飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:Paul McCartney ( 98 ) タグの人気記事


2020年 06月 15日

Young Boy EP

Young Boy EP_f0057849_16171466.jpg
original 1997 "Young Boy" cd singles.


ちょっと驚きましたのが今回、当時のEPまで再現された事。勿論フィジカル・リリースではありませんがこれは面白い試みですね?追体験にはいい企画かも?


Young Boy EP_f0057849_11112337.png
"Young Boy" (配信中)

"World Tonight" (26th June)

"Beautiful Night" (17th July)


3種とも当時大ヒット!って訳じゃなかったけど、よくラジオでも掛かってました。本当に懐かしいです112.png特に3rd singleはトラディショナルなMcCartney Balladで大好きでした。*最後ちょっと諄めだけど(笑)

例えばこの曲の...

Seems to me the perfect way to spend an afternoon...って一節がとても好きで憧れた感覚だった。そういえばSir.のバラードの小さなキラリとした表現って素敵ですよね♪ 違う曲だけどTaking the sand inside an oyster changing it into a pearl...なんて出会いの魔法/奇跡に絡めた単純かつ古典的な表現だけど20代前半の頃、ほぅ〜?っと唸ったモノでした。まったく懐かしいですね(笑)

その他、B面曲。そして『Lost Lennon Tapes』に対抗(?)して放送されたラジオ番組『Oobu Joobu』のスタイルで収録されたレアトラック入りのんとか...そうそう!Oobu Joobuと言えば同じ'97年にBest Buy限定でこんなんも出てましたね? ひっそり収録された"Mother Nature's Son"とか
Young Boy EP_f0057849_16321596.jpg
Oobu Joobu -ecology-


こんな懐古調な記述だけに留まらず、一昨年の新譜"EGYPT STATION"そして昨年のシングル"Home Tonight/In A hurry"では、いまだに同様の'77/8年頃から変わる事のないワクワクとした感覚を現在進行で齎してくれる訳だし、全く恐れ入ります。

Young Boy EP_f0057849_10493203.jpg
Flaming Pie singles...'97当時の値札シールver. ^^


当時買った所謂シングルCD盤。週末、久し振りに全部聴き直してみました♪^^





More

by one_after909 | 2020-06-15 11:41 | THE BEATLES | Comments(0)
2020年 06月 14日

The Ballad Of The Skeletons

The Ballad Of The Skeletons_f0057849_18573058.jpg

そうそう!Flaming Pieのトラックリストで気になったのが意外なコレの収録でした。


Allen Ginsberg /骸骨のバラード

'96年リリースだから、そうですね?確かにほぼ同時期のものでしたね?...当時は正直、余りピンと参りませんでしたが再検証したく、恐らく20年振りくらいにプレイヤーに載せてみます。。。




More

by one_after909 | 2020-06-14 15:07 | THE BEATLES | Comments(0)
2020年 06月 12日

back to 1997

back to 1997_f0057849_10395448.jpg
…と言います事で棚を漁ってみました。


いやぁ〜?予想外にありましたね〜(笑) よく同じ曲のシングルをバージョン違いで買わせたものだ^^; まぁそれはさておき、このアルバムをプレイヤーに載せるのも随分久し振り。折角なのでここは気分を昂め左下隅の"MJI Radio Show"のポールのナレーション入りで聴き乍ら参りましょう♪





More

by one_after909 | 2020-06-12 11:07 | THE BEATLES | Comments(0)
2020年 06月 11日

梅雨入り☂️と...燃え盛るパイ🥧

近畿圏(特に南部)は今夜から明日にかけて結構な豪雨になりそうな予報。

…週末はどうかな〜?

結構怪し気だけど、まぁ仕方ない。決行ですかな?


梅雨入り☂️と...燃え盛るパイ🥧_f0057849_02182460.jpg

さて、本日 "Flaming Pie"の情報公開解禁を経てトラックリスト等をつらつら眺めておりました。'97年当時、アンソロジー・プロジェクトの後のいいタイミングでのリリースで確か1位にはならなかったけど結構ヒットしたLPだったと記憶しています。

Sir.のレコードだから諸手を挙げてお褒めせねば!

…なんだけど、個人的には意外と隙を多く感じたアルバムでよく聞いた割には実は全体を通してのFavorite度はそう高くは無い...って位置付けなんです^^;

当時はリリースされるもの全て入手しなければ気が済まない病に罹患していたので、バリエーション豊富だったその辺のシングルCD/ピクチャーEPなんか結構買う羽目となった。其処に収められてた所謂B面の幾つかの曲...例えば大好きで当時よくピアノで弾いた"Beautiful Night"のB・ジョエルのクルーと録音した*当時のプロデューサーの関係か?''86年バージョンとかは、とても興味深かったと思う。しかしあのラジオジングルだけは勘弁してくれ...って感じだったのも思い出しました^^; まぁきっとサービス精神でラジオ番組の断片を味あわせて...な趣向だったんだろうけど。

ちょっと当時買ったの引っ張り出して手繰ってみましょうか?




