飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:Porto Throne 1025-1 ( 1 ) タグの人気記事


2020年 09月 17日

麗しきルードウィヒ・ハードウェア類

麗しきルードウィヒ・ハードウェア類_f0057849_15243392.jpg


ブルーオイスターの向こうにぴょこんと覗く赤い座面がチャーミング♪ RINGOもこのタイプを使っていたとか?いないとか? よくエドサリバンショーセットとしてこの赤いのは出て参りますがリンゴが実際仕様している写真は確認出来ません...。ん〜?もうイッコの姉妹品、丸い座面の1026-1の方なのかな?はて? まぁ何はともあれ椅子はポルト・スローン(スツール)です。


Porto Throne 1025-1
麗しきルードウィヒ・ハードウェア類_f0057849_11321801.jpg
麗しきルードウィヒ・ハードウェア類_f0057849_16435519.jpg
Micromatic School 1355-1


そして寂しい、まだ据える本体のないスネアスタンド...

'66年から採用されたこの型番は、華奢な感じこそ否めませんが何か色々拝見してますと、金属材質とかその造りから"鳴り"が凄く良いんですって。RINGOのはBuck Rogers 1358って凄く骨太なガッシリ!としたmodelですね?

…しかし何となく我がClub Dateキットには無骨すぎて似合わない気もする。だから入れ替えとか考慮せずこれで由とします。

話は椅子に戻りまして、その丸い座面のストレートタイプが↓の型番1026-1ですね? そして当時$18だった1025-1。...因みに当時1$=360円だった頃の日本でのLudwigセットは大卒初任給2万円前後でその2年分のの年収額に相当したとか?


麗しきルードウィヒ・ハードウェア類_f0057849_19462881.jpg


座面の形状は特徴的なオーバル=楕円形。お色目は赤と書きましたが正式にはマルーン。これに着座すると気分も上がります102.png🎶


麗しきルードウィヒ・ハードウェア類_f0057849_21175769.jpg
Hi-Hat Stand 1123-1


美しいハードウェア類。...しかし椅子とかスネアスタンドとか迄、出して参りますと狭い部屋が余計...ですね?119.png

ドラムキットは入手から15年を経てもセットは未だコンプリートせず。…まぁ気長に、色々妄想楽しみつつ^^; なのですが、残りはスネア、キック、シンバル及びスタンド…はフラットベース 必須!まだまだ先は長そうな気配です♪


麗しきルードウィヒ・ハードウェア類_f0057849_11533474.jpg

渋いなぁ。。。色/型/細部は別としてこうなる予定^^







by one_after909 | 2020-09-17 09:24 | GUITAR | Comments(0)