とてもいい感じだと思います*まぁ、PATEKデザインに其の単なる"無骨さ"は無縁ながら...
射抜かれし2葉のお写真♪_f0057849_10342690.jpg

...しかし、この型番もデザイン的に世代で大きく趣を異にする印象を与えるポイントも2つ程 御座います故、其の辺もまたチョイスの大きなポイントとなりそうです。。。

# by one_after909 | 2011-11-19 13:06 | PATEK PHILIPPE | Comments(20)
2011年 11月 06日

5th / 6th november 2011

5th / 6th november 2011_f0057849_2358526.jpg

5th / 6th november 2011_f0057849_23291768.jpg
土曜日...雨。

霞さん、Happyさんと待望のmeetingで御座いました!"漢"narrow三銃士(?) 禁断の雨中ドライブを堪能させて戴きました(^ー^)♪

5th / 6th november 2011_f0057849_23403394.jpg

集合場所の岐阜羽島にて...。相変わらず美しく艶やかな霞さんの911。水滴を纏った今日のお姿は同じ黒でも どこかしっとりたした印象でしたね? 霞さんとは草津SAから並走(追随)させて戴きました...。こうして毎回、黒い911の後ろ姿に見惚れながら追いかけるのは堪らない光景であり大好きなひとときであります(^ー^)♪
5th / 6th november 2011_f0057849_8183456.jpg
5th / 6th november 2011_f0057849_8445281.jpg

*お写真は雨に咽ぶ "ebony & ivory" の後姿。betsey嬢は雨漏りが大変でした(苦笑)これはどげんかせんばいけんですね?...ま、雨の日は乗んな!ってコトでしょか(^ー^;)♪

翌、日曜日。お城の畔にて...そして Happyさんの 912 coupe と共に。
5th / 6th november 2011_f0057849_933448.jpg

5th / 6th november 2011_f0057849_0393933.jpg
それはさながら"饅頭" なおめでたい趣き(笑)。

お知り合いに為らせて戴き早 幾年(いくとせ)、待望の邂逅でした。思えばこうして912が複数台と云うのも大変珍しい事でありますよね〜?
*...しかしcoupe / targa 共に素晴らしいラインを誇ります。やっぱりナローは堪らないです。(*名古屋城外苑のお堀の畔で撮影...)
5th / 6th november 2011_f0057849_8553026.jpg


5th / 6th november 2011_f0057849_961035.jpg
降りしきる雨。フードを開ければ並びたつ4気筒発動機の景色。

雨がなければとても気持ちの良かったであろう木曽川沿いの道でありました...。しかし夜間の名古屋市内迄の道程は曇りと雨漏りに苛まれ非常にタフなドライブと相成りました(^ー^;)。

お天気は悪ぅございましたが、其れ故にそれもまた好き思い出(^_^)♪ 咽び泣く空と滑走路の如き広大な駐車場。その中に こうしてナローが並び立つ姿は本当に痺れましたね〜? またお会いしましょう!今度は蒼空の許で!
*..."雨男"は前回(吉村さん/信貴生駒)の事もあってお前さんちゃうんかい?..ってなモンでは御座いますが<(_ _)>
5th / 6th november 2011_f0057849_9295434.jpg

☝並び立つ"三銃士"。...そして帰途は小雨のぱらつく中、大阪迄オープンドライブを敢行致しました!霧たつ山間部...。風と湿気で髪は逆立ち(^ー^)♪
5th / 6th november 2011_f0057849_9174999.jpg


【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

# by one_after909 | 2011-11-06 23:43 | PORSCHE 912 | Comments(8)
2011年 11月 06日

予告編!"the three musketeers" of narrow porsche!

予告編!\"the three musketeers\" of narrow porsche! _f0057849_19373897.jpg
why don't we driving in the driving rain?two thumbs up!』...NY times:p

【 TRAILER 】 story of "the three musketeers" of narrow porsche! in theater(blog) 7th. november 2011

予告編!\"the three musketeers\" of narrow porsche! _f0057849_1935230.jpg


へとへとなので本編はまた明日多分... upさせて戴きます。<(_ _)> 独占先行公開はコチラから!