つづく





by one_after909 | 2020-06-11 21:09 | 閑話休題 | Comments(0)
2020年 04月 17日

#McCartney50 🍒

#McCartney50 🍒_f0057849_09120585.jpg
Lalala〜la♪ Lovely Linda💕



初めてこのレコードを買ったのは確か中三か高一の頃だったと思う…


当時のソロ最新リリースは『WINGS GREATEST』で、中学時代に軟庭でペア組んでた友人から借りた*最終的には何かのレコードと交換して今も手元にある。前後してラジオからは together(together〜woo)♪のコーラスが印象的なヒット曲『幸せの予感』が盛んに流れててこれがビートルズ関係だと意識した最初の経験だった。


知識も少しづつ付いてきて、このファーストソロアルバムを満を持してポールのソロとして初めて買ったんだった!...そう回想すれば間違いなく中三の事だったな。玉手箱のようなその『WINGS GREATEST』の好印象、冊子とかからはこのファーストソロを評して"アットホームな..."とか書いてあったと思うから、さぞやゆったりした優しいアコギ曲やピアノバラード満載を期待してレコードに針を落とした訳だ。。。

#McCartney50 🍒_f0057849_09123642.jpg

結果? 恐らく、リリース当時からこのレコードを聴いた大方の人達と同様な、第一印象を抱いたんじゃないかと思う...。

その第一印象。最大限によく書けば "すき間の多い曲、アルバム" ...とでも云えばよかっただろうか?

"Hot As Sun"〜"Glasses"〜"Junk"、そして"Maybe I'm Amazed"(恋することのもどかしさ) 個人的に残ったのはこれだけだった。冬に聴いたのが最初だったのかな? 今でも寒い印象がこびり付いている。

翌々年、はじめてライブバージョンの"Every Night"を見て、一瞬ためたplay out〜♪の所の歌い回しや、新しい息吹が与えられた事なんかに擽ぐられたりしてもう一度聴き直してみた。そして更に10年後のアンプラグドでの演奏、半音コーラスに音符が加わっただけで驚いた事に俄然輝きだしたではないか? そしてその時は"That Would Be Something"(きっと何かが待っている)、忠実な"Singalong Junk"も演奏された。*遡って'79年の時は"Hot As Sun"(燃ゆる太陽のごとく)も賑やかに演奏された。


#McCartney50 🍒_f0057849_10531742.jpg


その頃には、...ん?なんか辛いことがあったのかな?忘れたけど"Man We Was Lonely"(男はとっても寂しいもの)は凄く心に響いていたし、そのすき間の多い心地よさの様なものが理解出来る様になってくるのと同時に、"Singalong Junk"のリプライズや失礼ながら要らぬもの以外何ものでもなかった"Kreen-Acrore"とかまで流れを含めこれはもしかしたら隙間だらけのバラック(あばら家)なんかではなく確信犯的に削ぎ落としたコンセプトアルバムなのではないか?とさへ思うようになっていたっけ。...勿論、きっといつものビートルズ/ポール同様いきあたりばったりでそんなコンセプトなんてあり得ないんだろうけど。

#McCartney50 🍒_f0057849_10443405.jpg
都合3回買わされました^^; '93の時は回避しました...


...はじめてターンテーブルに盤を載せたあの日から、40年以上が経過して今ではそんな"流れ"も好きでアルバムごと聞き流すことが多い大切な一枚に昇華しました。...あ!これは前々から思ってた事ですが邦題のセンスがどれも凄くいい^^!

と言う事で50周年。今日はこれを聴こう!
#McCartney50 🍒_f0057849_09134275.jpg




More

by one_after909 | 2020-04-17 10:23 | THE BEATLES | Comments(0)
2020年 03月 18日

st, patrick's day

st, patrick\'s day_f0057849_20041750.jpg
St.Patrick's Day


Red lights, Green lights, Strawberry Wine. A good friend of mine follow the stars... その緑色に染まるアイルランドの記念日 🇮🇪 Sir.のTwitterより『こんな困難な局面だけど、お互いの幸せを願おう...』ってコメントが添えられ


今年は上海のあのイベントもきっと中止になったんだろう。途中一回(?)を除き11年間毎回演奏させて貰ったからちょっとそんな想いもあって…


st, patrick\'s day_f0057849_00135505.jpg

近年の記憶・写真を手繰ってみました。Sir.同様に我々も緑色に染まった記録です。素人がこんな場で演奏させて貰えるのは全くなんと言うか? 贋ビートルズ冥利に尽きるし爺さんになって過去振り返って自慢出来るかな^^

st, patrick\'s day_f0057849_00140057.jpg
2015
st, patrick\'s day_f0057849_00163727.jpg
2017
st, patrick\'s day_f0057849_00342130.jpg
2014

そして、傍らにはいつも相棒 rickenbacker 320 が...

