飽商909の"ナローな"時計部屋

oneafter09.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:country gentleman ( 2 ) タグの人気記事


2020年 05月 31日

#6122 Sunday

#6122 Sunday_f0057849_12520533.jpg
フロントにバータイプの"Super Tron"、リアに代名詞たる"Filter Tron"を搭載する。


Rickenbackerのトースターもセレクタを切り替えれば、甘くなんとも言えない音を奏でてくれるがやはり、このふくよかでまろやかなトーンは真似出来ない。裏返せばリッケンとグレッチの蕩ける様なブレンドは...個人的には'64年中頃迄の至福です。同じリッケンでも薄ボディの325、そしてテネシアンの醸すより洗練・熟成された其れ(演奏も含め)とは微妙に印象を異にします。*ホント、ビミョ〜なのですがね^^


#6122 Sunday_f0057849_14061811.jpg




More

by one_after909 | 2020-05-31 13:41 | GUITAR | Comments(0)
2020年 05月 05日

籠りオトナ子供の日

籠りオトナ子供の日_f0057849_15125790.jpg
Gretsch Country Gentleman

ジョージに見せて貰いましょう。ハイ、穴は描いてあるだけですね?角度を変えて...ちょっとビグスビーのハンドルも避けて貰えますか?ミュートは2本目のヤツなんで小さいのが左右で2個。フェルト色はカラーじゃないから判りにくいけど赤。まぁどうもいいですね?

籠りオトナ子供の日_f0057849_15104547.jpg

ヘッドには金属プレート。CHET ATKINS云々とシリアル番号が刻印されております。ペグは安定感が非常にいい感じ、"仕様"に拘るなら...でありますが、此方もそんな事ど〜でもいいで笑^^

'64年のツアーでの一コマ。VOXスーパービートルの脇に立て掛けてあります。大好きな『If I Fell』の前でジョージが12弦ギターに持ち替える'間'とジョンのMCも好き。それ以降、当日の出番を終えたカントリージェントルマンはアンプの傍でご覧の様にひとり興奮を醒ましながら主人とビートルズのコンサートを客観的に愉しみ佇むのです。そして軈て同じGRETSCHのテネシアンにその座を譲る事になるのです...。

籠りオトナ子供の日_f0057849_15264927.jpg















by one_after909 | 2020-05-05 15:39 | GUITAR | Comments(0)