飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:ポルシェ912 ( 7 ) タグの人気記事


2013年 05月 27日

パーツ激減/高騰が止まらない?

パーツ激減/高騰が止まらない?_f0057849_11571397.jpg

'サーキットの狼'アングルな わが愛しのbetsey嬢^^。。。禁断症状はmax状態ぞ(-_-)



..さて、そんな逢えない時のお約束のe-bay パーツ物色。

此処は交換しときたい!って中古オリジナルパーツは結構この2年でコツコツ頑張って入手し続けて参りました。。。

パーツ激減/高騰が止まらない?_f0057849_10395136.jpgパーツ激減/高騰が止まらない?_f0057849_11245333.jpg

     【大好きなあの時代のamco社の広告。この北米仕様バンパーガード前後、シフトノブ(PORSCHE クレスト/5速パターン)などなど 堪りません!】


VDO時計、特殊なバック(ルーム)ミラー、'S'ウィンドウクランク等々、未だ交換してないのはまた折りをみて換装すると致しましょう。ちょっと角度がぎこちない補修された運転席側のウィンドウレギュレーターレール*これのお陰でドア締める際に窓がボディ側シ(モ)ールに不自然な角度で当たってしまい開閉 宜しくない(-_-*)。も当時モノで入手済み。..こちらも次の整備でお願いすると致しましょうか...

..しかしここの処の円安は抜きにしましても、米/英/独 e-bay上のナローパーツが更に激減、高騰に拍車が掛ってる様な気がしてなりません。

某懸念箇所のオリジナルパーツが 以前は換算3〜5万で結構セレクト出来たのに、近頃は出物がないばかりか 其の価格が なんと15万!((((@o@;))))...まぁこれはmintでありますが ウォッチリストに入れて『こんな値段じゃそうそう落ちんやろ?』っとタカを括ってたら速攻!即決されてしまいました!ううう...(-_-;)

【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

by one_after909 | 2013-05-27 12:48 | PORSCHE 912 | Comments(2)
2013年 04月 15日

大敗北

大敗北_f0057849_15485124.jpg


【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

by one_after909 | 2013-04-15 16:27 | PORSCHE 912 | Comments(4)
2013年 01月 09日

GETだぜ!!

77777
GETだぜ!!_f0057849_18553217.jpg


HeHeHe...逃しませんでしたよ〜(^ー^)♪

GETだぜ!!_f0057849_18143235.jpg
GETだぜ!!_f0057849_18491148.jpg


凍てつく冬の山で...少しだけルートを変えまして。。。


当然ですが同じアングルで撮っても随分印象が異なりますよね?写実的な下の35mm F1.4G 撮影のショットと比べ広角の11-18mm F4.5-5.6で撮った方はデフォルメされた雰囲気でこれはこれで味があって好きです♪ ...上手いアングルを捉えられれば時折り"おっ!"と思ったり致します(^ー^)



【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

by one_after909 | 2013-01-09 19:17 | PORSCHE 912 | Comments(12)
2012年 05月 12日

季節外れの低気温の中...。

季節外れの低気温の中...。_f0057849_88618.jpg

木立の中を往く黒い911。。。

5月の中旬にも関わらず気温は20℃以下の肌寒い空気の中、待望!霞さんと久々に走って参りました。先月、残念ながら天候を見つつ中止に相成りましたので正に"待望"!で御座いました(^ー^)♪


この後姿を追いかけながら走るのは、もう最高のひととき。

季節外れの低気温の中...。_f0057849_8244683.jpg


近付けば6気筒の少しハイトーンな精密機械音が 少しほがらかな我が4気筒と瞬間ハーモニーを奏でる。そして相変わらず艶のあるボディ...。
季節外れの低気温の中...。_f0057849_2143575.jpg


ルートは307号線、そして宇治川沿いの自然感溢れるワインディング。そして目的地は linden baum (*霞さん、ホントいい処よくご存知だなぁ♪
季節外れの低気温の中...。_f0057849_8354385.jpg


monotone frösche のかくれんぼ(^ー^)♪

季節外れの低気温の中...。_f0057849_8532695.jpg季節外れの低気温の中...。_f0057849_8514578.jpg
季節外れの低気温の中...。_f0057849_859369.jpg
季節外れの低気温の中...。_f0057849_859676.jpg
洋食のレストラン。