st, patrick\'s day_f0057849_00592349.jpg
2016

ケータイが壊れ撮ったまま未編集の幾つかの写真は永遠に失われてしまったけど、辛うじて残ってたのも貼っておきましょう♪

そんな訳で、取り敢えず今年は一旦休憩して来年また新たな歴史を刻んで行こうと思います。...呼んでもらえたらな129.png

st, patrick\'s day_f0057849_01422353.jpg
2018

...and

2019







More

by one_after909 | 2020-03-18 20:11 | THE BEATLES | Comments(0)
2019年 11月 29日

BLACK FRIDAY🚀

BLACK FRIDAY🚀_f0057849_15375195.jpg

11月29日 今日はイイニクの日🍖


いや、ブラック・フライデー

…って一体なんやねん? って今更ながら調べましたら、感謝祭(11月の第4木曜日)の翌日。感謝祭プレゼントの売れ残り一掃セール日にもなっている。買い物客が殺到して小売店が繁盛することで知られ、特にアメリカの小売業界では1年で最も売り上げを見込める日とされている。らしいwikipediaより... 

で、レコード・ストア・ディ

...が、その日に合わされ催される。って訳ね? 成る程、納得。まぁ、言ってみりゃあクリスマス〜ハロウィーンとかの類に続く欧米か^^;?


最近、このレコードの話題ばかりでアレですが^_^; 本日、注文していたブツが届きました。早っ! ...12,000枚限定。って限定って程の数じゃないと思うけどな?

BLACK FRIDAY🚀_f0057849_15383946.jpg


キリキリした日々が続いてますが、めげずにPlay Loudで気分あげて参りましょう〜♪

BLACK FRIDAY🚀_f0057849_1356188.jpg

このストン! ストン! って感覚が懐かしい...


学生時代はレコード屋さんのお目当ての棚のストック把握出来るくらい通いました。*守備範囲超狭かったけどね^^;

帰りはレコード屋さん覗いてみようか?


続く。。。




by one_after909 | 2019-11-29 13:31 | THE BEATLES | Comments(0)
2019年 11月 26日

ラヂヲから新曲 On Air ...そして!

ラヂヲから新曲 On Air ...そして!_f0057849_1019689.jpg

FM COCOLOに周波数を合わせたら...

DJのカマサミ・コングがPaul McCartneyのブラン・ニュー・ソングでした !と...


残念ながら、既に掛かった後みたいで流れてきたのは星野源くんの"アイデア"。コレも良い歌だけどね♪ 昨日も関空に出向く際にラジオから"Home Tonight"が掛かった。...なんか、いいなぁ? ラジオから新曲って! とっても今感があって^^

ラヂヲから新曲 On Air ...そして!_f0057849_1082886.jpg


近頃は、新曲がネットですぐ聴けるから...PCが第一聴ってのが殆ど。別段いい外部スピーカーに繋いでる訳でもないので得てして音はスカスカ。だから最初に、オーディオやカーステで聞いた時に凄く印象が変わるのだ!

22日にリリースされたこの新曲は、年初に発表された"Get Enough"同様シングルCDリリースはない。

その"Get Enough"は後にExplorer's EditionでCD化されたが、恐らくこちらはタイミングもあるし期待出来ないだろう..。仕方ないのでプロモ盤での入手と相成ったが、何はともあれCDで聴く事が出来る様になってそそくさとプレイヤーに乗せた。

ラヂヲから新曲 On Air ...そして!_f0057849_1025971.jpg

いい、非常〜にいい!

"I Don't Know"をPCから初めてカーステ*しかし今時カーステなんてそんな呼び方せんか^^;? で聴いた時のあの腹に響く低音と音の厚さに痺れた感動が蘇る! ステレオで聴くとドライブ感が全然違う!!

出だしシャカシャカ耳についたアコギはちゃんと奥で行儀よくストローク刻んで、ベースは終始心地よくヴンヴンうねる! 田舎臭く感じた絡むエレキギターも嵌っている。ホーンアレンジも薄く聞こえるピアノもこれでもか?って位に束になってドライブする。終わり方も潔くて良い。

3150 じゃないか? ...おい? 最初書いたのと偉い変貌振りやな? F#m禍はどこ行った^^;??


次の曲も然り。。。はい、平伏します<(_ _)> ...しかしシングルを裏表繰り返し聴く様に何度も何度も再生するこの感じ、そして新曲がだんだん沁みてくる感覚。幾つになってもいいもんだなぁ?


More

by one_after909 | 2019-11-26 18:38 | THE BEATLES | Comments(0)
2019年 11月 22日

Home Tonight / In A Hurry

11/22 朝起きて、新曲が聴ける。 嬉しい限りですね〜^^arigatougozaimasu

More

by one_after909 | 2019-11-22 09:27 | THE BEATLES | Comments(0)
2019年 10月 09日

"home tonight" b/w "in a hurry"

\"home tonight\" b/w \"in a hurry\"_f0057849_11294737.jpg

Egypt Stationは未だコンプリートしてなかった!!


11/29のレコードストアーズディに合わせて7inchシングルリリースされる模様です*配信は11/22

Greg Kurstinプロデュース曲。しかし両A面!って響も懐かしい感じやな? …あ、と言う事はb/w表記は違いますね^^;

タグ:

by one_after909 | 2019-10-09 09:49 | THE BEATLES | Comments(0)