飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:Switzerland ( 3 ) タグの人気記事


2019年 01月 04日

オヤヂ酒...

f0057849_18565265.jpg

あけましておめでとうございます。


年末なんとか持ち堪えてる状態でしたが、元日に意識まで朦朧として来る始末で、あ、流石にこりゃアカン! ア〜ウチ!

遂に、開いてる病院へ。。。

折角、帰省して来た娘・息子に何もしてあげれず寝たきり椴オヤヂで情けない限りの三ヶ日でした。遡りまして年末30日の事、ウチに彼女を連れて来た息子達と晩餐の際に開けさせていただきました..。
f0057849_0325285.jpg

鞘皮由来なのか?心地よい苦味とスパイシーで鉄分のしっかりした部分、嫌味すぎない甘いまろやかさが上手く同居したとても美味しいスイスのワインでした..。独りでスイスの風情思い出しながらこの休みに悦に浸らせて貰おうかな?と目論んでいたのが、更にとてもいい思い出の味と相成りました^^ありがとうございました。


More

by one_after909 | 2019-01-04 01:02 | WINE? | Comments(0)
2012年 02月 16日

PATEK PHILIPPE MUSEUM.

f0057849_1433294.jpg

趣のある通りをテコテコ歩き*luxury-daysさんに手をひかれながら(笑)まして...そして遣って参りました。パテック フィリップ・ミュージアム...。
f0057849_14214555.jpg

その玄関に臆面もなく堂々と立ち竦むネズミ

...いやぁ、この日は特に強烈に寒かったんです!風邪も強くってもうフード被ってなきゃ堪えれませんでした!耳、捥げそうで。。。なんとなく凍った路面からもお判り戴けるのではないでしょうか?

中は撮影禁止ですので、残念ながらお写真は御座いません。

膨大な数の、まさに時計の歴史!僕が此処でどうこう述べるのも烏滸がましいので、割愛しますがPATEK製のモノだけでなく色んなブランドのものが収集されておりました(*特に懐中期のもの...)。機構、そして脈々と受け継がれるデザイン...その流れはきっとブランドのアイデンティティであり続けるのでしょう。源流を全て垣間見る事が出来ました。其れ故に殊更、今の時代に新しいものを生み出し続ける事の難しさを改めて知った様な気も同時に致しました。近年で云えばアルベール・ジルベールの手による一連やノーチラスなど...突出したデザイナーさんの感性で生み出された"カタチ"ですね?普遍性と革新...ああ永遠の課題でしょうか?どんなモノでも。。。

f0057849_2385891.jpgf0057849_23101487.jpg


...きっとこれだけ気の遠くなる様な200年以上のタイムスパンで見れば 腕時計が主流化した30年代以降だってたった数分の一。きっとこれからもこの過去の膨大なるデザインアーカイヴを基に時代に則した素晴らしいニューモデルを見る事が出来るのでしょう。...見る方にすれば逆に残された時間が。。。ってなモンですよね(^ー^;)?

それと同時に、僕は別段 特に霊感が強いって訳ではありませんが、これだけ膨大な"人によって生み出され所有された"モノ...しかも年月が経過したが集まれば、なにか迫り来る様なうねりの様な"気"にやられてしまい ちょっと疲労も致しましたが非常に貴重な体験でありました。。。
f0057849_22353578.jpg
f0057849_225254100.jpg


美しいジュネーブの街。。。また何時の日か...

by one_after909 | 2012-02-16 23:22 | PATEK PHILIPPE | Comments(2)
2012年 02月 15日

geneva..#5

f0057849_11462377.jpg

趣のある街並みですね? back streetの方を往けば とてもいい感じの風景にたくさん出会えました...。

何気ない、彼方此処の ほんとちょっとしたディテイルなんかが 初めて訪れた新鮮さも手伝って もの凄くエエな〜。。。と琴線に触れます(^ー^)♪
f0057849_11473626.jpg

古い建築物、石畳、坂...其処ここに残る最早氷と化した雪。。。ん?ホテル・レザムール? いい名前ですよね♪...おっと!綴り少し違うか(^ー^)?

f0057849_1214204.jpgf0057849_1275288.jpg

Luxury-daysさんが予約してくださったレストランは何処も非常に美味しく、雰囲気のあるお店でした...。折角 78kg迄 落としました体重も『う〜んこんだけ美味けりゃ 別に構わね〜や(^ー^)!』と幸せなる正に食べまくりの日々でした♪
f0057849_12212062.jpg


2009年 若いトスカーナは美味しかった。そして壁に飾ってあった絵がなんとなく娘の描く雰囲気に凄く似てたので思わず一枚...。
f0057849_12325541.jpg


此処はスイス。自分が此処に居る事が何故か不思議に感じる事が多かったです。予備知識がほぼ"0"に等しかった事もその一因だったのでしょうか? 下調べをもちっとしてくればまた違った旅の楽しみもあったのかも知れませんね♪...でも逆にそれだから感じ得る事も多かった様な気もしなくもないか? *いずれにせよLuxury-daysさんにおんぶにだっこで何から何迄 本当にお世話になりました<(_ _)>
f0057849_12421818.jpg


まだ最後に、も一発あります(^_^;)>

by one_after909 | 2012-02-15 13:09 | 旅に出よう♪ | Comments(0)