飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:Poltrona Frau ( 2 ) タグの人気記事


2019年 01月 25日

老朽車の宿命

老朽車の宿命_f0057849_1165062.jpg

もちろん'老朽'...っていう程ではありませんが、それでも18年前のクルマ。コレクション用途で飾ってる訳じゃなく極々普通〜に乗っております故、当然 接触頻度の高い部分は結構アタリが出て来てしまってます。

大分前にPoltrona Frau専用の保守キットが販売されている事も知りましたが、拘らずちょっと自分で出来る範囲でやってみたいなぁ? と思います..。


さて、Let's get started♪
老朽車の宿命_f0057849_1150872.jpg
classic driver頁より抜粋・転載させて戴きました。...

"In 1998, Poltrona Frau was asked to asked to upholster its first series production Ferrari, the elegant 456M, shortly followed by the 550 Maranello. When, in 2000, the prolific British company Connolly Leather ceased production, it opened up a whole new world of opportunity for the leather-workers of Tolentino: Lancia, Fiat, Maserati, Alfa Romeo, BMW, Mercedes, Jaguar, Land Rover and Bugatti – suddenly, all were being finished in leather by Poltrona Frau..."


と、評判/効果の良さそうな液体買いに行ったが残念乍ら実店舗では売ってなかった。...仕方ないのでネットで注文、着果待ち〜^0^



by one_after909 | 2019-01-25 05:07 | FERRARI | Comments(0)
2017年 05月 19日

elisir di lunga vita

elisir di lunga vita_f0057849_11165190.jpg


"不老長寿のエリクシァ(仙薬)" う〜ン!なかなかに素晴らしいネーミングではないか?


17年落ちの中古車の革シート。ココらでちゃんとお手入れをしてあげなくてはいけない!と色々調べておりましたが...朗報!どうやらフラウレザー専用のお手入れキットが販売されている様です♪

elisir di lunga vita_f0057849_11382410.jpg


シート式(50Euro)とボトル入り液体(90Euro)の2種類がある様ですね。が、国内では取り扱いがないのかな?何かと..な大塚家具で販売されてるとの情報もあるので訊いてみよう。

絶妙の硬さで張りのある風合いは、これ迄 経験したどの所謂"革シート"とも明らかに一線を画し、その特有の香りと共に*中古車ながら『コレが!?』と嘆息を吐かせる風情が確かに存在します。3年半前既に使用感は出始めておりましたが今の状態を少なくともキープ出来る様、少し気を遣いたい..と思う次第です♪

elisir di lunga vita_f0057849_14323081.jpg

ステアリングはテカテカでもう厳しいかな? 同様にテカりので出したドアハンドル、一番顕著に手入れを必要と感じるシート座面と背もたれの一番よく擦れる部分。そして持病と言って差し支えないであろうダッシュの革がエアバックの所から日光と熱で縮んで捲れ上がってくる症状は2度程 処置しては貰っているが新車時の風情では明らかにない。

さて...

タグ:

by one_after909 | 2017-05-19 00:09 | EXCEPT ME & MY MONKEY | Comments(0)