# by one_after909 | 2011-11-06 19:38 | PORSCHE 912 | Comments(1)
2011年 10月 25日

そして sir.の右腕には今でもしっかりと。。。

そして sir.の右腕には今でもしっかりと。。。_f0057849_16192364.jpg

Johnの記事に続きまして、先日目出度くご成婚されましたsir.。。。

嬉しいですね〜(^ー^)?その利き腕とは逆の右腕にはしっかりとaquaが巻かれて居りますのが視認出来ます!そして奥方様のnancyさんの左腕も拝見させて戴きますと。。。
そして sir.の右腕には今でもしっかりと。。。_f0057849_16235183.jpg

おおっ!? なんとROLEXのエンジンターンド・ベゼルが視認されます!これは渋いセレクトでありますね? date付き...きっとパーペチュアルなのでありましょう。しかし此れは 当日のお二方のコーディネイトのカラーリングに文字盤色を合わせた!...と言う事が容易に推測されます。粋ですね♪

そして sir.の右腕には今でもしっかりと。。。_f0057849_16303050.jpg


晴れの結婚式当日のお写真。その右腕にもやはりaquaが。。。これで、お目出度い幸せのセレブレイト・ウォッチの座も手中に収めました♪
そして sir.の右腕には今でもしっかりと。。。_f0057849_16295156.jpg


おめでとうございます<(_ _)> 末永くお幸せに。。。

# by one_after909 | 2011-10-25 16:50 | PATEK PHILIPPE | Comments(0)
2011年 10月 25日

dear John...

...我が時計趣味人生でもしかしたらイチバン衝撃を受けたかも知れない写真 "JOHN wearing ref.2499"。今では立派なコレクターズアイテムで有りますが、当時はバリバリの現行品だったのでしょう。理想はやはり自分の左腕で熟成(?)されてゆく...感じでは御座いましょうか?ううむ。。。

dear John..._f0057849_1450745.jpg

ref.2499かぁ?

...すみません、John。後学の為にも もちっとアップで見せて貰えませんか?


ん? ほれっ!


dear John..._f0057849_15325851.jpg


ごっつぁんでした<(_ _)>

..someday...何時の日か、時が来たらあなた様に*近い線ででも..追従出来ます様、精進する次第で御座います。。。

# by one_after909 | 2011-10-25 15:48 | PATEK PHILIPPE | Comments(0)
2011年 09月 14日

what's it all about, Alfie?



cilla様、希代の名唱。

コレを聴けばいつも涙腺が緩む...

近年(それでももうかなり前...)の映画での有名なカバーを始め、いろんな歌手の方が唱われたバートバカラックの名曲中の名曲。しかし僕には昔からコレがオリジナル(*英国ではそうなんでしたっけ?)!

document...

# by one_after909 | 2011-09-14 10:48 | Comments(0)
2011年 08月 14日

13th August 2011 【 evening 】

13th August 2011 【 evening 】_f0057849_7423845.jpg


エントランス前の車寄せ。はじめてこんな処に停めさせて頂きました。betseyちゃん一世一代の晴れ姿、記念に一枚(笑)

夕刻は大阪にご滞在中の Luxury daysさんとご一緒させて戴きました。。。
13th August 2011 【 evening 】_f0057849_7533531.jpg

さながら真夏のyellow gold、そしてその黄金の輝きに映えるblack dial。半世紀のモデルイヤーの差そしてタイプの違いは異質な2本なれど同質の魅力を放ち、やはりPATEK PHILIPPEの芳香は格別だ!...と再認識な夕べでありました。

それもやはり氏の造詣の豊かさ・深さからの所以でしょう...。

【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

# by one_after909 | 2011-08-14 07:41 | PATEK PHILIPPE | Comments(7)
2011年 08月 13日

13th August 2011 【 morning 】

13th August 2011 【 morning 】_f0057849_22124880.jpg

stars and stripes 

抜ける様な青空に翻る。。。此処は何処?
13th August 2011 【 morning 】_f0057849_2226396.jpg


【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

# by one_after909 | 2011-08-13 23:35 | PORSCHE 912 | Comments(3)
2011年 08月 01日

CHOC de generations, de cultures et de vocations ♪

CHOC de generations, de cultures et de vocations ♪_f0057849_15593858.jpg

さて、帰国致しまして届いて居りました speedster、早速 パラパラ捲ってみました。。。


載ってる、載ってる!うふふふふ気色っ!♪...と言う事で、これはstreet VW's誌の manny'sさんでの記事提携モノなのでありましょう...。
CHOC de generations, de cultures et de vocations ♪_f0057849_167762.jpgCHOC de generations, de cultures et de vocations ♪_f0057849_1671129.jpg

まさしく車高の低いyankee時代の betsey ちゃん♪ この2冊の雑誌は永久保存版でありますね〜(^ー^)?

CHOC de generations, de cultures et de vocations ♪_f0057849_16101920.jpg

この号は更にあの当時の"4 in one"のカタログから構成されたTARGA特集もありました!あとでゆっくり眺めると致しましょう★

# by one_after909 | 2011-08-01 16:10 | PORSCHE 912 | Comments(0)
2011年 07月 25日

TROPICAL

ああ、しかし恋しいなぁ〜♪

TROPICAL_f0057849_15514251.jpg


# by one_after909 | 2011-07-25 15:54 | PATEK PHILIPPE | Comments(0)
2011年 07月 07日

なんぢゃこりゃあ〜?...な初見なモノ♪

なんぢゃこりゃあ〜?...な初見なモノ♪_f0057849_8232735.jpg

全体錆びてますがいい感じのオリジナル マフラーと下廻り*油漏れあり升。ちょいと角度変えて側面方向から見てみましょう。
なんぢゃこりゃあ〜?...な初見なモノ♪_f0057849_8232468.jpg

ん?