民家のリビングに4組程が座れるだけのテーブル..。落ち着いた雰囲気でいい感じ。気さくなシェフ、そしてシンプルで美味しいお料理...♪

季節外れの低気温の中...。_f0057849_9261780.jpg


最高の rendezvousで御座いました。気持ちよかった〜!!!霞さん ありがとうございました<(_ _)> いろいろお話しさせて頂き楽しかったです。これから暑くなりますがまた是非!走りましょう〜(^o^)/♪

by one_after909 | 2012-05-12 09:34 | PORSCHE 912 | Comments(8)
2011年 08月 13日

13th August 2011 【 morning 】

13th August 2011 【 morning 】_f0057849_22124880.jpg

stars and stripes 

抜ける様な青空に翻る。。。此処は何処?
13th August 2011 【 morning 】_f0057849_2226396.jpg


【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

by one_after909 | 2011-08-13 23:35 | PORSCHE 912 | Comments(3)
2011年 05月 18日

妄想劇場 "california 1968"

妄想劇場 \"california 1968\"_f0057849_19283258.jpg

1966年の初夏、ラヂオからは昨年末にリリースされたBEATLESの「RUBBER SOUL」が未だによく掛っていた...。アルバム冒頭の"I've just seen a face"の繊細なアコースティック・ギターの調べが流れ出すと何時も心が震えたものである。。

そしてそんな頃に納車された僕のPORSCHE。嬉しくて嬉しくて暇さえあればステアリングを握ってた...

このグループは「ジーザスより自分達の方が有名だ!」と言ったとか言わないとかで物議も醸したりもするが単純にいい曲を一杯出してくる。丁度、納車を祝う様に発表された「YESTERDAY & TODAY」は当初もの凄いアルバムジャケットに面食らったが、余程 評判が悪かったのか?直ぐに差し替えられた様だ。。。しかし此処に収められた"yesterday"と言う洒落た一曲はブラウプンクトのカーラヂオからシングルスピーカーを通してあらゆる局で何度も何度も掛った。

There's a shadow hanging over me...

やがて音楽性もより成熟した極彩色のロックアルバムを幾つも出した英国のバンド。しかし僕はあれから間もなく3年と言う年月が過ぎ去ろうとしても尚、「RUBBER SOUL」以前の空気が好きだ。泥沼化する状況と漠然とした不安を抱えてしまって牽制の上に成り立った現代。たった2年ちょっと...それでも僕も、世界も常に何らかの問題は抱えてはいても"精神的"にも"肉体的"にも少なくとも'68年の現在(いま)より若く、そして希望に満ち溢れていて...そんな思い込み的な記憶だけが勝手に美化されたに過ぎない..と心の何処かでは判ってはいてもだ。

妄想劇場 \"california 1968\"_f0057849_2012626.jpg

< photo by dennis stock : venice beach rock festival '68>


I'd never change, but that's not true... 僕はなんにも変わらないよ。でもそれは嘘。


...しかし何処迄も突き抜けたこの空だけは変わらない。僕は只、"頭上に覆い被さった影"を払う様に、そんな思いもあって同義に"空"を手に入れる=ちょっとだけ今の自分の視点に変化を与えてあげる為にも、少し前(去年の事だ)に発表されたばかりで簡易オープン(着脱)式の屋根を持つ今年'68年最新の一台を手に入れる事とし、そして溺愛した1966年式クーペに別れを告げた..。

【 続 き 】…the cotinuing story of bungalow bill

by one_after909 | 2011-05-18 23:33 | PORSCHE 912 | Comments(2)
2011年 03月 10日

かわりゆく大阪駅あたり。。。

かわりゆく大阪駅あたり。。。_f0057849_19444040.jpg
西暦2011年。最も新しい建造物に1966年のナローポルシェの姿は果たして溶け込んでいるだろうか?

駅前の新建造物群、今はまだ馴染まなくとも程なく普段の風景として慣れてくるのでありましょう。きっと...。
街の景色もいつかセピア色に変わり僕も歳を取ってゆく。僕は可能な限り いつまでもナロー912に乗っていたい。そして僕が朽ち果てたその後にも、この"鉄の塊"はまた次の誰かがきっと細い木製のステアリングを握って悦に浸りながらドライブしている事だろう。そうあって欲しい。。。
かわりゆく大阪駅あたり。。。_f0057849_19414974.jpg


by one_after909 | 2011-03-10 20:01 | PORSCHE 912 | Comments(2)