...此処に有るべき特徴的形状のモノが無い気がする*実際にはちゃんと付いてます。お判りになりますでしょうか?さて何でしょう〜?

"LOVE" is the answer, and you know that for sure...

# by one_after909 | 2011-07-07 09:21 | PORSCHE 912 | Comments(4)
2011年 06月 29日

pray for japan

pray for japan_f0057849_9592592.jpgpray for japan_f0057849_9592214.jpg

最初はビートルマニアの動機で聴き始めたSean Lennon

『フレンドリー・ファイア』の頃から確実にその紡ぎ出す音楽に惚れて現在に至ります。
特に「GHOST OF SABER TOOTH TIGER」あたりの感じは琴線に触れ堪らなく好きです。キメラレーベルのオムニバス、"legend" Yoko Ono盤と共に我がalfa rome166の旧型CDチェンジャーに未だに格納され続けて居ります。

まぁ、当然Seanも好きなのですが、パートナーの Charlotte (Kemp Muhl)嬢も同様な訳でありまして、その好きが高じて先日のオークションで是非、欲しかったのがコレだったので御座います...。
pray for japan_f0057849_948525.jpg

"PRAY FOR JAPAN"とイラスト、御両名のオートグラフ入りベース(schecter製)です。

シャーロットの愛用品と御座いましたが、写真/ビデオ等にこのベースが登場した事がありませんので定かではありません。。。(*韓国製だし
ま、小っちゃいことは気にしない!わかちこわかちこ〜♪*そうですね、古いですね?でも結構好き(^ー^)...と言う事でお気持ちと共にコレクションに加えさせて頂きましょう♪

【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

# by one_after909 | 2011-06-29 11:03 | GUITAR | Comments(0)
2011年 05月 18日

妄想劇場 "california 1968"

妄想劇場 \"california 1968\"_f0057849_19283258.jpg

1966年の初夏、ラヂオからは昨年末にリリースされたBEATLESの「RUBBER SOUL」が未だによく掛っていた...。アルバム冒頭の"I've just seen a face"の繊細なアコースティック・ギターの調べが流れ出すと何時も心が震えたものである。。

そしてそんな頃に納車された僕のPORSCHE。嬉しくて嬉しくて暇さえあればステアリングを握ってた...

このグループは「ジーザスより自分達の方が有名だ!」と言ったとか言わないとかで物議も醸したりもするが単純にいい曲を一杯出してくる。丁度、納車を祝う様に発表された「YESTERDAY & TODAY」は当初もの凄いアルバムジャケットに面食らったが、余程 評判が悪かったのか?直ぐに差し替えられた様だ。。。しかし此処に収められた"yesterday"と言う洒落た一曲はブラウプンクトのカーラヂオからシングルスピーカーを通してあらゆる局で何度も何度も掛った。

There's a shadow hanging over me...

やがて音楽性もより成熟した極彩色のロックアルバムを幾つも出した英国のバンド。しかし僕はあれから間もなく3年と言う年月が過ぎ去ろうとしても尚、「RUBBER SOUL」以前の空気が好きだ。泥沼化する状況と漠然とした不安を抱えてしまって牽制の上に成り立った現代。たった2年ちょっと...それでも僕も、世界も常に何らかの問題は抱えてはいても"精神的"にも"肉体的"にも少なくとも'68年の現在(いま)より若く、そして希望に満ち溢れていて...そんな思い込み的な記憶だけが勝手に美化されたに過ぎない..と心の何処かでは判ってはいてもだ。

妄想劇場 \"california 1968\"_f0057849_2012626.jpg

< photo by dennis stock : venice beach rock festival '68>


I'd never change, but that's not true... 僕はなんにも変わらないよ。でもそれは嘘。


...しかし何処迄も突き抜けたこの空だけは変わらない。僕は只、"頭上に覆い被さった影"を払う様に、そんな思いもあって同義に"空"を手に入れる=ちょっとだけ今の自分の視点に変化を与えてあげる為にも、少し前(去年の事だ)に発表されたばかりで簡易オープン(着脱)式の屋根を持つ今年'68年最新の一台を手に入れる事とし、そして溺愛した1966年式クーペに別れを告げた..。

【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

# by one_after909 | 2011-05-18 23:33 | PORSCHE 912 | Comments(2)